入試制度

受験生一人ひとりの特性を活かせるよう、さまざまな入試制度をご用意しています。

応募資格

高等学校もしくはこれに準ずる学校を卒業した者、または卒業見込みの者及びこれと同等以上の学力が あると認めた者。

募集学科

学科名 入学定員 修業年限
バイオ 40名(男・女) 3年
バイオ技術 40名(男・女) 2年
医療事務総合 80名[40×2](男・女) 2年
医療福祉心理 40名(男・女) 3年
※ 募集は各学科単位で行います。

AO入試(専願)

選考料:免除

学科名 エントリー資格・方法 選考方法
全学科
下記のいずれかの条件を満たし、本校を専願受験であること。
  • 高等学校もしくはこれに準ずる学校を卒業した者、
    または2019年3月高等学校卒業見込みの者。
  • 高等学校卒業と同等以上の学力があると認めた者。
また、下記のエントリー項目のいずれか1つ以上に該当すること。
  • 課外活動の経験がある
  • 発想力や創造力がある
  • 人と話したり、人のお世話をするのが好き
  • 笑顔や思いやり、やさしさを持っている
  • どんなことにも興味・関心を持ち、好奇心旺盛である
  • リーダシップを発揮したいと思っている
  • 生物や化学が好き、または実験や研究に興味がある

上記に該当するものは、(A)エントリーシート(B)受験票を本校指定の封筒に一括同封し、簡易書留で郵送、または持参してください。

  • 1.書類選考
    (エントリーシート)
  • 2.面談

AOエントリーシートダウンロード

AOエントリーシートアップロード

WEBエントリーのやり方

  • ダウンロードボタンをクリックしてエントリーシートをダウンロードします
    ※PDFが表示されてしまう場合は、右クリックでダウンロードしてください
  • ダウンロードしたエントリーシートをpdfリーダーで開きます
  • 必要事項を入力して保存します
  • アップロードボタンをクリックして、保存したエントリーシートをアップロードすれば完了です!

AO入試募集日程

エントリー期間 面談日 評価結果
2018年6月1日(金)~
2018年9月30日(日)
※定員になり次第締切
エントリーシート受付後、随時実施 面談後、7日以内に本人宛に郵送で通知

AO入試募集日程

選考後、認定を受けた者で、2019年3月高等学校卒業見込み者は、2018年8月1日~10月10日までに、下記書類を提出してください。
なお、高等学校卒業以上の者、またはそれと同等以上の学力があると認めた者は、2018年6月1日以降の出願手続きが可能です。

  • (C)入学志願書
  • (G)健康診断書(高等学校卒業者のみ)
  • 認定証(AO入試認定者に送付)
  • 調査書(高等学校長が証印し、厳封したもの。高等学校卒業後5年以上の者は、成績証明書可)または、高等学校卒業程度認定試験合格証明書
  • 高等学校卒業証明書(高等学校卒業者は出願時、卒業見込みの者は本校入学時に提出してください)
  • 最終在籍校(大学、短期大学、専門学校等)
    1.成績証明書または単位修得証明書
    2.卒業証明書(卒業見込み者は卒業後( ただし、出願時には卒業見込み証明書を提出のこと)、既卒者は出願時に提出してください)

学校推薦(専願)

学科名 エントリー資格・方法 選考方法
バイオ 下記のすべてを満たし、本校を専願受験であること。
  • 2019年3月高等学校卒業見込みの者または高等学校を卒業した者。
  • 学習成績概評が2.8以上の者。
    ※但し、卒業見込みの者は、3学年1学期(2年制の場合前期)までとする。
  • 高等学校長の推薦を受けられる者。
  • 1.書類選考
  • 2.面接
バイオ技術
医療事務総合
医療福祉心理

自己推薦入試(専願・併願)

学科名 エントリー資格・方法 選考方法
バイオ 下記のいずれかを満たすこと。
  • 高等学校もしくはこれに準ずる学校を卒業した者、または2019年3月高等学校卒業見込みの者。
  • 高等学校卒業と同等以上の学力があると認めた者。
  • 1.書類選考
  • 2.面接
  • 3.作文
バイオ技術
医療事務総合
医療福祉心理

一般入試(専願・併願)

学科名 エントリー資格・方法 選考方法
バイオ 下記のいずれかを満たすこと。
  • 高等学校もしくはこれに準ずる学校を卒業した者、または2019年3月高等学校卒業見込みの者。
  • 高等学校卒業と同等以上の学力があると認めた者。
  • 1.書類選考
  • 2.面接
  • 3.国語
     (現代文のみ)
バイオ技術
医療事務総合
医療福祉心理

