バイオ学科

バイオ技術学科

多くの実験経験を重ね、バイオ業界で
活躍できるスペシャリストを目指す。

1年生から週2日の実習を行い、ステップアップ方式で生物・化学の基礎実験から順に応用実験を行い、
最終的には実習の研究概要書を就職先に提出するなど、実務レベルの項目まで指導しています。

バイオ学科バイオ技術学科が選ばれる 5つの理由

  • その1

    経験豊富な講師による丁寧な指導!!▶ 経験豊富な講師に教わるメリット! ①就職に直結する生きた学びが受けられる!②バイオの現場での作法や技術が学べる!③社会で働くための社会人基礎力が身につく!

    詳しくはこちら

    詳しくはこちら

    その1

    経験豊富な講師による丁寧な指導!! 確かな力を身につけ、即戦力に!スゴイ先生方なのに
みなさん気さくで質問しやすいんです!

    バイオ技術のプロによる徹底した指導と、キャンパスを飛び越えた学びでぐんぐん成長!

    “現場を知るプロ”講師紹介

    業界で採用にも関わってきた先生からの指導で就職指導体制もバッチリ!

    • 元 藤沢薬品工業株式会社(現 アステラス製薬株式会社)

      大塚 一幸先生

      大塚 一幸先生

      【経歴】北里大学衛生学部卒。千葉大学医学部、藤沢薬品工業株式会社( 現アステラス製薬株式会社)研究所にて臓器移植・免疫分野の主席研究員を経て現職。藤沢薬品工業株式会社時代より、臓器移植用医薬品として一躍有名となった免疫抑制剤プログラフの開発に関わる。米国イリノイ州ハインズVA ホスピタル研究所、米国ロヨラ大学医学部への留学経験あり。

    • 元 武田薬品工業株式会社

      澤田 秀和先生

      澤田 秀和先生

      【経歴】大阪大学大学院工学研究科 招聘教授、関西大学化学生命工学部 非常勤講師。武田薬品工業株式会社 醗酵生産物研究所研究員、米国WAJ細胞科学センター客員研究員、武田薬品開拓研究所所長、医薬探索センター所長、財団法人ヒューマンサイエンス研究資源バンク所長等を歴任。工学博士。

    • 元 田辺三菱製薬株式会社

      田川 公造先生

      田川 公造先生

      【経歴】岡山大学大学院薬学研究科修士課程修了。田辺製薬株式会社にて製剤研究所、分析研究所、創薬研究所、臨床開発センターを歴任。田辺三菱製薬株式会社に合併後、薬物動態研究所部長、CMC企画部主席を務める。その後、東和薬品株 式会社研究開発本部医薬分析部 部長を経て現職。日本薬物動態学会の代議員を15年間務め、薬理効果等に関する学会発表も多数。薬剤師。薬学博士。

    経験豊富な講師に教わるメリット

    • 就職に直結する
      『生きた学び』が受けられる!

      即戦力として求められるバイオ技術の基礎をしっかりと学べるので、多数の企業で活躍できる人材へと成長できます。

    • バイオの現場での
      独特の作法や、技術が学べる!

      現場を経験した人しか知らない、企業や研究施設で求められる技術や作法についてもしっかりと学べます。

    • 社会で働くための
      「社会人基礎力」が身につく!

      社会人に求められるマナーや礼儀作法などについても、日頃からしっかりと身につけられます。

    TOPICS

    社会貢献活動学会発表など
    学外での活動で社会性を伸ばす!

    • 「大阪城トライアスロン大会」
      お堀の水質検査を実施!

      9月に開催された大阪城トライアスロン大会に向けて、大会実行委員会公認でスイムコースの水質検査を行いました。お堀で採取した水を定められた基準項目に沿って測定。日頃の実習や授業で身につけた分析技術で、より安全・安心な大会の開催に貢献できました。

      くわしく!

    • 「こども 夢・創造プロジェクト」
      こどもたちと科学実験!

      大阪市と民間企業・団体が協働で開催する「こども 夢・創造プロジェクト」。その中で、obmは「夏休みのこども理科実験教室」を開催。「細胞の不思議」をテーマに、顕微鏡によるマウスやラットの組織細胞の観察、血液細胞の染色などをこどもたちにレクチャーしました。

      くわしく!

