obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 529 件 ( 7 / 53 ) 前のページへ | 1 |~ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |~ 53 次のページへ

8/28(水) つくば開成高校の方々にお越しいただきました〜2日目〜

みなさんこんにちは

つくば開成高校様にお越しいただいた、
実習体験2日目の様子をお伝えします

1日目の様子はこちら



2日目は・・
病理標本の作製を体験していただきました

病理標本作製とは・・
医薬品分野や病理分野に必要な技術です

例えば・・
医薬品の開発の場合
実験動物に薬を与え臓器や細胞に異変がないか害がないか
調べる医薬品安全性試験に使われる技術です


こちらの包埋(ほうまい)という作業
次の薄切(はくせつ)という作業をしやすく固定するために
実験動物の臓器をパラフィンというロウで固めます




次は薄切(はくせつ)です!
このようなミクロトームという髪の毛より薄い切片を作る機材を使って
先ほどパラフィンで固めた臓器を、
μm(マイクロメートル)という小さな世界で
薄い切片を作る職人技のような技術です



先輩に教わりながら
皆さん真剣に作業を行っていただきました



続いては染色です!

さきほど作った病理標本切片をのせたスライドガラスを
様々な試薬に漬けて、
標本を観察しやすくするために染色していきます


在校生と協力しながら、
ストップウォッチで時間を計りながら染色していきます



最後に、
カバーガラスを乗せるときに糊付けをする
封入という作業を先生にしてもらって、
保存ができる標本にしてもらいます

これで2日間の体験実習は終了です



体験授業のあとはラボツアー(校舎見学)をしてもらいました


そのときにobmで飼っているマウスにも触ってもらいました



皆さん大興奮の様子です
ちなみに・・
オープンキャンパスでもこのマウスを触れる体験授業もありますよ


そのあとは高性能の顕微鏡で細胞を観察してもらったり、
obmリサーチセンター(orc)という研究受託機関の
見学もしてもらいました


最後に皆さんで記念撮影をして終了

みなさん2日間、本当にお疲れ様でした
この体験が今後の進路を選ぶうえの経験として、
お役に立ててくれることを願ってます



2日間に渡って紹介した、
つくば開成高等学校様の実習の様子ですが、
今回ご紹介した体験授業はオープンキャンパスでも実施していますよ

日によって体験内容が変わりますので、
興味のある体験授業がありましたらぜひお問い合わせくださいね

お問い合わせ&ご予約方法はこちら↓↓



オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録して頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパスの日程
【5】完山さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中


DATE:8/28(水) By 完山

8/25(日) バイオ第1回入学前プレ授業


こんにちは!

大阪バイオメディカル専門学校
入試広報部の大塚です

今回の名言
【われわれは、無限の可能性を秘めた章の1ページ目の1行目である】
ジョセフ・ラドヤード・キップリング

本日8/25(日)は
AO入試に合格した方の入学前プレ授業を行いました

入学前に先生の紹介
コミュニケーションワーク
来年の4月から同級生になる皆さんと入学前に仲良くなっておこう

バイオ学科(3年制)・バイオ技術学科(2年制)
の皆様に集まって頂き
まずはobm大塚校長先生からバイオについて将来についてお話し頂きました

学生から社会人になる通過点である専門学校
お話しのあと、積極的に質問する人もいて、皆さんが入学してから急成長していく姿が私たちも想像できました

続いてコミュニケーションワークのお時間です

グループにわかれて、各班で難解な問題を必死に解いてます


まずは自分で考えてみて、そのあとグループで意見交換して、意見をまとめていきます。


自然に話合うことができて
最初は緊張気味だった皆様も
笑顔で楽しく話し合う事ができました

在校生も入学前に同じようなコミュニケーションワークをしていたので
一緒になって話してくれて
obmの先輩としてリードしてくれました

在校生の皆さんありがとう〜〜〜〜


1位〜9位の発表

自分の順位を待つドキドキ感
どのチームも接戦でしたね

最後に皆でパシャリ

また1月に第2回プレ授業があります!
第2回ではさらに人数が増えて大盛り上がりでしょうね

今から楽しみ〜〜〜



オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録して頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパスの日程
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中

