obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 286 件 ( 8 / 29 ) 前のページへ | 1 |~ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |~ 29 次のページへ

6/10(水) 【留学生】日本の伝統芸能に触れる!文楽鑑賞

4月に新学期(しんがっき)がスタートし、4月は新入生研修(しんにゅうせいけんしゅう)にBBQ、5月はスポーツ大会(たいかい)と、日本人学生(にほんじんがくせい)と一緒(いっしょ)の行事(ぎょうじ)が続(つづ)きました。

6月は、日本文化(にほんぶんか)に触(ふ)れる、日本(にほん)の伝統芸能(でんとうげいのう)に触(ふ)れることを目的(もくてき)に、留学生(りゅうがくせい)のみんなで
「文楽鑑賞教室(ぶんらくかんしょうきょうしつ)」に行(い)ってきました!!

今年度(こんねんど)初(はじ)めて取(と)り入(い)れたレクリエーションとあって、
学生(がくせい)たちはもちろん、先生(せんせい)たちも楽(たの)しみにしていました。

「文楽(ぶんらく)」という言葉(ことば)は聞(き)いたことがある、
でも詳(くわ)しくは知(し)らないという学生(がくせい)のため、
事前(じぜん)に文楽(ぶんらく)について簡単(かんたん)に勉強(べんきょう)してから、鑑賞教室(かんしょうきょうしつ)に参加(さんか)しました。

今回(こんかい)見(み)たのは、文楽(ぶんらく)の代表作(だいひょうさく)
「五条橋(ごじょうばし)」と「曽根崎心中(そねざきしんじゅう」!!

留学生(りゅうがくせい)には、内容(ないよう)を理解(りかい)するのは
難(むず)しいように思(おも)いましたが、伝統芸能(でんとうげいのう)「文楽(ぶんらく)」を知(し)る良(よ)い機会(きかい)になったと思(おも)います。

こちらの教室(きょうしつ)では、途中(とちゅう)「文楽(ぶんらく)へようこそ」と題(だい)して、
「三味線(しゃみせん)」や「人形(にんぎょう)」についても
分(わ)かりやすく説明(せつめい)して下(くだ)さる時間(じかん)もありました。

また、実際(じっさい)に代表学生(だいひょうがくせい)が舞台上(ぶたいじょう)で
人形(にんぎょう)を手(て)に取(と)り、貴重(きちょう)な「人形遣(にんぎょうづか)い」体験(たいけん)も
させていただけました。
一体(いったい)の人形(にんぎょう)を三人(さんにん)で操(あやつ)るというスタイルに、
学生(がくせい)たちも興味津々(きょうみしんしん)でした。

体験(たいけん)した学生(がくせい)は、アドバイスをしていただきながら、
他(ほか)の学生(がくせい)さん二人(ふたり)と力(ちから)を合(あ)わせて人形(にんぎょう)を
操(あやつ)っていましたが、思いの外(おもいのほか)難(むずか)しかったようです。
ですが、思い出(おもいで)に残(のこ)る、素敵(すてき)な体験(たいけん)が
できたと大変(たいへん)喜(よろこ)んでいました。

ぜひ機会(きかい)があれば、他(ほか)の伝統芸能(でんとうげいのう)にも
触(ふ)れてもらいたいものです。

また、日本文化(にほんぶんか)に触(ふ)れることが今後(こんご)の
学習意欲向上(がくしゅういよくこうじょう)にも繋(つな)がればと思(おも)います。

来月(らいげつ)もレクリエーションを予定(よてい)しているので、
ブログをお楽(たの)しみに!



DATE:6/10(水) By つじ

3/18(水) 【日本語学科】日本人学生と「たこ焼き&流しそうめんパーティー」

今学期(こんがっき)最終日(さいしゅうび)は学内(がくない)での「たこ焼き&流しそうめんパーティー
交流会は前日(ぜんじつ)の買(か)い出(だ)し準備(じゅんび)から始(はじ)まりました。
バイオ学科、日本語学科の何人(なんにん)かが一緒(いっしょ)に買い出しへ。
みんなであーだこーだ言(い)いながらのお買い物(もの)も楽(たの)しい時間(じかん)ですね

