obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 154 件 ( 1 / 16 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 16 次のページへ

10/1(火) 大阪城トライアスロン大会スイムコースの水質調査を実施

皆様、こんにちは
バイオ学科主任講師の吉野です。

いきなりですがクイズです。

水泳(スイム)

自転車(バイク)

ランニング(ラン)

の3種目を連続で行う鉄人レースと言えばなんでしょう?




答えは・・・





そう!


トライアスロンです


中でも大阪城トライアスロン大会は、スイムコースに大阪城の東外濠を取り入れ、「お濠を泳ぐトライアスロン」として有名な大会。
つい先日、9月22日に第3回大会が開催されました



obmのバイオ環境チームは、2018年2月から、このトライアスロンのスイムコースとなる大阪城東外濠の水質調査を実施していて、第2回大会からは大会公式協力団体として活動を行っています

今大会では、唯一の大会公式水質検査機関として、大会前から大会当日まで継続して水質調査を行い、透明度や酸素濃度といった環境省が定める水浴場水質判定基準と、トライスロン国際ルールブック記載の水質基準の各項目を公定法に基づいて測定し、調査結果を国際トライアスロン連合に提供してきました

大会当日にも当日検査を行い、大会ボランティアとしても活動しましたので、今日はその時の様子をお伝えします


ついに迎えた大会当日。
水質調査メンバーもボランティアメンバーも朝7時に集合
みんなスタッフポロシャツ着用で元気に集まりました


始まる前に記念撮影。
通りがかったワンちゃんも飛び入り参加

早速、大会当日の水質調査を始めましょう

スイムコース内の3か所のポイントから採水。


バケツをえいやっ!と放り投げて水をくみ、
気温や水温などの現地で測れる項目をチェックしていきます


測定値はきちんと記録しておきましょう


レースのスタート地点にも入らせていただいて採水を行いました!


ここは出場する選手や審判しか入れないエリアなんですよ〜

ちなみに、会場中に流れている放送でも、協力団体としてobmの学校名をアナウンスしていただき、大会パンフレットにもobmが掲載いただきました〜

無事に採水を終え、サンプルを収納
詳しい分析は学校で行いました。


学生が分析した水質検査の報告書は、大会公式サイトにも掲載頂いていま〜す


学校内で学んだ知識や技術をほんとうに自分の力にするには、実戦経験を積むのが一番
こうやって一般の方にも公開されるからには、責任をもって取り組まないといけませんし、そのプレッシャーが実力になっていくんです


水質調査のあとは、大会運営ボランティアとしても活動しました。

リーダーのMくん、サブリーダーのMくんの仕切りで、各担当エリアで大会運営に関わりました


<スイムコースエリア>
コース内の各所でボールを持って待機。


もしもコースの途中でトラブルがあっておぼれそうになっている選手がいたら、浮き輪の代わりにボールを投げて救助します


こちらはエイド班
熱中症にならないよう、選手の皆さんに水分補給をしていただくエリアです。


あらかじめコップを並べておいて、ペットボトルの水は氷水で冷やしておきます

選手の皆さんが来られたら、お水をどんどん注いで渡していきます!


にっこり笑顔もお届け


<ゴールエリア>
なんと!
特別にゴールテープも持たせて頂けました!
これは光栄!!!


選手の皆さんが向かってこられるのを、ドキドキしながら待ちかまえましたよ


大会を無事に終えて、ゴール地点でみんなで集合写真


このエリアも関係者しか入れない特別区域です!
公式協力団体として、いろいろと特別待遇して頂きました。
大会実行委員会のみなさまに感謝!


採水・ボランティアの一日の様子を、1分間のムービーにまとめました
こちらも見てみてくださいね。

みなさん、お疲れ様でした〜


今年はアジアカップとして開催された大阪城トライアスロン大会ですが、2020年大会からはワールドカップに格上されることが決定し、ますます注目を集めています

もちろん、来年度も引き続きスイムコース水質調査のご依頼をいただいています


学んだ知識と技術を実践するとともに、安全で安心な大会運営と地域の活性化に貢献できる大変貴重な機会

しかもワールドカップの舞台裏に関われることなんて、そうそうあるものではありません!
学生ともどもこのような機会に感謝して、ご協力を続けていきます

分析に興味がある人も、トライアスロンに興味がある人も、そしてワールドカップに興味がある人も、ぜひぜひobmで一緒に水質調査をやりませんか〜

吉野でした!



