obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 196 件 ( 1 / 20 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 20 次のページへ

10/30(水) 【重要】入学定員状況について(医療事務総合学科の出願受付終了)

こんにちは!来年4月入学生の学生募集について、大切なお知らせです

2020年度入学生の募集につきまして、
医療事務総合学科は、
定員に達したため出願受付を締め切りました。


各学科の出願受付状況
バイオ学科:出願受付中です
バイオ技術学科:出願受付中です
医療福祉心理学科:定員まで残りわずかです

推薦入試・一般入試など入試方式に関わらず、定員人数に達し次第、出願受け付けを締め切りますので、ご検討頂いている方はお早めにご相談ください。


大学併願受験も受付中

自己推薦・一般入試は、大学との併願受験ができます

毎年この時期には、大学第一志望の方から、
併願対策としてのお問合せが増えてきます。

また、バイオ学科・バイオ技術学科希望の方なら、
理系大学・看護学校併願受験者特典
もご利用頂けます

併願校の受験票をご提示いただくことでこんな特典が受けられます。

特典:入学金は併願校の合否発表まで延納可能
特典看護系の専門学校との併願も可能


※バイオ技術学科は、理系大学併願受験者特典の定員数に達したため、10月末日をもって特典の受付は締め切りました。

大学併願受験者の方のための個別学校説明会も開催していますので、ご利用ください。

入試相談実施中

オープンキャンパスや学校説明、個別相談会で入試のご相談が可能です

どの入試制度が自分にぴったりなのか、相談できる時間をつくっています。
まずは参加してみて下さいね



オープンキャンパスお申込み

個別相談会お申込み

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:10/30(水) By 入試広報部

10/1(火) 入学願書の受付が始まりました

入学願書受付開始

本日、10月1日からいよいよ入学願書受付スタートです

将来の目標に向けての第一歩。
がんばるあなたの出願をお待ちしています



まだ学校選びの真っ最中の方のために、obmの入試制度をおさらいします。

学校推薦入試
評定が2.8以上で、高等学校長の推薦を受けられる方が対象の、専願での入試です。
【選考方法】書類選考・面接試験


自己推薦入試
クラブ活動・各種コンクール・ボランティア・資格など、obmの入学者としてふさわしい経験を持っている方が対象の入試で、専願だけでなく併願も可能です。
【選考方法】書類選考・面接・作文


一般入試
通常の選考による入試で、専願・併願ともに可能です。
【選考方法】書類選考・面接・国語



大学併願受験も受付中

自己推薦・一般入試は、大学との併願受験ができます

毎年この時期には、大学第一志望の方から、
併願対策としてのお問合せが増えてきます。

理系大学を検討されている方には、
理系大学併願受験者特典もご利用いただけます。
詳しくはこちら


大学併願受験者の方のための個別学校説明会も開催していますので、ご利用ください。


どの入試制度も、定員になり次第締切りになりますので、
受験を考えている方はどうぞお早めに


入試相談実施中

オープンキャンパスや学校説明、個別相談会で入試のご相談が可能です

どの入試制度が自分にぴったりなのか、相談できる時間をつくっています。
まずは参加してみて下さいね



オープンキャンパスお申込み

個別相談会お申込み

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:10/1(火) By 入試広報部

9/20(金) 【高等教育の無償化制度】の対象校に認められました

obmは、国の修学支援新制度「高等教育の無償化制度」の対象校認められました〜

「高等教育の無償化制度」は、学びたい意欲のある子どもたちが、
経済的理由で進学をあきらめないように、国が学びたい気持ちを応援する新しい制度

しっかりとした進路への意識や進学意欲があれば、家庭の経済状況に関わらず、大学、短期大学、高等専門学校、専門学校に進学できるチャンスを確保できるよう、教育費負担を軽減するための制度です