当日(とうじつ)も会場準備(かいじょうじゅんび)、受付(うけつけ)、材料(ざいりょう)の準備などなどみんなで協力(きょうりょく)して始(はじ)めます。
留学生(りゅうがくせい)にとって初(はじ)めてとなった「たこ焼き作(づく)り」はワクワクドキドキ
竹串(たけぐし)を使(つか)って、こうやって「クルッ」と回(まわ)すんです・・・。

留学生:「うっ、ぐちゃぐちゃ…。(>_<)」
日本人学生(にほんじんがくせい):「こうすれば大丈夫(だいじょうぶ)!!(^^)!」

さすが、大阪人(おおさかじん)、完璧(かんぺき)な竹串さばきでたこ焼き作りを伝授(でんじゅ)します
「ねぎを入(い)れよう。」「ねぎはイヤ!」「ツナがいい。」「ウインナーが美味(おい)しい。」「タコは要(い)らない。」「タコいっぱい!」となんだかんだとみんなでワイワイガヤガヤ楽(たの)しくたこ焼き作りをしました。

留学生たちも繰(く)り返(かえ)すうちに、どんどん上手(じょうず)にクルッとできるようになってきましたよ
きれいなまーるいたこ焼(や)きができてきました!
焦(こ)げ目(め)がついて美味しそう
できあがったたこ焼きにソースとマヨネーズをかけて、「いただきまーす!!」
みんなの手作りたこ焼きは大好評(だいこうひょう)

一方(いっぽう)、流(なが)しそうめんは・・・。
たくさんのそうめんをバイオ学科の学生さんが茹(ゆ)でてくれました。
裏方(うらかた)でがんばってくれた彼(かれ)らに大感謝(だいかんしゃ)です!!ありがとう

彼らのおかげで気持(きも)ちよさそうに流(なが)れるそうめんたち・・・
をガンガンつかまえてつゆにつけては口(うち)に運(はこ)びます。
みんなで食(た)べるそうめんも美味しい

たこ焼きとそうめんでお腹(なか)も満(み)たされ、今度(こんど)はグル―プに分(わ)かれてサイコロトークで盛(も)り上(あ)がります。
この日(ひ)集(あつ)まったバイオ学科、医療福祉心理(いりょうふくししんり)学科、日本語学科の学生たちがお菓子(かし)を囲(かこ)み、
みんなでテーマに沿(そ)っての話(はなし)に花(はな)を咲(さ)かせました

みんなの楽(たの)しそうな笑顔(えがお)は忘(わす)れられません。
予想以上(よそういじょう)にワイワイ盛り上がり、本当(ほんとう)に楽しそう

留学生にとっては日本人と触(ふ)れ合(あ)う大切(たいせつ)な機会(きかい)。
日本人の学生にとっても異文化(いぶんか)と触れ合う貴重(きちょう)な機会です。
お互(たが)いにとって素敵(すてき)な時間(じかん)となっていればいいな

最後(さいご)はじゃんけん大会(たいかい)でプレゼント争奪戦(そうだつせん)!
obmオリジナルのUSBをかけて、じゃんけんに熱(ねつ)が入(はい)ります!
最終的(さいしゅうてき)に手(て)にしたのは留学生たち。
やったね!!おめでとー

前日(ぜんじつ)まであった試験(しけん)は大変(たいへん)だったけど、
美味しい大阪名物(おおさかめいぶつ)「たこ焼き」を作(つく)って、食(た)べて、日本語でのおしゃべりを楽しんで・・・
今学期最後(こんがっきさいご)の一日(いちにち)はこんな風(ふう)に幕(まく)を閉(と)じることになりました

今回(こんかい)一緒(いっしょ)に楽しんでくれたバイオ学科、医療福祉心理学科のみなさん
ありがとう
4月からもどうぞよろしくお願(ねが)いしま〜す
留学生のみんなも日本語でもっともっと話(はな)せるよう、日本語をどんどんブラッシュアップしていきましょう!