DATE:8/25(日) By 大塚

8/23(金) つくば開成高校の方々にお越しいただきました〜1日目〜

みなさんこんにちは

つくば開成高等学校様の実習体験学習の様子を
レポートさせていただきます

毎年、実施させていただいており、
今回も大変暑いなか2日間obmにお越しいただいて
色々な実験を体験いただきました

まずは1日目の様子をお伝えしますね


まずは私から開始の挨拶です
みなさん、緊張しながらもしっかりと聞いてくれました



その後は先生から少し座学の授業を受けて、
在校生の先輩からは今回の体験授業の説明を受けました

そうしていよいよ実験スタート


1日目は『水の硬度測定』を行いました

今回は皆さんが普段飲んでいるような
様々なミネラルウォーターの硬度を測定しました

硬水軟水と呼ばれているものですね

水の中に溶けているカルシウムとマグネシウムの
含有量が多い水を「硬水」、少ない水を「軟水」と言います

普段のオープンキャンパスでも
この水の硬度を測定する体験授業は用意していますので、
興味のある方はぜひそちらでお越しくださいね


このブログを見てくれていたり、
オープンキャンパスにお越しの方にはお馴染みの
『マイクロピペット』という機材を使って実験をしてもらいました

このマイクロピペットは
少量の液体を正確に計量し分注する機材で
バイオ技術者にとって、なくてはならない機材です


このマイクロピペットの使い方を在校生から教わりました


obmの在校生に教えてもらいながら、
みなさん初めて使う機材に緊張しながらも、
しっかりとデータを出してもらいました


出したデータをホワイトボードに記入してもらい、
みんなが出したデータと比較したり、
実際にペットボトルに記載されている数値と比較をしてもらいました


最後は集合写真をとって1日目は終了
1日目おつかれさまでした

2日間お越しいただいたので、
2日目の様子も後日、別のブログでお伝えします




オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録して頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパスの日程
【5】完山さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中


DATE:8/23(金) By 完山

8/20(火) バイオ細胞培養分野の体験授業


んにちは!

大阪バイオメディカル専門学校
入試広報部の大塚です

今回の名言
【人間のやったことは、
人間がまだやれることの100分の1にすぎない】
豊田佐吉さん

そして今回8/13(火)のオープンキャンパスは
【細胞培養分野の体験授業】

夏休みにオープンキャンパスに来る方はすごく多いですが
今回もこんなにたくさんお越し頂きました

皆さんの進路探しのお手伝いができて嬉しいです

血液細胞や学校で培養している細胞に
色を付ける染色という作業をして頂きましたが
皆さん上手に染色する事ができ大成功

サポートしてくれる在校生がいるので実験の工程も安心!

実際に血液細胞を顕微鏡で見た画像コチラ

細胞の形にも名前がたくさんあり
どれがどの細胞か観察していきます


当校obmではレーザー顕微鏡や蛍光顕微鏡など
とてもハイレベルの器材がたくさんあります
細胞分野で再生医療に携わるバイオ技術者になってみませんか?

オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパス
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中

DATE:8/20(火) By 大塚

8/2(金) 今年も出展します!関西大学「自由研究フェスティバル」

「自由研究フェスティバル」は、関西大学の人間健康学部学生実行委員会が主催する地域連携イベントで、堺市との共催で、子どもたちの夏休みの自由研究や絵日記の宿題に役立つ体験や遊びがたくさんできるお祭りです

■自由研究フェスティバルの概要■
【日 時】8 月 5 日(月)9:30 〜 15:30
【場 所】関西大学 堺キャンパス
【参加者】子ども食堂に通う堺市の小学生・近隣の小学生ら約 350 人(申込みは終了)
【主 催】関西大学人間健康学部 自由研究フェスティバル実行委員会


昨年は355人の児童が参加したこのイベント。
obmは株式会社総合水研究所さまと合同で、生物と科学に関する自由研究ブースを担当しました


大人気のブースのひとつとして、NHKから取材もして頂いたんですよ
くわしくはこちら


今年は、遊べる実験と工作をご用意して出展します♪
スライム
冷えぴたシートつくり
びゅんびゅんコマ

たくさんの子どもたちと出会えるのを楽しみにしています






医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:8/2(金) By 広報 今村

7/30(火) バイオ体験盛り合わせ夏休みSP


あちさいびーんやー
(沖縄の方言?「暑いですね〜」)

大阪バイオメディカル専門学校【obm】
入試広報部の大塚です

これから私の作るブログでは毎回名言を
お伝えしようと考えた今日この頃

今回の名言は・・・
「大多数の決定がいつでも正しいとは限らない」
ヨハネ・パウロ1世


そして今回7/28(日)のオープンキャンパスは
体験盛り合わせ夏休みスぺシャル

夏休みが始まったばかりということで
高校生の皆さんが約30人程バイオの実験&進路探しにお越し頂きました

やっぱりこれからは将来性のある技術者ですね!

