obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 601 件 ( 2 / 61 ) 前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 61 次のページへ

9/16(木) 就職内定者インタビューバイオ・バイオ技術学科編 part4

みなさん、こんにちは
就職活動が順調に進んでいるバイオ&バイオ技術学科

なんと8月末時点で、すでに70%以上が実験に関わるお仕事で内定を獲得しています

バイオ編第4弾は、バイオ学科の内定者をお届けします!


【内定者】Mさん(兵庫県立但馬農業高等学校出身)
【お気に入りのもの】車(ドライブ)・ゲーム・エアガン
【内定先】ニプロファーマ株式会社
【職種・仕事内容】総合職・品質管理、製造

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
安心して飛び跳ね・発狂した
テンションブチ上がり

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
製薬・医薬品関係の仕事に就きたかったからです。

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
履歴書の添削や面接のアドバイスをしていただきました。
面接官が見ているポイントも教えていただいて、とても参考になりました

Q4.obmってどんな学校?
実習の量が多くて勉強になる
先生と生徒の仲が良い

Q5.将来の夢を教えて!
企業にとって必要不可欠な人材になることです

Q6.後輩の方へのメッセージ
2年の夏休みぐらいから就活準備を始めましょう
まずはしっかり企業研究することが大切!
波に乗り遅れると大変なことになり、一生後悔します!


【内定者】Iさん(兵庫県立三田祥雲館高等学校出身)
【お気に入りのもの】筋トレ
【内定先】三菱ケミカル株式会社
【職種・仕事内容】研究開発職・研究開発の実験実務

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
思っていたよりも早く連絡が来たので驚いたのと、決まった良かったという安堵の気持ちが大きかったです

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
自分の力で新しいことが発見できる実験が大好きだったので、それを職にできるように目指しました

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
面接前に受ける企業の中期経営戦略の資料まで見せていただいて、逆質問できるようにとアドバイスをしていただきました

Q4.obmってどんな学校?
普段から先生方と接することが多いので、就活や勉強のことなどなんでも相談しやすい雰囲気がある学校です

Q5.将来の夢を教えて!
毎日楽しく実験できるくらいの技術を身に着けることが目標です

Q6.後輩の方へのメッセージ
普段から勉強や実験、学外のことなどを真面目に楽しんで取り組んでいれば、面接のときも楽しんで自分のことを話せると思うので、普段の生活を目一杯楽しんでください


続きはまた次回!お楽しみに


医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加






DATE:9/16(木) By 広報 今村

9/15(水) 就職内定者インタビューバイオ・バイオ技術学科編 part3

みなさん、こんにちは
就職活動が順調に進んでいるバイオ&バイオ技術学科

なんと8月末時点で、すでに70%以上が実験に関わるお仕事で内定を獲得しています

バイオ技術学科内定者のインタビュー第3弾をお届けします!


【内定者】Tさん(北陸高等学校出身)
【お気に入りのもの】高橋藍くん‼‼
【内定先】昭和電工マテリアルズ株式会社
【職種・仕事内容】技術職・細胞培養、文書作成

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
とっても嬉しかったです

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
医療を通して人々の健康に貢献したかったからです

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
履歴書等の添削、面接の練習もしていただきました。“頑張れるのは今のうちだから頑張れ"とアドバイスを頂き、諦めずに頑張ることができました

Q4.obmってどんな学校?
わからないことを丁寧に教えてくれる学校

Q5.将来の夢を教えて!
再生医療について詳しく学び仕事の幅を広げていきたいです

Q6.後輩の方へのメッセージ
就活は精神面でやられることが多いですが、諦めずに自分が携わりたいと思った企業の会社説明などには積極的に参加した方がいいと思います。
参加することでその業界の仕組みなどを学ぶことができ、就活をしていく上でその知識をいかせると思います



【内定者】Tさん(幡多農業高等学校出身)
【お気に入りのもの】
【内定先】株式会社アスパーク
【職種・仕事内容】バイオ系エンジニア・大学の研究補助、分析、製造など

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
無事決まって良かった

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
obmで培った知識を生かしたいからです。

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
履歴書の添削や就職活動の進め方についての相談をよくしていました