学校推薦・一般入試募集日程

募集期間 選考日 選考結果
2018年10月1日(月)~
2019年3月31日(日)
※定員になり次第締切
願書受付後、随時実施 選考後、7日以内に本人宛に郵送で通知

※高等学校卒業以上の者、またはそれと同等の学力があると認められた者は、2018年6月1日以降の出願手続きが可能です。

学校推薦・自己推薦・一般入試出願手続について

提出書類等 概 要
(C) 入学志願書 本校指定用紙(C)・(H)を使用し、 必ず本人が黒色のボ-ルぺンを使って記入してください。
写真2枚(正面上半身脱帽で3カ月以内に撮影したもの。4cm×3cm) 入学志願書、受験票にのり付けしてください。
(H) 受験票
(D) 推薦書 学校推薦入試受験者は、本校指定用紙(D)を使用し、高等学校長が証印し、厳封したものを提出してください。
(E) 自己推薦書 自己推薦入試受験者は、本校指定用紙(E)に記入してください。
(F) 作文用紙 自己推薦入試受験者は、本校指定用紙(F)に記入してください。
(G) 健康診断書 高等学校卒業者は、本校指定用紙(G)に記入し、医師が証印したもの。( 高等学校卒業見込み者は不要)
調査書 高等学校長が証印し、厳封したものを提出してください。(高等学校卒業後5年以上の方は成績証明書可)
高等学校卒業証明書 高等学校卒業者は出願時、卒業見込み者は本校入学時に提出してください。
高等学校卒業程度認定試験合格証明書 該当者は合格証明書を提出してください。
最終在籍校 成績証明書 または単位修得証明書 学長または校長等が証印し、厳封したものを提出してください。
卒業証明書 卒業見込み者は卒業後(但し、出願時には卒業見込み証明書を提出のこと)、 既卒者は出願時に提出してください。
選考料(20,000円) 入試要項に添付されている振込用紙にてお振り込みください。

※最終在籍校とは、大学、短期大学、専門学校等の高等教育機関です。

※調査書、卒業証明書の書式は、各高等学校の指定のものとします。

受験に関する注意

願書提出について

  • 郵送の場合:本校指定の出願用封筒に提出書類を一括同封し、簡易書留で郵送してください。
  • 持参の場合:本校窓口で午前9時より午後6 時まで受け付けいたします。
    (ただし、本校閉館日の受け付けはいたしません。詳細はお問い合わせください。)

※提出された書類、選考料は返却いたしません。

※AO入試は、選考料が免除されます。

その他の注意

  • 専願受験の取り扱い  専願受験者は、合否の判定の際、合格基準に達している場合優先的に入学できます。
  • 健康診断に関する注意 受験される方で、健康に不安のある方は本校入試広報部に事前にご相談ください。

併願受験の方への注意

本校と4年制大学・短期大学を併願する場合に利用できる制度です。(大学の2部や通信教育部は適用外)

併願受験者の
入学手続き
  • 入学志願書の「入試種別」欄の“併願”を○で囲んでください。
  • 本校の合格発表後、本人宛に「併願申請書」を送付します。
  • 指定期日までに、必要事項を記載した併願申請書及び入学金100,000 円を納入してください。
  • 学費の納入は、併願校の合格発表日まで延期します。
  • 学費は、併願校の最終合格発表日から3日以内に納入してください。

※本校に入学しない場合、納入済みの選考料及び入学金は返金いたしませんので、あらかじめご了承ください。

併願受験者の
返金手続き
(返還が生じた場合)

本校所定の入学辞退届に、氏名、受験番号、振込先銀行名・口座番号などを記入し、本人・保証人の記名捺印のうえ、①併願受験校の合格通知のコピーと②銀行預金通帳のコピーを同封して送付してください。

送付先:
〒542-0082 大阪市中央区島之内1-14-30
大阪バイオメディカル専門校 入試広報部
送付先:
2019年3月31日(日)必着
問い合わせ:

締切を過ぎた場合は、一切学費は返金できません。
入学辞退届の用紙は、本校入試広報部にありますので、必要な場合は事前にご請求ください。

入学までの流れ

  • オープンキャンパス・個別相談会,志望学科の決定,入試制度の決定
  • AO入試の場合,エントリーシート、受験票を作成・提出、面接日時を本校より連絡、面談、評価・認定書送付・出願(但し、AOで認定されている場合)、合否通知発送

    学校推薦入試・自己推薦入試・一般入試の場合、出願(選考料の振込み)、受験票発送、受験、合否通知発送

  • 合格の場合、入学金および学費納入※合格発表後、10日以内、入学許可証発送、入学案内発送 ※2月頃、入学