DATE:3/18(水) By 日本語学科 三宅(みやけ)

3/17(火) 【留学生】進学状況 〜大学編〜

 皆さん、こんにちは

 とても遅くなってしまいましたが、今日は大学への入学が決まった学生たちの話をしたいと思います。


 今年も国立大学への進学者がでました。

  静岡大学  香川大学  島根大学

 すばらしい


 他にも、龍谷大学、大阪経済大学、佛教大学、大阪国際大学、芦屋大学、神戸医療福祉 大学・・・と、様々な大学に合格者がでました


 やはり、大阪に残る学生が多いですが、他の地域に引っ越す学生さんは、慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、早く友達を作って、勉強に遊びに(遊びすぎないでね)励んでください。


 皆さん、それぞれの道をしっかり踏みしめて歩んでくださいね

  

DATE:3/17(火) By 藤方

2/26(木) 【日文・日本語】日本の文化を楽しもう!茶道体験

みなさん、こんにちは。

今日(きょう)は、先日(せんじつ)10日と17日に行(おこな)った、茶道体験(さどうたいけん)の模様(もよう)をお届(とど)けします

まず、第1回目(だいいっかいめ)の10日は日本文化教養学科(にほんぶんかきょうようがっか)、そして第2回目の17日は日本語学科(にほんごがっか)の学生達(がくせいたち)が参加(さんか)しましたよ

場所(ばしょ)は、学校近(がっこうちか)くのお寺(てら)!

「こんにちは〜」と元気(げんき)な声(こえ)でご挨拶(あいさつ)
玄関口(げんかんぐち)で綺麗(きれい)に靴(くつ)を並(なら)べたあと、茶道(さどう)の作法(さほう)として、白(しろ)い靴下(くつした)に履(は)き替(か)え、いざ体験(たいけん)の場(ば)へ!!

畳(たたみ)の茶室(ちゃしつ)に学生達(がくせいたち)のテンションが上(あ)がる上がる!(笑)

先生方(せんせいがた)からのご挨拶(あいさつ)のあと、こちらも簡単(かんたん)に自己紹介(じこしょうかい)させていただき、体験(たいけん)スタート

まずはじめに、「茶(ちゃ)の歴史(れきし)」についてお話(はなし)いただき、その後(ご)、「おじぎの仕方(しかた)」「お茶席(ちゃせき)に招(まね)かれた時(とき)の心得(こころえ)」「お菓子(かし)・お茶(ちゃ)のいただき方(かた)」を順(じゅん)に教(おし)えていただきましたよ



ここで、先生(せんせい)から、質問(しつもん)が!!

「このお菓子(かし)は何(なに)に見(み)えますか?」

「う〜ん、色(いろ)はピンク。「もも」ですか?」

おしい!確(たし)かに色(いろ)と形(かたち)から「もも」に見(み)えなくはなかったのですが、第一回目のお菓子(かし)のテーマは「梅(うめ)」!

四季折々(しきおりおり)のものをイメージして作(つく)られているようです。

それから、お点前(てまえ)を見学(けんがく)。みんな、とても真剣(しんけん)に見(み)つめていました


あれ?何人(なんにん)かの表情(ひょうじょう)が・・・

そうです。慣(な)れない正座(せいざ)に苦戦(くせん)する学生(がくせい)たち。
ですが、これも茶道(さどう)の作法(さほう)のひとつとあって、みんな頑張(がんば)って耐(た)えていました!


最後(さいご)には、各自(かくじ)お茶(ちゃ)を点(た)てさせていただきましたよ!!「え〜、分(わ)からない。

難(むず)しい難しい。」と言(い)いながらも、先生方(せんせいがた)の丁寧(ていねい)なご指導(しどう)のもと、一生懸命(いっしょうけんめい)楽(たの)しんで、取(と)り組(く)んでいました


初(はじ)めてとは思(おも)えないくらい、みんなとても上手(じょうず)でしたよ!!

質問(しつもん)コーナーでは、一人(ひとり)の学生(がくせい)が「着物(きもの)にはどんなものを入(い)れられますか」と聞(き)きました。



先生(せんせい)はお菓子(かし)を食(た)べるときに使(つか)う懐紙(かいし)という紙(かみ)やティッシュ、ハンカチ、さらには携帯電話(けいたいでんわ)と、次(つぎ)から次(つぎ)へと持(も)ち物(もの)を出(だ)して見せてくれました。


その様子(ようす)にみんな大盛(おおも)り上(あ)がり最後(さいご)に先生(せんせい)と記念写真(きねんしゃしん)をパチリ!


貴重(きちょう)な体験(たいけん)ができた、楽(たの)しかった、またやりたい、など学生達(がくせいたち)の満足度(まんぞくど)も高(たか)かったようです☆
日本(にほん)の文化(ぶんか)について楽(たの)しく学(まな)ぶ、よい機会(きかい)になったことでしょう

以上(いじょう)、今回(こんかい)は茶道体験(さどうたいけん)についてお伝(つた)えしました!