Q4.obmってどんな学校?
実習が多く、自分から積極的にとりくめる学校

Q5.将来の夢を教えて!
多くの知識をつけて、細胞分野から動物分野までなんでもできるようになりたい

Q6.後輩の方へのメッセージ
就活の軸をしっかり持って、早くからとりくむといいですよ


続きはまた次回!お楽しみに


医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加






DATE:9/15(水) By 広報 今村

9/14(火) 就職内定者インタビューバイオ・バイオ技術学科編 part2

みなさん、こんにちは
就職活動が順調に進んでいるバイオ&バイオ技術学科

なんと8月末時点で、すでに70%以上が実験に関わるお仕事で内定を獲得しています

バイオ技術学科内定者のインタビュー第2弾をお届けします!


【内定者】Tさん(兵庫県立加古川南高等学校出身)
【お気に入りのもの】和楽器バンドが好きです
【内定先】株式会社アプライドメディカルリサーチ
【職種・仕事内容】病理標本作製スタッフ・実験病理検査

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
連絡が来た時が就活について悩んでいた時期だったので内定をいただけて本当に安心しました

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
obmのオープンキャンパスです。病理検査のことを知るきっかけになりました

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
エントリーシートや履歴書の添削をしていただきました。

Q4.obmってどんな学校?
設備が整っているところです
様々な実験機器を扱えるので、他の学校よりも実践力が身につくと思います

Q5.将来の夢を教えて!
就職後も学ぶ姿勢を忘れず、成長し続けていきたいです☆

Q6.後輩の方へのメッセージ
就活をやっていて、病理分野の募集は少ないように感じたので、早めに情報収集することをおすすめします


【内定者】Oさん(鴨沂高等学校出身)
【お気に入りのもの】カルボナーラ
【内定先】エーテック株式会社
【職種・仕事内容】飼育スタッフ・実験動物飼育管理業務

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
とにかく安心しました

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
昔から実験が好きなことと、またコロナ禍で健康への関心が深まり、人々の健康を支える実験動物に携わりたいと思いました。

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
履歴書の添削や面接練習をしてもらいました

Q4.obmってどんな学校?
実習の時間が多く、二年では本格的な実験に関われました。

Q5.将来の夢を教えて!
実験動物技術者の資格を取ります

Q6.後輩の方へのメッセージ
目標に向かって頑張りましょう


続きはまた次回!お楽しみに


医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加






DATE:9/14(火) By 広報 今村

9/9(木) 就職内定者インタビューバイオ・バイオ技術学科編

みなさん、こんにちは
obmではどの学科も就職活動が順調に進んでいます。
中でも特に順調なのが、バイオ&バイオ技術学科

なんと8月末時点で、すでに70%以上が内定を獲得しています
もちろん、白衣のお仕事や実験に関わるお仕事ですよ

ということで、今日はバイオ技術学科内定者のインタビューをお届けします!

【内定者】Yさん(大阪府立藤井寺高等学校出身)
【お気に入りのもの】
【内定先】株式会社生命科学インスティテュート
【職種・仕事内容】細胞の製造・品質管理

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
最終面接後、帰りの飛行機の中で飛行機が飛ぶ前に結果を見たので、現実か信じられないほどおどろきました。

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
再生医療に興味をもったからです

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
企業の面接の傾向や、エントリーシートで書くべき内容についてなどを教えてくださりました。