制度の概要はこちら。

◆支援開始時期◆
2020年4月1日から

◆支援内容◆
授業料・入学金等の減免
給付型奨学金(返還不要の奨学金)の支給

◆支援対象になる学生◆
以下の両方を満たす学生(在校生も対象です)
・住民税非課税世帯、およびそれに準ずる世帯の学生
・進学先で学ぶ意欲のある学生

制度の詳細はこちらをご覧くださいね


オープンキャンパス・学校説明会では、学費に関する個別のご相談も実施しています
お気軽にご相談ください




オープンキャンパスお申込み

個別相談会お申込み

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:9/20(金) By 入試広報部

9/18(水) 【理系大学を検討されている方へ】併願受験者特典のお知らせ

こんにちは!
理系大学を検討されている方に、併願受験者特典のお知らせです。

obmでは、10月1日から一般入試・推薦入試の出願受付が始まりますが、自己推薦・一般入試は、大学との併願受験ができます

毎年この時期には、大学第一志望の方から、
併願対策としてのお問合せが増えてきます。
今年もすでにご相談頂いている方もいますよね

バイオ学科・バイオ技術学科希望の方なら、
理系大学・看護学校併願受験者特典
もご利用頂けます

併願校の受験票をご提示いただくことでこんな特典が受けられます。

特典:入学金は併願校の合否発表まで延納可能
特典看護系の専門学校との併願も可能


大学併願受験者の方のための個別学校説明会も開催していますので、ご利用ください。

入試相談実施中

オープンキャンパスや学校説明、個別相談会で入試のご相談が可能です

どの入試制度が自分にぴったりなのか、相談できる時間をつくっています。
まずは参加してみて下さいね



オープンキャンパスお申込み

個別相談会お申込み

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:9/18(水) By 入試広報部

8/22(木) こども夢・創造プロジェクト「細胞のふしぎ」2日目

「細胞のふしぎ」プログラム2日目
今日は血液細胞の標本作製から始めます

プログラム1日目の様子はこちら


実験に入る前にまずは実験器具の使い方の練習をしましょう。
今回使うのはこちら


マイクロピペットです
マイクロピペットは、わかりやすく言うと超精密なスポイトです

スポイトというと液体を吸い取って別のところに移したりするときに使いますが、このマイクロピペットは、吸い取る量をマイクロ単位で正確に調整することができるスグレモノ


「μ(マイクロ)」は「百万分の1」という意味で、
1L=1000000μℓ
1mL=1000μℓ
になります。
ものすごく小さな単位ですよね

まずは在校生のお兄さんによる使い方の説明

「持ち方はこうだよ〜。
ボタンはこれ。吸い込むときはこんな風にしてくださいね


みんな何度か練習したら、スライドグラスの表面に血液を薄く伸ばしたものが配られて、いよいよ実験開始!
あ、ちなみに実験用の血液は、校長先生が提供してくださいました


マイクロピペットを使って慎重に染色液を載せていきます


こぼれないように集中して、みんな真剣ないい表情をしていました

染色している間にもうひとつの実験の準備をします。
お口の中をぐりぐりぐり


手に持っているのは綿棒です。
実はこれ、口の中の細胞を採取しているんです

採取した細胞をスライドグラスにすりつけます


この細胞も染色しますよ


さて、先ほどの血液細胞標本の方は、そろそろできたようです
不純物を取り除いた特別きれいな水で洗い流して、


あとは乾燥させます


乾くまで待ちましょう。

それではさっきのお口の中の細胞を染色していきましょう

今度の染色方法は、パパニコロウ染色です
細胞を状態によって3つの色に染め分けることができて、とてもきれいなんですよ。

やり方の説明をしているときも、
こどもたちからは今日もたくさん質問があがります


みんな、ほんとに熱心です

それでは実際にやってみましょう!
実験の流れは昨日のHE染色と似た感じ。
みんな慣れた様子で実験を進めていきます


3色に色分けするため、染色用の試薬も種類使います。

紫色のもの、


オレンジ色のもの


最後は抹茶みたいな色のもの。


なかよく並んで順番にすすめていきます


染色が出来たら、最後はまた在校生のお兄さんが仕上げに封入をしてくれます


封入というのは、標本にカバーガラスをかけるときに、糊付けして閉じ込めること。
こうすることで、いつまでも観察できる永久標本のできあがり

早速顕微鏡で観察しましょう
きれいに色分けできたかな?