DATE:2/26(木) By 竹田(たけだ)

2/5(木) 【日本語学科】バイオ理科実験(りかじっけん)!

日本語学科(にほんごがっか)の留学生(りゅうがくせい)も体験(たいけん)、バイオ理科実験(りかじっけん)!








日本語学科の留学生たちがバイオ学科の指導(しどう)のもと、「ブロッコリーのDNA抽出(ちゅうしゅつ)」実験(じっけん)の体験(たいけん)をしました










デオキシリボ核酸(かくさん)、高分子生体成分(こうぶんしせいたいせいぶん)…と
何(なん)のことやらさっぱりですが、大丈夫(だいじょうぶ)










バイオ学科の学生(がくせい)たちがマンツーマンでついて、実験をサポートしてくれました!

学生さんが前(まえ)で実験をリードしてくれ、それを聞(き)きながら手順通(てじゅんどお)り進(すす)めていきます








でも大丈夫。
そばでずっと手元(てもと)を見(み)て、さっと手助(てだす)けしてくれますから、安心(あんしん)です。

ブロッコリーをつぶして、茶(ちゃ)こしでろ過(か)する。







そして、ろ液(えき)を試験管(しけんかん)に入(い)れて、エタノールを静(しず)かに
入れて・・・

白(しろ)いフワフワッとしたものが出(で)てきました!そうです、それがDNAです

ブロッコリーのDNAなんて初(はじ)めて見(み)た!と嬉(うれ)しそうに試験管を眺(なが)めるみんなの顔(かお)は満足(まんぞく)そう




なかなかできない体験(たいけん)ができましたね。

実験の後(あと)は自己紹介(じこしょうかい)&質問(しつもん)タ−イム!!

「好(す)きな日本(にほん)の食(た)べ物(もの)は?」「たこやき!」

「日本に来(き)てどこに行(い)った?」「なんばパークス!」



「日本で一番(いちばん)好きなところは?」「「学校(がっこう)!」

と、なんともかわいい模範的(もはんてき)な解答(かいとう)の後は、

「このクラスで一番のイケメンは?」
「ベトナムで一番もてそうなのは?」
「一番かわいいのはだれ?」



と、どこの国(くに)も盛(も)り上(あ)がる話題(わだい)は同(おな)じ。楽(たの)しい時間(じかん)が過(す)ごせました〜

実験後(じっけんご)は「毎週(まいしゅう)やりたいです〜。」という声(こえ)も




お手伝(てつだ)いいただいたバイオ学科のみなさん、ありがとうございました!!
見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね〜





DATE:2/5(木) By 三宅(みやけ)

2/2(月) 【留学生】ボウリング大会

みなさんこんにちは

今回(こんかい)は1月27日(火)に行(おこな)われたボーリング大会(たいかい)の様子(ようす)をお伝(つた)えします

日本文化教養学科・日本語学科合同(ごうどう)となった今回(こんかい)の行事(ぎょうじ)。


12のチームに分(わ)かれ、レーン対抗(たいこう)でゲームを行(おこ)ないました。


ワンフロア貸切(かしきり)で、12レーンすべてに学生が並(なら)ぶと、それはもうすごい迫力(はくりょく)でしたよ


そして先生(せんせい)の合図(あいず)で、ゲームスタート



日文・日本語合同(ごうどう)のチームとあって、初(はじ)めて話(はな)すという人(ひと)もたくさんいました


最初(さいしょ)はお互(たが)いぎこちなかったものの、ゲームが進(すす)むにつれてどのチームも自然(しぜん)に打(う)ち解(と)けていたようでした





これがスポーツの素晴(すば)らしいところですね


ボーリングが初(はじ)めてだという学生(がくせい)もちらほらいましたが、必死(ひっし)に取(と)りくみ、みんな大奮闘(だいふんとう)していましたよ







誰(だれ)かがボールを投(な)げるたびに、大(おお)きな歓声(かんせい)が上(あ)がっていました








そして最後(さいご)は表彰式(ひょうしょうしき)