Q4.obmってどんな学校?
個人のやる気が尊重される学校だと思います。

Q5.将来の夢を教えて!
技術者として再生医療業界を支えていけるような人になりたいです

Q6.後輩の方へのメッセージ
自分のやりたいこと、やれることに対する自信をもってがんばってください


【内定者】Iさん(大阪市立高等学校出身)
【お気に入りのもの】音楽鑑賞
【内定先】株式会社セルリンクス
【職種・仕事内容】技術職・再生医療

Q1.内定の連絡が来た時の気持ちを教えて!
嬉しさよりも安堵した気持ちが大きかったです

Q2.この業界をめざしたきっかけは?
細胞に興味があったから。

Q3.どんな就職サポートを受けましたか?先生からのアドバイスはどのようなものでしたか?
親身に相談に乗ってもらいました

Q4.obmってどんな学校?
個人のやる気があれば、様々な経験ができる学校

Q5.将来の夢を教えて!
自分の仕事は意味あるものだと思えるように技術力を上げること

Q6.後輩の方へのメッセージ
進路を選ぶ際は、一つに固着するのではなく広い視野を持った方が良いと思いますよ〜


続きはまた次回!お楽しみに


医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加






DATE:9/9(木) By 広報 今村

8/23(月) バイオ不思議体験!?〜人工いくら作り編〜

皆さん、こんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です

夏休みが終わり二学期が始まって、みなさまいかがお過ごしでしょうか?
私は宿題をため込むタイプなので夏休み終盤のこの時期は苦労しました(笑)
何事も計画的に行うが吉ですね

今回の体験はこちら
不思議体験!?〜人工いくら作り編〜
大人気体験です!


皆さんはいくらは好きですか?
私は大好きです!あの食感がたまりません!
人工いくらとは見た目も味もいくらそっくりなコピー食品

アルギン酸ナトリウムとカルシウムを反応させることによって
表面だけゲル化し、ゼリー状になります。
こうするといくらそっくりの見た目のものが作れます

中に魚介類のエキスを入れると、
いくらの味も再現できるというわけです

ちなみにこの原理を用いて「手でつかめる水」も作れちゃいます
※調べてみてください

それでは早速人工いくら作りにチャレンジしてみましょう!
まずは食紅で色付けをしていきます♪

しっかりと混ぜ終えたらカルシウムに一滴ずつ垂らしていきます!(^^)!


気になる結果は...?

良い感じになりましたね!
いろんな色のイクラが完成しました

みんなもぜひ参加してみてね

obmでは様々な分野の実験を用意してます!
まだオープンキャンパスに参加したことない方
細胞、医薬品、化粧品、食品、環境、病理分野に
興味がある方はぜひ参加をお待ちしております


obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加数


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125



DATE:8/23(月) By 多田

8/6(金) バイオ学科長登場!〜環境分析体験編〜

皆さんこんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です

本格的に夏到来って感じの暑さですね

皆さんも今は夏休みですね。
夏といえば夏祭り
夏祭りと言えばかき氷にチョコバナナにやきそば、わたあめにお好み焼き
お腹が空いてきました( ´∀` )

コロナに気を付けながら楽しい夏休みを過ごしましょう

そんな食いしん坊の私が先日行った体験授業をご紹介します

今回のテーマはこちら
学科長登場!〜環境分析体験編〜

環境分野の体験です

川の水の中に溶け込んでいる酸素量を分析する体験です
環境分野は手分析での実験が中心になるので
皆さんが経験してきた実験に近い分野だと思います

ではさっそく体験していきましょう!

まずは水を入れたフラン瓶というガラス器具に試薬を加えていきます



すると色が付きましたね
水中の酸素量が多ければ多いほど色が濃くなります

この液体を振って混ぜていきます


混ぜ終わると皆さんも見たことある三角フラスコに移していきます


これで準備OK
それでは酸素量の測定を行っていきましょう
今回の主役のビュレットという器具で測ります!