    閉じる

    閉じる

  • その2

    最新設備を完備!!23種類以上の実験機材 少人数制だからしっかり学べる

    企業でも導入されている設備です!

    詳しくはこちら

    詳しくはこちら

    その2

    最新設備を完備!!23種類以上の実験機材!!少人数制だからしっかり学べる豊富な種類の機材・設備が揃っています!

    企業でも使われる高度な機材と設備。だから実務で役立つ!
    明視野・位相差・偏斜・蛍光観察など
    様々な観察方法がこれ1台で可能!

    明視野・位相差・偏斜・蛍光観察など
    様々な観察方法がこれ1台で可能!

    企業でも導入されている設備です!

    KEYENCE
    オールインワン蛍光顕微鏡

    レーザーを使わずに蛍光ボケのないクリアな画像が撮影できる構造化照明搭載のオールインワン顕微鏡です。

    この機材を使う授業細胞工学実習

    • マイクロプレートリーダー

      マイクロプレート上で
      発色を数値化!

      この機材を使う授業分析化学実習
      細胞工学実習など

    • 蛍光顕微鏡

      研究や臨床検査で活躍!

      この機材を使う授業細胞工学実習

    • 高速液体クロマトグラフ

      特定成分の定量などに使用!

      この機材を使う授業分析化学実習

    • ドラフトチャンバー

      毒物を扱うときには必ずこの中で!

      この機材を使う授業細胞工学実習
      環境分析実習

    • リアルタイムPCR装置

      DNAの計量を実施!

      この機材を使う授業遺伝子工学実習

    • フローサイトメーター

      細胞の数や大きさを測定!!

      この機材を使う授業細胞工学実習

    • 島津アミノ酸分析機

      主に食品分析などで使用!

      この機材を使う授業分析化学実習

    • CO2インキュベーター

      細胞が最も増殖しやすい
      環境を作る機器!

      この機材を使う授業細胞工学実習
      微生物学実習

    • ミクロトーム

      組織標本を作る時に使用!

      この機材を使う授業病理実習

    • パラフィン包埋台

      組織片を固定して
      作業しやすい状態に処理!

      この機材を使う授業病理実習

    • 分光光度計

      さまざまな実習で使用!

      この機材を使う授業タンパク質工学実習
      分析化学実習など

    • マイクロピペット

      液体を正確に計量!

      この機材を使う授業細胞工学実習
      分析化学実習など

    • モニター付倒立位相差顕微鏡

      明暗のコントラストに変換!

      この機材を使う授業細胞工学実習

    • クライオスタット

      試料を低温状態で保つ装置!

      この機材を使う授業病理実習

    • クリーンベンチ

      クリーンな環境を保持!!

      この機材を使う授業細胞工学実習
      環境分析実習

    • 安全キャビネット

      病原微生物や遺伝子組換え体
      などの取扱いも可能!

      この機材を使う授業細胞工学実習

    豊富な種類の機材・設備が揃っています!

    実習室紹介 。多彩な実習室が
    揃っています!

    • 細胞培養実習室

      細胞を培養するための部屋です。室内はほぼ無菌状態で、クリーンベンチ、安全キャビネットが設置され、ここから細胞培養技術者が育っていきます。

      この実習室を使う授業細胞工学実習

    • 病理実習室

      臓器や組織の染色や標本作製の実習とその観察のための部屋です。病理分野の実習は主にこの実習室で行います。

      この実習室を使う授業病理実習

    • 分析実習室

      高速液体クロマトグラフやアミノ酸分析機など各種の分析機器を使った実習を行う部屋です。就職先でも使われている最新機材で分析技術者を育成しています。

      この実習室を使う授業分析化学実習

    閉じる

    閉じる

  • その3

    すべての授業のうち約60%が実習!! 大学の約2倍の実習量!!実践力が身につく!

    詳しくはこちら

    詳しくはこちら

    その3

    すべての授業のうち約60%が実習!!大学の約2倍の実習量!!実践力が身につく!