せっかく作った標本ですから、家に帰ってからも観察したいですよね
ということで、手作り顕微鏡を作ります

細かいパーツがあったり、作るときにちょっと注意しないといけないポイントがあるので、在校生のお兄さんお姉さんがサポートしてくれます

「パーツは全部そろってるかな?」


「レンズの向きに気を付けてセットしてね」


「次は3番だね」


「もうちょっとで完成だよ〜


組み立てができた人は、のぞいてみましょう!
こう見えて倍率300倍のスグレモノなんです


作った標本も一緒にプレゼント
割れてしまわないようにケースに入れて持って帰ってね


続いて校舎の中にある実験室のラボツアーに出発
1000万円以上する超高度な最新の顕微鏡にみんな興味津々


モニターを見ながらマウス操作で観察したいところを指定でき、ピント合わせもワンクリック、レンズの切り替えまでフルオートです

パソコンの画面の後ろに大きなモニターがあると思いますが、これは何かというと・・・


じゃーん!なんと大画面でこちら側からみんなで観察することができちゃいます

他にも、クリーンベンチ分析実習室など、いろんな設備を見て、みんな目をキラキラさせていました


あっという間の2日間のメニューもいよいよラスト!
最後は校長先生への質問タイムです

人間の赤血球にはどうして核がないんですか?
予防接種をしてもインフルエンザにかかるのはどうして?
将来のためにどんな勉強をしておけばいいですか?


みんなからの質問、細胞のことや血液のこと、研究者になる方法など、どんどん出てきて予定時間をオーバーしてなんと30分も続きました

聞いているこちらも「あれ?そういえばわからないぞ」という鋭い質問もたくさんあって、ほんとに将来が楽しみです

みんな自分の将来の夢に向かってがんばりましょう




ご参加いただいたみなさんへ

2日間のプログラムの中で撮影した写真のアルバムを、obmのfacebookページに作りました
実験中の写真がもっと見たい方はぜひこちらもどうぞ








医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:8/22(木) By 広報 今村

8/20(火) こども夢・創造プロジェクト「細胞のふしぎ」1日目

今年もobmにこどもたちがやってきました

大阪市と民間企業・団体が協働で開催する「こども夢・創造プロジェクト」
そのひとつとして、理科実験が体験できるプログラム「細胞のふしぎ〜細胞の染色標本を作り、観察しよう〜 」をobmで開催しました

こども夢・創造プロジェクトについて、くわしくはこちら。


obmが「こども夢・創造プロジェクト」で理科実験プログラムを実施するのは、今年で9年目

定員を上回る申し込みの中から、参加したい理由を書いた作文による選考を突破した小中学生のみんなが元気に学校に来てくれました


まずは大塚校長からのお話
医薬品開発に携わって来られた校長先生が、子どもの頃のお話や、理科や科学にどのように興味を持って行ったか、そして研究者になるまでの道のりをお話しくださいました