決まった濃度の標準溶液少しずつ入れていき、透明になったら測定完了です
透明になるまでに入れた標準溶液の量から、酸素量が分かるというわけです

さっそく入れていきましょう


少〜しずつ入れていき色が薄くなってきたら色の変化を分かりやすくするためにでんぷん溶液を入れていきます


黒っぽくなってますね
でんぷん溶液を入れることで、ヨウ素デンプン反応が起きて色が付き、中和されて透明になる瞬間がわかりやすくなるんです

またビュレットで1滴ずつ慎重に測定すると透明になりました


これで測定完了
最後にビュレットの中の薬品を何ml使ったかを記録して計算します


この実験は環境分析の中では基本になりますが、色が変わる瞬間が楽しくて環境コースに入ったという環境分野の在校生もたくさんいます

皆さんもぜひ一度参加してみてくださいね
本当に面白い体験です


obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加数


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125


DATE:8/6(金) By 多田

7/28(水) バイオ細胞培養の基本を学ぼう!〜無菌操作編〜

皆さん、こんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です

先日ふと腕を見ると蚊に刺されていました
夏だな...と物思いにふけっていました

さて、今回のテーマはこちら
細胞培養の基本を学ぼう!〜無菌操作編〜

人気の体験メニューです
無菌操作とは、クリーンベンチと呼ばれる細菌が全くいない空間を作る装置の中で細胞を増やしたり移動させたりする操作のことです

細胞が成長するスピードに比べて細菌やウイルスが増えるスピードって速いんです!
そのため、少しでも細菌が混ざってしまうと細菌に負けて細胞が死んでしまうことがあるので、無菌空間での操作が大事なので


こちらがクリーンベンチです
最近はテレビでもコロナのニュースで出てきます📺
皆さんは見たことあるかな〜

それでは早速体験していきましょう


まずは細部までしっかりと滅菌します
このように手だけを中に入れて作業します。
クリーンベンチの中から外に向けて空気の流れが作られていて、
無菌空間が保たれているのですね

次に電動ピペッターという器具を使って細胞を容器に移していきます!


お次は培地と呼ばれる細胞が増えたり成長したりするための栄養を入れます
細胞のご飯のようなものです


無菌操作では片手で容器のキャップを開けるのがベストです
皆さん上手にできていました

最後に容器内の細胞を顕微鏡で観察します


皆さん、きれいに映ってました
どんな風に見えるかはぜひオープンキャンパスに来て見てくださいね


在校生の先輩が一緒にやってくれるので
安心して体験しに来てくださいね




obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加数


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125



DATE:7/28(水) By 多田

7/8(木) バイオ病理分野を知ろう〜ミクロトームで薄切り体験編〜

皆さん、こんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です

いよいよ本格的に暑くなってきましたね
熱中症には気を付けて楽しく夏を過ごしましょう

ということで今回の企画はこちら
病理分野を知ろう〜ミクロトームで薄切体験編〜

病理分野の大人気企画です


ミクロトームとは、ろうで固めた臓器を薄くスライスするための機材です!
病理標本を作るためには必須の機材になります

病理標本は、
細胞や臓器を顕微鏡で観察することでどのような病気にかかっているかなどの診断をする病理診断に使われる標本のことです
お医者さんも使っています


これがミクロトームです
写真の真ん中にある刃で薄く切っていきます
その薄さなんと4マイクロメートル!髪の毛よりも薄いんです

まずは体験内容の説明やミクロトームの使い方を教わりました


それでは早速体験開始


皆さん真剣な表情で取り組んでいますね
技術が必要なのでひたすらうす〜く切りまくるっ
練習あるのみ!!
中には1回で成功した方もいました!すごい!

初めての方でも大丈夫!
優しい在校生の先輩方が丁寧に教えてくれます


切った臓器はこうして水につけて平たくします
真ん中にある点のようなものが臓器の細胞です

最後に切った臓器をプレパラートに乗せて
顕微鏡で観察しました

どんな細胞が見れるのか気になった方は一度
参加してみてね

楽しくて何回も体験する方続出です


皆さん楽しんでくれました



obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125


DATE:7/8(木) By 多田

6/28(月) バイオ梅雨の時期でも盛り上がろう〜盛り合わせ体験編〜

皆さんこんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です
大阪では緊急事態宣言は明けましたがobmではコロナ感染拡大対策をとりながら毎週末、元気にオープンキャンパスを開催しております

さて今回のテーマはこちら
梅雨の時期でも盛り上がろう〜盛り合わせ体験編〜

恒例企画のご紹介です

盛り合わせは、
化粧品・食品・医薬品体験の内、なんとなんと
全部体験出来るんです

バイオ分野に興味があるけどあまりイメージが湧いていないという方
チャンスですよ
分野探しに最適な体験なので興味がある方はご参加くださいね

それでは早速体験内容を覗いてみましょう

まずは食品分野
みんな大好きな桃🍑
みんなの大好物ドラゴンフルーツ🐲
DNAを抽出しました

人だけではなく果物にもDNAが含まれているんですね、驚きです
まずはそれぞれの果物をすりつぶして試薬を加えることで
を取り出していきます



よくすりつぶしたらDNAと不純物を分けるために茶こしでこします
そこにまた別の試薬を加えると?