まず初(はじ)めに、チームでの表彰(ひょうしょう)がありました。みんなとっても上手(じょうず)でしたおめでとうございます






次(つぎ)に個人(こじん)での表彰(ひょうしょう)


男子(だんし)1〜3位(い)と女子(じょし)1〜3位(い)に素敵(すてき)な景品(けいひん)が贈(おく)られました







毎日(まいにち)勉強(べんきょう)やアルバイトで忙(いそが)しい学生たちにとって、日(ひ)ごろの疲(つか)れを癒(いや)しリフレッシュするいい機会(きかい)になったのではないでしょうか

特(とく)に、日本文化教養学科の学生は2月(がつ)に入(はい)れば、あとひと踏(ふ)ん張(ば)りです




みなさんの笑顔(えがお)が見(み)られるように、先生(せんせい)たちも全力(ぜんりょく)でサポートしていきます

次(つぎ)のステップへ向(む)けて共(とも)にがんばっていきましょう





DATE:2/2(月) By 竹田(たけだ)

1/27(火) 【心理・日本語】合同授業(ごうどうじゅぎょう)

1月(がつ)に3週(しゅう)にわたり合同授業を行(おこな)いました
医療福祉心理学科の「アサーション」という授業(じゅぎょう)に留学生(りゅうがくせい)が参加(さんか)するという形(かたち)で行われました

授業は8つのグループに分(わ)かれ、各(かく)グループごとにテーマに沿(そ)って話(はなし)をしていきました。

「生(う)まれたところの自慢(じまん)・お正月(しょうがつ)にしたこと・2015年にしたいこと」「最近(さいきん)、買(か)ったもの・今(いま)、欲(ほ)しいもの・将来(しょうらい)の夢(ゆめ)」「好(す)きな食(た)べ物(もの)・美味(おい)しい食べ物の店(みせ)・お勧(すす)めしたい食べ物」と、毎回(まいかい)違(ちが)うテーマのもと、それぞれが前(まえ)もってテーマに沿った絵(え)を描(か)いて持(も)ってきました


その絵をグループのみんなに見せながら説明(せつめい)し、また質問(しつもん)しながら話(はなし)を進(すす)めていくという形(かたち)で会話(かいわ)が進(すす)んでいきます






留学生(りゅうがくせい)にも日本人(にほんじん)にも人見知(ひとみし)りや会話(かいわ)が苦手(にがて)な人もいるし…初回(しょかい)は緊張(きんちょう)した面持(おもも)ちでスタートしましたが、時間(じかん)と共(とも)に和(なご)み始(はじ)めました



3回目(かいめ)にはすっかり打(う)ち解(と)けて話が弾(はず)み、なかなか終(お)わらないような状態(じょうたい)までに。自分(じぶん)たちの言(い)いたいことを理解(りかい)してもらおうと一生懸命(いっしょうけんめい)します






がんばって準備(じゅんび)し、語彙(ごい)も調(しら)べて来(き)ていれば、それを使(つか)ってこの日は実戦練習(じっせんれんしゅう)です

このような機会(きかい)を上手(じょうず)に利用(りよう)できる人は、どんどん日本語が上手(じょうず)になりますね


今回(こんかい)の合同授業(ごうどうじゅぎょう)では、留学生も日本人も互(たが)いの文化(ぶんか)を少(すこ)しでも知(し)ることができたこと、自分の思(おも)いを伝(つた)える努力(どりょく)ができたこと、そしてお互い相手(あいて)が努力していることを感(かん)じられたことは最大(さいだい)の収穫(しゅうかく)だったのではと思(おも)います!




みんなの笑顔(えがお)を見て私(わたし)たち講師(こうし)も次回(じかい)の実施(じっし)を決意(けつい)しましたよ!お楽(たの)しみに〜♪











DATE:1/27(火) By 三宅(みやけ)

1/26(月) 

【留学生】進学状況 〜大学院編〜

こんにちは。気が付けば、もう1月も残りわずか・・・

大変遅くなりましたが、今年度の学生達の状況をお知らせします。


今日は大学院編

毎年大学院志望者が数人いるのですが、今年度の学生達はとにかく早く動いてくれました。


 そして、見事、一橋大学、京都大学、新潟大学、早稲田大学、長崎県立大学・・・と次々合格の報告が。


すばらしいやはり先手必勝ですね。

他の学生達にも良い刺激を与えてくれました。


しかし、大学院入学がゴールではありません。


大阪を離れても、それぞれの道をより力強く歩んでほしいものです







DATE:1/26(月) By 藤方

12/25(木) 【留学生】日文(にちぶん)・日本語(にほんご)クリスマス会

みなさん、こんにちは!!