近い未来いろんな
医療技術だったり
再生医療だったり
医療業界が進歩していくのにバイオ技術者も必要不可欠

イメージがしづらい技術者も
体験授業や進路相談など学校に来て頂ければ
どんな分野・仕事をするのか分かりやすいと思います!

今回の体験授業も一部紹介します!!!


画面に入りきらない高校生の数・・・
午前の部も午後の部もいっぱい来て頂きました
暑い中ありがとうございます

コチラの写真はオレンジのDNA抽出!

DNAの塊がフワフワ出す為に慎重に慎重に・・

黄色の部分の上に白のモヤモヤしたなにかが・・・
これがDNAの塊なんです

続いて・・
病理標本の観察

医薬品開発や病理診断などに使われる標本の観察
いかに早く臓器を見比べる事ができるかな?

1分以内に見つけることができたら
在校生より早い!?

そして今回は当校の細胞培養室に入って
特別に細胞を見せて頂けました
超ハイテクの顕微鏡で見る細胞はとても貴重な体験ですね

白衣ってカッコイイ
バイオってなに?
技術者ってお給料良いのかな?
理系得意じゃないけど大丈夫?
難しそう〜〜

そう思ったアナタ!
「大多数の決定がいつでも正しいとは限らない」
ヨハネ・パウロ1世

もしかしたら皆が難しいと思ってもアナタにとっては
ピッタリの仕事かもしれません

さぁ!!
ぜひ一度体験してみましょう!

オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパス
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中

DATE:7/30(火) By 大塚

7/23(火) バイオ利き水体験


こんにちは

大阪バイオメディカル専門学校
略して【obm】
入試広報部 大塚です

暑い〜〜〜
暑い〜〜〜
喉が渇いた〜〜
汗でベトベトする〜

蛇口をひねってお水をグビグビ
シャワー気持ちぃ〜〜

そして
今回の7/21(日)のオープンキャンパスは
皆さんの身近にある「水」の分析です

日本の水はとても安全でほとんどが硬度が低い軟水です

今日は外国産ミネラルウォーターと日本の水道水を比べてみました


夏休みも始まり
たくさんの方に来て頂きました
高校の科学部で活動されている方も先生と一緒にお越し頂きました
夏休みの自由研究にはピッタリですね

まず皆さんには
硬水・水道水・純水(ROW)
などのお水を飲んで
味と匂いだけで判断できるかチャレンジして頂きます
コッソリobm学生が裏で仕込んでいます
果たして飲んだだけで硬度がわかるのか?

次に簡単に硬度がわかる
パックテストで硬度を測ってみましょう
色の濃さで
ある程度の硬度がわかる簡単なキットです

自分が飲んで判断した結果と
実際にキットを使い分析した結果を見比べて・・・

なんと全問正解者は1名!!!

スゴイ!!!

しかも今回はラッキーデイ

細胞培養室に入って
いろんな細胞や幹細胞を見せて頂く事が出来ました

この部屋は高価な機材がたくさんあり
まるで研究所の一部のような設備です

先輩の実験の様子もカッコイイですね
白衣を着た仕事に憧れます

夏休みにオープンキャンパスにたくさん参加して
色んな仕事があること皆さんも発見してみましょう


オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパス
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中


DATE:7/23(火) By 大塚

7/19(金) バイオ8月オープンキャンパス体験授業の内容


アロハ〜

入試広報部の大塚です

暑い日が続きますね〜
体調に気をつけないと夏バテになるので
皆さん注意してくださいね

夏に注意すべき事
【1】水分をしっかり取る
【2】ご飯もしっかり食べる
【3】エアコンで体を冷やしすぎない

そして

【4】オープンキャンパスに行く

今の高校3年生は進路がほぼ決まっている方が多いでしょう!
この夏休みが最後の進路選択の時期になるかもしれません

高校2年生の方からはちょうど進学の入試制度や奨学金の制度など
いろいろ変化がある年です

バイオって仕事的にはどんな仕事するのかな?
大変なのかな?
難しいのかな?
お給料高いのかな?

そういった疑問をズバッスッキリ解決致します

百聞は一見にしかず

気軽に話せる先生達がお待ちしております!