    じっくり丁寧な学びを通じて、学生全員が確実にスキルアップ。
obmでは、実験で必要な知識や技術をマスターできるように、「講義、実習、復習」の流れで、無理なくスキルの定着へ。
    さらに、少人数制の強みを活かし、実習時間をより長く確保。
    じっくりと丁寧な学びにより、学生一人ひとりの成長を促します。

    実験好きにはサイコーの環境があります! 週2日実習のみの日があります!!実験好きにはサイコーの環境があります!

    obm実習授業のPOINT

    • 1講義を受け、その後実習に入るので
      実験初心者も安心して実習できる。

      実習の流れ:座学で実験の目的や工程について学びます。→一つひとつの工程をじっくり進めていきます。→実験結果や用いた技術を振り返り、定着を図ります。

      「座学+実習」で深く理解できる!

    • 2長時間実験機器に触れられる!

      少人数制なので、一人ひとりが機器の取り扱いについて十分に学習できます。もちろん、最新の機器も完備しています。

    • 3大学・短大よりも
      実習時間が2倍近く長い!

      実験などを行う実習時間は大学の2倍近く。obmならではの充実した実習を通じて、スキルをしっかりと高められます。

    実務に直結!実習紹介

    • 実習01細胞工学実習

      “無菌操作”を練習中!

      基礎
      細胞を育てる為に必要な
      “無菌操作”の技術が習得できる!
      応用
      企業で使用される
      “フローサイトメーター”
      知識と技術が身につく!
      仕事
      「細胞培養技術者」の仕事に活かせる!
      学生の声

      実習はグループで行うことが多く、各自が素早く準備し、協力することでより良い結果が得られます。培養していると、だんだん細胞がかわいく見えてきますよ。

      細胞培養技術者とは?

      細胞培養を通じて、再生医療・再生美容分野の研究開発や医薬品・化粧品の安全性評価を行うなど、さまざまな事業に貢献します。

    • 実習02タンパク質工学実習

      基礎
      基本的なタンパク質測定法
      その原理を学ぶ!

      抗体・酵素のもつ特異的反応を利用してタンパク質を定量・定性測定でき、卵アレルギーの原因物質であるオボアルブミン(OVA)を測定

      応用
      “ELISA(酵素免疫測定法)”で卵アレルギーの原因物質を測定!イライザ、エライザ、エライサと呼びます。
      仕事
      「臨床検査技術者」に活かせる!

      抗体・酵素のもつ特異的反応を利用してタンパク質を定量・定性測定でき、卵アレルギーの原因物質であるオボアルブミン(OVA)を測定

      臨床検査技術者とは?

      病院やクリニックの依頼を受け、採取した血液などを検査し、結果をデータ化。医療従事者が身体の異常を発見しやすくします。

    • 実習03分析実習

      基礎
      医薬品や食品、化粧品中に含まれる
      成分の測定を行う!
      応用
      就職先で役立つ、トラブルシューティング
      やメンテナンスの知識
      も学ぶ!
      仕事
      「食品検査技術者・化粧品分析技術者」
      に活かせる!

      “HPLC(高速液体クロマトグラフィー)”を使って測定します。

      食品検査技術者・
      化粧品分析技術者とは?

      食品の成分や異物、農薬、化粧品の成分などを分析。製品の開発や輸出入を含めた流通の安全を守る職業です。

    • 実習04環境分析実習

      河川などの水質を調査します!

      基礎
      水質調査や分析の実習を
      公定法に基づいて各項目を測定

      継続的な道頓堀川の水質調査。

      応用
      夏休み期間中には大和川の
      河川調査などのフィールドワークも!
      仕事
      「環境分析技術者」に活かせる!

      継続的な道頓堀川の水質調査。

      学生の声

      機械を用いずに自分たちの手で行う「手分析」で進めるため、ただ分析を行うだけでなく、正確さとスピードが試されるところに、面白さを感じています。

      環境分析技術者とは?

      水道水や工場排水、排気ガスの分析や地下水のサンプリング、河川の環境調査などを行い、人々の生活環境の安全を守ります。

    • 実習05遺伝子工学実習

      機材の扱いは先生がしっかり教えてくれます。

      基礎
      企業で実践的に役立つ手技、
      遺伝子を扱うためのマナーを学ぶ!