早(はや)いもので2014年(ねん)も、残(のこ)り約(やく)1週間(いっしゅうかん)ですね。
すっかり冬本番(ふゆほんばん)となりましたが、みなさんはいかがお過(す)ごしでしょうか。

寒(さむ)さがだんだん厳(きび)しくなるこの時期(じき)に、みんなが楽(たの)しみにしている特別(とくべつ)な行事(ぎょうじ)といえば……

そう、クリスマスですね!!

日本文化教養学科(にほんぶんかきょうようがっか)・日本語学科(にほんごがっか)では、12月(がつ)19日(にち)にクリスマス会(かい)を行(おこな)いました

今回(こんかい)はobmの留学生全体(りゅうがくせいぜんたい)の行事(ぎょうじ)ということで、大勢(おおぜい)の学生(がくせい)が参加(さんか)しました。

日文(にちぶん)の学生が務(つと)める司会(しかい)によるあいさつの後(あと)は
ジュースを手(て)にもち、みんなでカンパ〜イ

元気(げんき)いっぱいにクリスマス会(かい)が始(はじ)まりました

フリートークの時間(じかん)は和(なご)やかに談笑(だんしょう)

盛(も)り上(あ)がってきたところで、ひとつ目(め)のプログラム、「学生の出(だ)しもの」がスタートしました。

コスプレ衣装(いしょう)を身(み)にまとった学生が本格的(ほんかくてき)な歌(うた)とダンスを披露(ひろう)してくれました

彼女(かのじょ)は日本のコスプレが大好(だいす)きだそうで、母国(ぼこく)でもダンスグループの一員(いちいん)として活動(かつどう)しているそうです。

圧巻(あっかん)のパフォーマンスに、みんな大盛(おおもり)り上(あ)がり


次(つぎ)に登場(とうじょう)したのは日本語学科(にほんごがっか)の学生(がくせい)たち

1人(ひとり)で歌(うた)い始(はじ)める学生に答(こた)えるかのように、1人また1人と仲間(なかま)がふえ、最終的(さいしゅうてき)には6人(にん)で、すてきなクリスマスソングを歌(うた)ってくれました

工夫(くふう)をこらした楽(たの)しい演出(えんしゅつ)と、学生たちの美(うつく)しい歌声(うたごえ)で、一気(いっき)に教室(きょうしつ)はクリスマスムードに包(つつ)まれました〜

出しものの後(あと)は、「伝言(でんごん)ゲーム」です。みんな伝言(でんごん)ゲームは初(はじ)めてだったようで、説明(せつめい)を聞(き)く顔(かお)はどこか不安(ふあん)そう

ゲームのお題(だい)は全(すべ)て、日本語の「早口(はやくち)ことば」でした。日本人でも難(むずか)しい早口(はやくち)ことば。
それを覚(おぼ)えて、伝(つた)えるのにみんな必死(ひっし)です

早(はや)く伝(つた)えられたチームから順番(じゅんばん)に回答(かいとう)をチェックしていきます。
正解(せいかい)したチームには、かわいいクリスマスのお菓子(かし)が贈(おく)られました〜

クリスマス会(かい)最後(さいご)のプログラムは豪華(ごうか)な景品(けいひん)をかけた「ビンゴゲーム」!!

数字(すうじ)が読(よ)み上(あ)げられるたびに上(あ)がる歓声(かんせい)。
リーチの学生がどんどん出(で)てくるにつれて、それも次第(しだい)に大(おお)きくなります。
そして……

ついに出(で)ました!初(はつ)のビンゴ

その後(あと)も次々(つぎつぎ)とビンゴになった学生が大喜(おおよろこ)びで景品(けいひん)を手(て)にしていきました

サンタさんもプレゼントをもらってにっこり

ビンゴで景品(けいひん)をもらえなかった学生も残念(ざんねん)がる必要(ひつよう)はありません!
クリスマス会(かい)の最後(さいご)には、参加(さんか)した学生全員(ぜんいん)へサンタさんからプレゼントが配(くば)られました〜