8月のオープンキャンパスの日程はコチラ


8月4日(日)10:00〜
〜病理分野〜
ほっぺたの細胞を染めて観察してみよう


8月11日(日)10:00〜【人数限定】
オーロラ色に輝くビスマス結晶
オリジナルアクセサリー作り


8月13日(火)10:00〜【人数限定】
当校obm自慢のラボに潜入
細胞培養技術者体験

8/18(日)10:00〜
〜環境分野〜
環境分析体験【水の分析】

8/31(土)10:00〜or14:00〜
化粧品・病理・動物etc・・
いろんな実験ができる
体験盛り合わせスペシャル

オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパス
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中

DATE:7/19(金) By 大塚

7/19(金) 【医薬品分野】協和キリン株式会社に就職内定(後編)

バイオ就職内定インタビュー!医薬品分野で内定を頂いたTくんのインタビューの後編をお届けします

前編を読んでいない方はこちら

【内定者】Tさん(大阪府立花園高等学校出身)
【最近のお気に入り】ストラテジーゲーム
【内定先】協和キリン株式会社(旧:協和発酵キリン株式会社)
 事業内容:医療用医薬品の製造・販売
【職種】研究補助職



「話を就職に戻しますが、学校からの就職サポートと、印象に残っている先生からのアドバイスはどのようなものですか?」

「サポートとしては、書類の指導や面接練習を主にしていただきました。
印象に残っているアドバイスは、大塚先生の「チャンスを逃す人にならないようにや余裕を持つために、いつ頑張ればいいかわかるようになりなさいというお言葉です

私はもともと目上の人と話すのがニガテで、先生との面接練習でも最初はガチガチで全く話すことが出来ないくらいでしたが、今ががんばりどころだと思って練習を何度もしていただきました

最終面接の前日には同級生や下級生がたくさん見ている前で模擬面接をしていただきました。
いつもよりさらに緊張しましたが、それを乗り越えたことで自信もつき、本番ではどんな方とどんなお話ができるのか、わくわくしながら面接に向かい、楽しんで面接を受けることが出来ました

「プレッシャーのかかる場面を経験したことで成長できたんですね
そんなTさんがバイオの分野を目指したのはどうしてですか?」

「元々、色々なことに興味をもちやすく、中でも動物が好きで、動物に関わる仕事として最初は獣医なども考えていたのですが、そこから広く医療技術、そして技術開発の手段としてのバイオテクノロジーへ興味が広がっていきました

中学生時代にテレビのニュースで見た山中教授のips細胞の発見がとても印象に残っていましたし、医療行為をするよりも研究する仕事の方が自分の性格にもあっていると考えました


obmに入学することにきめたきっかけは?
他の学校とどんなところが違っていましたか?」

「オープンキャンパスの説明の中で、『社会人基礎力を身につけ、就職に向けた勉強をすべき』だという大塚先生の考え方をお聞きしたことが一番のきっかけです

技術職を目指す以上は、技術を学んだらすぐに働きたいと考えていた私にはぴったりの学校だと思いましたし、それが他の学校との大きな違いでした

入学してからも、大塚先生からは社会人基礎力や就職に向けたお話をして頂く機会がたくさんあり、働く上で必要なことを教えて頂いているのだ、と考えながら聞くようにしています。」

obmで学んで役にたったこと、よかったことは?」

「やはり、社会人として必要な基礎が身に付いたことです
obmは、勉強や技術指導はもちろんですが、それ以上に社会性を育むことに重きを置いている学校です

授業でも就職活動でも研修でも、失敗してわかったことがたくさんありました。
例えば報連相(報告・連絡・相談)する場面においても、先生方から自分のダメな所を細かく指摘していただけましたので、どうやって報告することが大切なのか、とか、不安なところは事前に相談しておくようにするとか、具体的に改善していくことができました


「就職後の将来の目標や夢を教えて下さい。」

「まだ配属は未定なのですが、実験の立ち上げに一番興味があります
立ち上げというのは、目的の物質を測る方法を試行錯誤しながら確立する作業のことなのですが、現在OBMリサーチセンターで行っている研修の業務内容にも近いため、経験も活かせると考えています。

もちろん、どの部門に配属されても全力で取り組みます

そして、しっかり働いて、親と家族旅行をするのが夢です

「おお〜、いいですね。
では最後に、同じ業界を目指す後輩へ、メッセージをお願いします!」

新しいことを始めようとした時に不安を抱えるのは決して悪いことではありません。
誰だって不安はあります。逆に不安があればあるほど成功した時が嬉しいのだと思います。

不安の根本には「うまくいくか心配で怖い」という気持ちがあると思いますが、何をもって成功とするのかの考えを変えて「一歩前進したことを成功」と捉えたらどうでしょうか。