参加したみんなにも、ひとりずつ将来の夢を発表してもらいました

それでは実験にいってみましょう
最初にちょっぴりお楽しみ実験
ジュースを冷やしてアイスにしてみます

用意するのは紙コップをいっぱいにいれたケース、そしてお塩です。


氷の中にお塩を入れて、お塩が全体に行き渡るようによくかき混ぜます。
「わあっ!冷たぁい!」


こどもたちは冷たいのを我慢しながら一生懸命混ぜていました

よく混ざったらコップの中にジュースを入れて氷の中へ。


あとは待つだけ

実はお塩には、氷が溶けるスピードを速くする性質があって、こうすると温度が0度よりもずっと低くなるんです
興味がある人は調べてみてくださいね。

さて、それでは本題の実験にまいりましょう。
今日のテーマは細胞とその標本作りです。

人間の体は細胞が集まってできていますが、その数はなんとおよそ兆個
体の部位によって、いろんな形をしています

まずはその違いを知ろう!ということで、マウスの組織標本をみんなで観察します
みんなに配られたプレパラートには、6種類の臓器の組織標本が入っています。

顕微鏡で観察してみて6種類の中から、どの組織のものかわかるかな?
見本を見ながらじっくり調べていきます。


さすが理科好きで作文もしっかり書いて選ばれただけあって、みんな熱心に顕微鏡を覗きこんでいます


「これ心臓!絶対そう!」
「肺はこれでしょ!」
見つけてうれしそうな声が聞こえてきました


続いては、この組織標本を作る過程で使う3つの機材を体験していただきます

1つ目は、パラフィン包埋台


顕微鏡で観察するためには、光がとおるくらい薄く切ることが必要ですが、臓器はやわらかいため、そのまま切るのは超大変

切りやすくするために、まずはパラフィン(ろう)で固めないといけません。
それが包埋(ほうまい)と呼ばれる操作


お手伝いの在校生のお姉さんに教えてもらいながら、ひとりずつ実際に挑戦してもらいました

2つ目は、ミクロトーム
パラフィンで固めた組織を薄く切るための機材です


今回は6㎛(マイクロメートル)にチャレンジ
1㎛は、1〓のなんと1000分の1
1〓よりもずっとずーっと薄く切るわけです。

薄く切りながら、割り箸でそーっと取っていくのですが、これがなかなかコツのいる職人技


みんな真剣な表情で慎重に慎重に、何度も失敗しながら取り組んでいました

3つ目は、クライオスタット
パラフィンで埋め込む以外に、臓器をかちかちに固めるもう一つの方法と言えば、何か思い浮かびますか?

ヒントは、こっちの方が実は身近な手段かもしれません


勘のいい人はわかりましたね。
そう、凍らせてしまえばいいんです


こちらの機械の中は-75度に保たれていて、この中に臓器を入れてかちかちに凍らせます

それを薄く切るための機材がこちらのクライオスタット


機械の中はひんやりしていて、こんな感じになっています


ミクロトームと同じく、薄く切って、切ったものをそーっと取る慎重な作業。
みんな息を止めてやっていましたよ


薄く切れたら、今度は観察しやすいように染色をしてみましょう
染色にもいろんな方法があるのですが、今回はHE染色を体験していただきました


たくさん並んだケースの中には、染色液やアルコールなどいろんなものが入っています
この中に順番につけていくと、染色ができるというわけです

紫色にきれいに染まった細胞ができました


顕微鏡で見てもきれいにできていましたよ

今日の授業はここまで。
みんなで授業の終わりの挨拶をして終了です


あ、そういえばアイスを作っていたんでした
できてるかな・・・・?


おお!いい感じに固まってました!
試食いってみましょう!