学生みんなが積極的(せっきょくてき)に参加(さんか)してくれたことで、とってもすばらしいクリスマス会になりました

教室(きょうしつ)の壁(かべ))には、みんなの国(くに)の文化(ぶんか)を紹介(しょうかい)するポスターが貼(は)られていました。
もちろんこれも、当日(とうじつ)のために学生たちが作(つく)ってくれたんですよ〜

すてきな飾(かざ)りつけを作(つく)ってくれた学生、司会(しかい)をしてくれた学生、出しものを企画(きかく)してくれた学生、そしてゲームを全力(ぜんりょく)で楽(たの)しんでくれたみんな、全員(ぜんいん)のおかげで、クリスマス会は大盛況(だいせいきょう)のうちに幕(まく)を閉(と)じました。

みんなにとってすてきな思(おも)い出(で)になったことでしょう。

今年(ことし)はもうこれで終(お)わりですが、1月(がつ)にまた、みんなの元気(げんき)な顔(かお)がみられることを先生(せんせい)たちは願(ねが)っています

2015年(ねん)もこの仲間(なかま)たちと一緒(いっしょ)に、楽(たの)しく日本語を学(まな)んでいきましょう

来年(らいねん)も日本文化教養学科・日本語学科をよろしくお願(ねが)いします











友だち追加数


DATE:12/25(木) By 竹田(たけだ)

11/17(月) 【日本語学科】校外学習(こうがいがくしゅう)

みなさん、こんにちは!日本語学科(にほんごがっか)です!

11月(がつ)も中旬(ちゅうじゅん)になり、だんだん秋(あき)も深(ふか)まってきましたね肌寒(はだざむ)く、体調(たいちょう)を崩(くず)しやすい季節(きせつ)ですから、みなさんも十分(じゅうぶん)に気(き)をつけてくださいね

日本語学科(にほんごがっか)では、10月(がつ)に新入生(しんにゅうせい)が入学(にゅうがく)してから初(はじ)めての校外学習(こうがいがくしゅう)がありましたので、その様子(ようす)を報告(ほうこく)しま〜す

普段(ふだん)は教室(きょうしつ)で机(つくえ)に向(む)かっている学生(がくせい)たちも、教室(きょうしつ)を飛(と)びだし、日本文化(にほんぶんか)や生(なま)の日本語(にほんご)に触(ふ)れるため、外国人(がいこくじん)に超人気(ちょうにんき)のスポット、大阪城(おおさかじょう)と、すぐとなりのNHK大阪放送局(おおさかほうそうきょく)へ行(い)ってきました

今回(こんかい)は日本語学科(にほんごがっか)の学生(がくせい)全員(ぜんいん)が出席(しゅっせき)しましたよ

授業(じゅぎょう)が始(はじ)まってから1か月(げつ)が経(た)ちますが、まだまだ学生同士(がくせいどうし)も名前(なまえ)と顔(かお)を覚(おぼ)えられていませんそのため、まずは公園(こうえん)の広場(ひろば)で、簡単(かんたん)なゲームをしました

グループで円(えん)になり、自己紹介(じこしょうかい)をしながら、周(まわ)りの学生(がくせい)の名前(なまえ)を覚(おぼ)える、記憶(きおく)ゲーム

大変(たいへん)ながらも、みんな一生懸命(いっしょうけんめい)取(と)りくんでいました






その後(あと)は、円(えん)の真(ま)ん中(なか)のオニが、動(うご)きの発信源(はっしんげん)を探(さが)す、その名(な)も「震源地(しんげんち)ゲーム」。

選(えら)ばれた「発信源(はっしんげん)」の人(ひと)の動(うご)きを、みんなが真似(まね)します。言葉(ことば)がなくても、楽(たの)しい動(うご)きやダンスをすれば、自然(しぜん)と笑顔(えがお)になりますね。

とても盛(も)り上(あ)がっていました〜



楽(たの)しいゲームで打(う)ち解(と)けたところで、いざ、大阪城(おおさかじょう)へ

秋(あき)らしい道(みち)を抜(ぬ)けると、大(おお)きな堀(ほり)があらわれ、その向(む)こうに大阪城(おおさかじょう)が見(み)えます

秋(あき)の風景(ふうけい)と入(い)りまじって、どこも絶好(ぜっこう)の写真(しゃしん)スポットでした〜

橋(はし)をわたり、近(ちか)くでみる迫力満点(はくりょくまんてん)の大阪城(おおさかじょう)にはみんな大興奮(だいこうふん)