目標に対して何か一歩前進しようと努める。前進できたらそれを成功とする。それを繰り返し一歩ずつ目標に前進する。そうすれば不安な気持ちも薄れると思います

一歩一歩進んだ前進は間違いなく自分を成長させることでしょう。
その前進の軌跡は必ず自分を助けてくれます。
つまり「失敗なんて存在しない」ということです。


みなさんに言いたかったのは「常に前に進み続けることに喜びを感じよう」ということです。
私もこれからどんどん前進していきます。一緒に頑張って進みましょう

「Tさん、ありがとうございました!」




医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:7/19(金) By 広報 今村

7/18(木) 【医薬品分野】協和キリン株式会社に就職内定(前編)

バイオの就職は今年も順調!今回は医薬品分野で内定を頂いたTくんのインタビューをお届けします

【内定者】Tさん(大阪府立花園高等学校出身)
【最近のお気に入り】ストラテジーゲーム
【内定先】協和キリン株式会社(旧:協和発酵キリン株式会社)
 事業内容:医療用医薬品の製造・販売
【職種】研究補助職


「内定おめでとうございます
最初に、内定の連絡が来た時の気持ちを教えてください」

「とても驚きました。
夢なのではと思い、すぐには実感がわきませんでした

「やっぱりそうですよね。なんせ内定先の企業様は、あのキリンのグループ会社で、資本金267億円、2018年12月期の売上3,465億円、従業員数7000名以上の大企業ですもんね

かなりの狭き門だったとお聞きしています。
採用選考はどのようなものでしたか?」

「工場見学に参加したあと、書類選考があり、そのあと2回の面接がありました。」

「選考を通して、就職活動の成功のポイントはどこにあったと思いますか?」

「特に面接を良い意味で楽しんだことがよかったと思います

いっぱい話をするということを心がけて、学生時代に頑張ったことや、OBMリサーチセンターでの研修でやっていることもお話しました。
かなり専門的な話題もありましたよ

「例えば?」

データインテグリティという考え方についてです。
『データの完全性』という意味で、実験データを出して解析していく際に、機器から出力された生データ(最初に記録されるデータ)を厳正に管理し、途中でデータが人の手で改ざんされることなく、一貫性があり正確であることを保証することです。

工場見学の説明の中でお聞きした言葉だったのですが、OBMリサーチセンターでの研修においてもこの考え方が非常に重要になるものがあり、どうやったら完全に近づけるのかを考えて取り組んでいました。」

「そうでした。Tさんは、バイオ研究受託施設のOBMリサーチセンターで研修をしているんでしたね
研修に参加した経緯を教えてください。」

「研修のお話を頂いたのは2年生に進級したころです。
他にも何名か参加したのですが、私は特にmiRNA(マイクロRNA)に興味があり、その実験に関わらせて頂いています

研修ではどんなことをしているんですか?」

「依頼いただいた実験を行ってデータを取ることはもちろん、顕微鏡内の細胞を撮影したり、データから傾向を考察したり、実験内容をまとめた報告書を作成するなど、様々な業務に携わらせて頂いています


700枚以上の細胞の写真を表に入れるためにExcelのマクロを使うなど、必要に迫られてツールの使い方を調べているうちに、パソコンも随分使えるようになりました

「700枚!すごい実験量とデータ量ですね
そうすると、研修での実験は、普段の実習とはやっぱり違いますか?」

「はい。実験台の使い方から全く違っていて最初はとても驚きました

「実験台の使い方が違うってどういうことですか?」

「研修では、まず「実験台がどれだけきれいか」を確認するところから始めなければいけません。実験とは関係のない雑菌が実験台についていることも考えられますので、まずはきれいに拭き、検体を触るときにも必ず手袋を着用します。

また、実験器具の配置も、実験の流れを考えたうえで事前に検討しておき、短時間できれいなデータを出すために準備を丁寧にしっかり行っています

研修と言っても、お客様に出すデータのための実験に関わらせて頂くからには、社会人としてプロとして責任を持つことがことが求められますので、授業の実習では気にしていなかった細かいところまで緊張感を持って取り組んでいます


「ほんとに実戦経験を積んでいるということですね


後編へ続きます。




医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:7/18(木) By 広報 今村

 全 529 件 ( 7 / 53 ) 前のページへ | 1 |~ 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |~ 53 次のページへ