      核酸の取り扱いやDNAの検出法など。

      応用
      PCR法を応用してマイコプラズマ
      感染チェックなど品質管理の
      技術も習得!
      仕事
      「遺伝子技術者」に活かせる!

      核酸の取り扱いやDNAの検出法など。

      遺伝子技術者とは?

      遺伝子の研究や組み換えといった技術開発を行い、病気の新たな治療法や新薬の開発に役立てるなど、医療・医薬品業界に貢献できる職業です。

    • 実習06病理標本作製実習

      慎重に細胞を薄切します!

      基礎
      標本作成の基本技術を習得!

      解剖、包埋、薄切、染色、顕微鏡観察まで一連の流れを行います。
      ヘマトキシリン・エオジン(HE)染色や脂肪染色など、病理診断に用いられるさまざまな染色方法を学ぶ。

      応用
      習得した技術を病理検査へ応用
      仕事
      「病理標本作製技術者」に活かせる!

      解剖、包埋、薄切、染色、顕微鏡観察まで一連の流れを行います。
      ヘマトキシリン・エオジン(HE)染色や脂肪染色など、病理診断に用いられるさまざまな染色方法を学ぶ。

      学生の声

      細胞の採取などに生き物を扱うので、簡単にはいかないこともありますが、その分、成功したときの喜びは大きく、また、上達が実感できる実習でもあります。

      病理標本作製技術者とは?

      体内での薬の働きを調べるため、実験を行った動物の組織をさまざまな染色方法で標本にする、医療分野に欠かせない職業です。

    • 細胞工学実習

      学生の声

      実習はグループで行うことが多く、各自が素早く準備し、協力することでより良い結果が得られます。培養していると、だんだん細胞がかわいく見えてきますよ。

    • 環境分析実習

      学生の声

      機械を用いずに自分たちの手で行う「手分析」で進めるため、ただ分析を行うだけでなく、正確さとスピードが試されるところに、面白さを感じています。

    • 病理標本作製実習

      学生の声

      細胞の採取などに生き物を扱うので、簡単にはいかないこともありますが、その分、成功したときの喜びは大きく、また、上達が実感できる実習でもあります。

    閉じる

    閉じる

  • その4

    ①面接やPR文作成などをしっかりサポート②学校内での企業説明会も開催!③就職につながるインターンシップ

    詳しくはこちら

    その4

    驚異の業界就職率!!業界就職率4年連続100% 離職率の低さもobmの魅力!

    obm実習授業のPOINT

    • 1業界との繋がりが強いから、
      実験を仕事にできる!
    • 2面接練習や、PR文作成などを
      しっかりサポート!
    • 360~70%が
      インターンシップ先から内定!

    内定者の声

    • 先生からの丁寧な指導が、
      内定につながりました!

      履歴書の書き方にはじまり、面接の練習まで、あらゆる面でサポートしてもらい、第一志望の企業から内定をいただきました。卒業後は医療機器や医薬品の製造・開発補助業務に携わる予定です。

      大森 隆矢さん
      愛媛県立伊予農業高等学校卒業

      内定先:ニプロ株式会社
      職 種:製造・開発補助職

    • 面接の練習を繰り返すことで、
      自信を持って本番に臨めました。

      がん治療に用いられている「免疫細胞療法」の研究を手がける企業から、内定をいただきました。面接にあたり、志望動機の伝え方や笑顔のつくり方などを先生に何度も指導してもらい、本番には自信を持って臨むことができました。

      前田 俊亮さん
      北海道立北海道帯広三条高等学校卒業

      内定先:リンパ球バンク株式会社
      職 種:技術職

    就職内定までの様々なサポート

    • 自己PR文作成

      チェックと指導を繰り返しながら、完成させます。

    • 面接練習

      挨拶の仕方や言葉遣いなども、細かく指導します。

    • 企業研究

      さまざまな企業の特徴を理解し、志望先を決定します。

    • 学内企業説明会

      企業の方に来校いただき、学校内での説明会も開催。

    • インターンシップ

      志望先の企業を訪れて、実務を体験します。

    安心して就職活動ができます!