その後(あと)は大阪城内(おおさかじょうない)で行(おこな)われている、兜(かぶと)の試着(しちゃく)コーナーへ行(い)きました

お気(き)に入(い)りの兜(かぶと)を選(えら)び、それをかぶると、気分(きぶん)はもう戦国武将(せんごくぶしょう)

みんな思(おも)い思(おも)いのポーズで写真(しゃしん)を撮(と)っていました。
貴重な(きちょう)な体験(たいけん)ができてよかったですね

しばしの自由時間(じゆうじかん)&昼食(ちゅうしょく)の後(あと)は、大阪城(おおさかじょう)を離(はな)れ、そばにあるNHK大阪放送局(おおさかほうそうきょく)へ向(む)かいました。

ガイドの方(かた)に、館内(かんない)の1階(かい)と9階(かい)の見学(けんがく)ゾーンを約(やく)1時間(じかん)かけて案内(あんない)してもらいました

1階(かい)では、カメラの合成技術(ごうせいぎじゅつ)を使(つか)った体験(たいけん)に参加(さんか)しました。緑(みどり)のスクリーンの前(まえ)に立(た)つと、あら不思議(ふしぎ)、自分(じぶん)が番組(ばんぐみ)に入(はい)りこんでいます

同(おな)じ技術(ぎじゅつ)を使(つか)って、お天気(てんき)キャスターも体験(たいけん)しました。
テレビでよく見(み)る天気図(てんきず)を、前(まえ)のモニターで位置(いち)を確認(かくにん)しながら、指(ゆび)さし、説明(せつめい)していきます

とても難(むずか)しそうでしたが、みんなとっても様(さま)になっていましたよ〜


その次(つぎ)はニュースキャスター体験(たいけん)です。

日本語(にほんご)を学(まな)んでいる学生(がくせい)にとって、日頃(ひごろ)の成果(せいか)を試(ため)すいい機会(きかい)とあって、計(けい)6人(にん)の学生(がくせい)が立候補(りっこうほ)してくれました。

いつもはにこやかな学生(がくせい)たちですが、カメラの前(まえ)に座(すわ)ると少(すこ)し緊張(きんちょう)した様子(ようす)。

簡単(かんたん)な説明(せつめい)をうけ、他(ほか)の学生(がくせい)たちが見守(みまも)るなか、本番(ほんばん)がスタート

話(はな)し始(はじ)めるとだんだん緊張(きんちょう)もとけてきたようで、キリッと真剣(しんけん)な表情(ひょうじょう)でカメラを見(み)ながら、しっかりと原稿(げんこう)を読(よ)んでいましたよ。みんな、よく頑張(がんば)りました
とてもかっこよかったです

9階(かい)へ上(あ)がると、そこからは実際(じっさい)にドラマを撮影(さつえい)しているスタジオを見(み)ることができました

過去(かこ)のドラマで使用(しよう)されたセットや小道具(こどうぐ)なども見せてもらいました。普段(ふだん)家(いえ)で見(み)ているテレビ番組(ばんぐみ)の裏側(うらがわ)が見(み)られ、みんな興味深々(きょうみしんしん)で説明(せつめい)を聞(き)いていましたよ

最後(さいご)はみんなでガイドの方(かた)にお礼(れい)を言(い)い、NHK大阪放送局(おおさかほうそうきょく)での見学(けんがく)は終了(しゅうりょう)しました

学生(がくせい)たちにとって日本(にほん)での生活(せいかつ)は慣(な)れないことばかりですが、今回(こんかい)の校外学習(こうがいがくしゅう)で交流(こうりゅう)した新(あたら)しい仲間(なかま)たちと、お互(たが)いに協力(きょうりょく)しあい、これからさらに充実(じゅうじつ)した生活(せいかつ)を送(おく)ってほしいと思(おも)います

これからも勉強(べんきょう)に、時(とき)には遊(あそ)びに、どんどん全力(ぜんりょく)で取(と)りくんでいきましょう






友だち追加数


DATE:11/17(月) By 竹田(たけだ)

 全 286 件 ( 8 / 29 ) 前のページへ | 1 |~ 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 |~ 29 次のページへ