ババ〜ン
白いモヤモヤが見えるかな?
これがDNAなのです

左がドラゴンフルーツで、右側が桃
ドラゴンフルーツは種も浮いてますね🌱

次は化粧品分野
本日は化粧水作りにチャレンジしました
中に日本酒美容液などを入れていきます

日本酒そう思った方も少なくないでしょう
なんと日本酒はお米が原材料で美白成分が含まれているのです!

みんなもお使いの化粧水の成分を見てみてね

美容液にはヒアルロン酸エキスビタミンCエキスプラセンタエキス
などが入ってるので、自分のお肌に合ったものを多めに入れたりして
自分に合った化粧水が作れます

私は乾燥肌なのでヒアルロン酸を多めに入れてみました
中には全部入れた方もいて楽しんでくれました


医薬品分野では臓器標本を顕微鏡で観察しました!

きれいな紫色ですね
観察しやすいようにあらかじめ臓器を染色しています

普段では見ることのできない細胞を見つけることができるかも

他にも様々な体験内容をご用意しております
先ほどの細胞の染色ができる体験もあります!
ご興味のある方はぜひ一度お越しくださいませ

先生や在校生が優しく教えてくれるのでお一人でも大丈夫
まずは進路選びの参考に遊びに来てね!!

興味がある方はぜひ参加をお待ちしております


obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125



DATE:6/28(月) By 多田

6/24(木) バイオ卒業研究の様子をご紹介〜環境分野編〜

皆さん、こんにちは(^^♪
大阪バイオメディカル専門学校の多田です

早速ですが今回の企画はこちら
バイオ卒業研究の様子をご紹介〜環境分野編〜

バイオ学科の環境科学コース3年生の
卒業研究の取り組みをご紹介します

環境科学コースでは、環境分析のプロを目指して主に河川や海洋などの
分析・調査を中心に技術の習得のために日々実験に取り組んでいます

卒業研究では、淀川水系の広域調査行っているので、環境分野に興味がある皆さんは必見です

それでは、6/22(火)に行われた調査の様子をがっつり覗いてみましょう


今回の調査はこちら!
唐橋公園での採水(滋賀県)
天ヶ瀬吊橋横の滝での採水および水生生物の採取(京都府)
宇治公園での採水(京都府)
・上牧付近の淀川での採水(大阪府)

上記合計4ヵ所での採水を行いました
滋賀県、京都府、大阪府での幅広い地域での採水です


この日の天気は曇りだったので涼しくて採水しやすかったです


みんな真剣に取り組んでいますね
水中に溶け込んでいる酸素の量を測定するために、
まずは酸素の固定をします。

採水した水が入っているガラス製の瓶(フラン瓶)に試薬を入れると…


色が付きましたね!
水中の酸素量が多ければ多いほど色が濃くなります
これを持ち帰って分析をします

最後に、水温、気温、水深、透明度の計測を行ってひと段落


完全防備で採水している様子をパシャリ
特にここの滝付近は水がきれいで水生生物もいました
マイナスイオンをみんなで浴びてきましたよ

4ヵ所の調査を終えてきっと疲れているだろうな…
と思っていましたが、
車内では趣味のゲームの話や今後の調査のことで大盛り上がり
学生たちの若さを思い知らされた一日でした・・・
環境科学コースの学生さんは元気な方が多いです

お疲れ様でした!!!

また来月の採水ブログもお楽しみに



obmのバイオ学科・バイオ技術学科では

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、
自分が興味のある分野、仕事に向けてコースを選択できます

お申込みはこちらから

オンライン個別面談会も行っております
インターネット環境があれば、自宅で、
スマホやタブレットでも、ご希望の時間に
個別面談OKもちろん無料ですよ

自分の顔が映るのは恥ずかしい!という方は
ビデオはOFFにして音声のみでもOKです
まずはLINE登録をしてみてくださいね

友だち追加


お手軽に電話で申込み

0120-68-3125


DATE:6/24(木) By 多田

 全 601 件 ( 2 / 61 ) 前のページへ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 61 次のページへ