    閉じる

    閉じる

  • その5

    バイオ業界との強力なパイプ!!業界ニーズを反映した教育 近畿バイオインダストリー
振興会議 専門学校としては唯一加盟!!

    詳しくはこちら

    詳しくはこちら

    その5

    バイオ業界との強力なパイプ!!

    業界ニーズを反映した教育 バイオ関連業界団体で委員も努め、
最新の研究・開発活動の情報をキャッチ! 最新情報を実習やカリキュラムに反映するとともに、
    大学・企業・受託研究所との人脈も構築しています。

    主な加盟団体
    一般社団法人
    日本薬物動態学会 代議員
    日本組織培養学会会員
    一般社団法人
    彩都ヒルズクラブ会員
    NPO法人近畿バイオインダストリー
    振興会議正会員(専門学校で唯一)
    大阪商工会議所
    ライフサイエンス振興委員会委員

    業界企業での
    インターンシップの機会も豊富!

    前臨床試験受託企業(CRO)にて
    インターンシップを実施。

    在学中に実際の現場での実務経験が積めるインターンシップ。
    obmでは前臨床試験受託会社(CRO)などでの
    インターンシップを取り入れており、
    そのまま就職する学生も多数います。

    毎年60〜70%がインターンシップから内定しています!

    インターンシップ参加者の声

    プロの技術に触れられる、刺激的な機会になりました。

    安全性試験や毒性試験などの受託研究事業を行う企業にお世話になりました。インターンシップ中に、特に感動したのが社員のみなさんの技術力の高さ。高度な機械を使用する難しい作業にも素早く対応しておられ、プロの技術に触れられる貴重な機会になりました。

    (左)大田 恭幸さん
    兵庫県 私立神戸弘陵学園高等学校卒業

    (右)友村 晴陽さん
    和歌山県立 和歌山高等学校卒業

    インターンシップ先:株式会社ボゾリサーチセンター

    インターンシップ参加者の声

    • 今、注目を集めている環境の分野。
      その担い手はますます必要です!

      人が汚したものを凝縮して、きれいなところを自然に還元する仕事は、決して簡単ではありませんが、持続可能な社会を構築する上で非常に意義の深い仕事です。環境保全のために働く意欲や気概を持った方を仲間として歓迎します!

      鈴木 典夫さん

      株式会社アイ・メッツ
      取締役 営業部長 

    • 周囲と力を合わせながら、
      前向きに取り組むことが大切です!

      「ものづくりが好き」、「新しいことにチャレンジする」、「チームワークを大切にする」。医薬品業界で働くにはこの3つが大切です。そのうえで、入社して何がしたいのか、目標やビジョンを伝えてください。そして、一緒に働きましょう!

      小菅 康孝さん

      神戸天然物化学株式会社
      KNCバイオリサーチセンター長

    閉じる

    閉じる

学科紹介 COURSE

バイオ学科バイオ学科[ 3年制 ]

3年間の流れ

3年間を4段階のステージに分け、段階的に知識・技術を身につけていく学びのシステム。
高校時代に文系だったという人でも、
無理なく実力がつきます。

  • 生命科学コース

    生命科学のあらゆる分野で
    活躍できる技術を学びます!

    詳しくはこちら

  • 環境科学コース

    環境科学のあらゆる分野で
    活躍できる技術を学びます!

    詳しくはこちら

バイオ技術学科バイオ技術学科[ 2年制 ]

2年間の流れ

2年間を3段階のステージに分け、基礎から応用まで段階的に学びます。
効率よく実力が身につき、2年間で、現場で即戦力として役立つ知識と技術が習得できます。

  • 細胞工学コース

    細胞培養のあらゆる分野で
    活躍できる技術を学びます!

    詳しくはこちら

  • 医薬品安全性
    試験コース

    医薬品開発に
    貢献できる技術を学びます!

    詳しくはこちら

  • オープンキャンパス
  • バイオ学科 バイオ技術学科が選ばれる5つの理由
  • 気になるセンパイたちの就職 活躍する卒業生たち