集中した実験のあとにほっこりアイスを試食
わたしもおいしくいただきました

2日目につづく





医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:8/20(火) By 広報 今村

7/27(土) 8/1からいよいよAO出願受付スタート

6月1日からエントリー受付が始まっているAO入試。

やる気と人柄重視で選考を行うAO入試は、
将来の夢に向かう進路が早く決められることもあり、
年々人気も上昇中

医療事務総合学科と、
医療福祉心理学科は、
エントリー定員満了のため、
すでにエントリーを終了しています。

そして8月1日(木)から、
AO入試の願書の受け付けを始めます

今年も今日から持参での出願も受付OK

AO入試の出願に必要な書類は次の3つですよ
認定証
(AOエントリーをして認定を受けた方に送付しています)
入学志願書
(用紙は募集要項についています)
調査書

※すでに高校を卒業されている方はご用意いただく書類が異なります。
詳しくは学生募集要項をご参照ください。


夢に向って今からがんばろう!と
やるき満々のみなさんの出願を楽しみにしています


さらに、AO入試で受験する場合、
9月10日までに出願すると、
入学時の学費が5万円減免になる
「早期出願特典」受けられます。

この特典は、
obm特待生や資格特待生の減免と
併用することができますので、
さらに授業料がお得になります

出願合格後の手続きなど詳細を知りたい人は、こちらもご覧ください。
入試制度のご案内ページ


AO入試の出願期間は10月10日(木)までです。
認定を受けられている方は、
うっかり忘れてしまわないよう
お早めに手続きをしてくださいね


個別説明会・オープンキャンパスのお申込みはこちらからどうぞ



PC・スマホで簡単申込み

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:7/27(土) By 入試広報部

7/5(金) 【大切なお知らせ】医療事務総合学科AOエントリー締め切りました

みなさん、こんにちは。

2020年4月入学生の募集について、大切なお知らせです。

医療事務総合学科は、
本日をもってエントリー定員に達したため、
AOエントリーと、obm適性診断テストと特待生の受付を締め切りました。

多数のエントリーありがとうございました。


バイオ学科バイオ技術学科につきましては、引き続きAOエントリー受付中です。

各学科とも受付定員に達し次第、締め切りますので、興味を持っていただいている方は、オープンキャンパスや説明会に参加してみてくださいね

個別説明会・オープンキャンパスのお申し込みはこちらからどうぞ



パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:7/5(金) By 入試広報部

7/2(火) 【大切なお知らせ】AOエントリーと特待生の定員状況について

みなさん、こんにちは。

2020年4月入学生の募集について、大切なお知らせです。
医療事務総合学科は、AOエントリー定員まで残り数名となりました。
また、医療事務総合学科は、obm適性診断テストおよびobm特待生も締切間近です

さらに、バイオ学科バイオ技術学科は、特待生定員に達したためobm適性診断テストおよびobm特待生の受付を締め切りました



7月2日時点の状況をまとめると、次のようになります。

■AOエントリー
バイオ学科   :受付中です
バイオ技術学科 :受付中です
医療事務総合学科残り数名です
医療福祉心理学科:受付を締め切りました

■obm適性診断テスト&obm特待生
バイオ学科   :受付を締め切りました
バイオ技術学科 :受付を締め切りました
医療事務総合学科:残り数名です
医療福祉心理学科:受付を締め切りました

受付中のものも、定員に達し次第、締め切りますので、興味を持っていただいている方は、オープンキャンパスや説明会に参加してみてくださいね

個別説明会・オープンキャンパスのお申し込みはこちらからどうぞ



パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:7/2(火) By 入試広報部

6/10(月) 【大切なお知らせ】今月のオープンキャンパス日程について

みなさん、こんにちは。

今月28日・29日の2日間にわたって大阪市内で開催されるG20サミット
つい先日、obm生も準備のお手伝いをしました
くわしくはこちらの記事をどうぞ


さてこのG20サミット、開催日とその前後は、たくさんの国からVIPの方がお越しになりますので、大阪市内は大規模な交通規制が行われる予定です



これに伴い、6/27〜29はobmは全館閉館します。

いつもなら土曜日にも開催しているオープンキャンパスもこの日はお休みです。

AO入試のエントリー受付も始まって、医療福祉心理学科はすでに応募多数でエントリーを締め切りました

高校3年生の方からのお問い合わせも増えていますので、オープンキャンパスで体験授業を受けてみたい方は、できるだけ今週・来週のうちにお越しくださいね

今週・来週のオープンキャンパスのメニューはこちら

バイオ・バイオ技術学科
6/15(土)10:00〜
人気殺到☆主任講師登場のspecial体験!
電気泳動でDNA鑑定をしてみよう♪

6/23(日)10:00〜
☆人数限定☆当校自慢の細胞培養室に潜入できる(゚Д゚ノ)ノ!
細胞培養技術者になりきり体験!!


医療事務総合学科
6/16(日)10:00〜、14:00〜
クラークさんってどんなお仕事?
現場経験のある先生に教えてもらう★感染対策の手指衛生体験

6/22(土)10:00〜、14:00〜
フリーチョイスカリキュラムで学ぶカラーセラピー
自分の似合う色を知ろう♪パーソナルカラー診断体験☆


医療福祉心理学科
6/16(日)10:00〜、14:00〜
対人援助職に必要な力とは?
普段でも使える"聞き上手になるポイント"を学ぼう♪

6/23(日)10:00〜、14:00〜
現場で実際に活躍している先生が登場!
学校の中で働く『スクールソーシャルワーカー』ってどんなお仕事?


なお、6/30(日)は、学校・学科説明会のみ開催します

オープンキャンパス・学校説明会のお申し込みはこちらからどうぞ



パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:6/10(月) By 入試広報部

 全 196 件 ( 1 / 20 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 20 次のページへ