医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:10/1(火) By 吉野

9/17(火) 実験にチャレンジ!こどもお仕事体験

大阪市立 中央区民センター(一般財団法人大阪市コミュニティ協会)の方からのご依頼で、こども向けのお仕事体験を開催しました

2日間開催したうち、この日は小学校高学年のみんなに、生物・化学の分野のお仕事を体験して頂きました


最初は小手調べ。
凝固点降下現象を活用して、冷凍庫を使わずにジュースをアイスに変身させてみましょう

氷の中にお塩をたっぷり入れてかき混ぜます。


普通、水は0℃で固まって氷になりますが、塩とまじりあうことで固まる温度がもっと低くなるんです。
これが凝固点降下現象


よーくかきまぜたら、コップにジュースを入れて氷の中に埋めましょう
できあがりをお楽しみに

ここからが本題となる病理標本作りです
組織細胞の包埋(ほうまい) ⇒ 薄切(はくせつ) ⇒ 染色(せんしょく) ⇒ 顕微鏡で観察
という一連の流れを体験!

みんなには、かなり難しいことにも挑戦してもらいました

まずは包埋(ほうまい)
ちょっと熱いものを触りますので、青い手袋を装着


実験用のぱつぱつの手袋はちょっぴり着けにくくって、悪戦苦闘している姿も。
でもなんかかっこいいからみんながんばって着けました

包埋というのは、そのままだとやわらかくて切りにくい組織片を、パラフィン(ろう)で固く固めるための作業のこと。
ピンセットをうまく使ってケースを取ったり、パラフィンを入れたりしました


続く薄切(はくせつ)は、パラフィンで固めた組織片を、観察できるように薄く薄〜く切る作業のこと
どのくらい薄く切るかというと、なんと1〓の1/200くらい
手先の器用さと熟練の技が必要な作業なんです。

誰からやるか、じゃんけんぽん


みんなやる気満々で一番にやりたいので、こども理科実験教室では、このじゃんけん大会は恒例になってます

薄く切るため、この薄切を行う機材「ミクロトーム」には、とてもとてもよく切れる刃がついています。
ケガしたりしないよう、在校生のお兄さんお姉さんがしっかりサポートしてくれました


かなり難しい作業なんですが、上手に薄く切っているセンスのある人もいました


さらに、予定にはなかったのですが、パラフィンで固める代わりに組織をかちかちに凍らせてから薄切を行う機材「クライオスタット」にも挑戦


実はこの機材、病理系実習の機材の中で最も高額な機材なんです
みんなはその値段に食いついていました

そして最後に染色(せんしょく)
さっきの工程で薄く切った組織をスライドガラスに載せ、パラフィンや水分を取り除いたり、観察しやすいように色を付けたりする作業です。

アルコールや染色液に決まった順番に漬けこんでいって・・・


最後はカバーガラスを糊付けして封入!


これで完成です

さっそく観察してみます


みんなきれいな標本ができていました

一生懸命に実験をしているうちに、かちかちに固まったアイスもできました


おいしくいただいて、本日は終了。
みんなおつかれさまでした〜






こども理科実験教室など社会貢献活動もやっています!
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:9/17(火) By 広報 今村

8/5(月) 校舎玄関をひまわりで飾りつけしました

夏真っ盛り 大阪でも連日気温は35度を超え、今日も朝からお日様はやる気満々です

obmの校舎の玄関も夏らしくしよう!ということで、
今回も学生広報委員のみんなが立ち上がってくれました

夏と言えばやっぱりひまわり
みんなで協力して画用紙でひまわりをたくさん作りました


紙の色を組み合わせたり、


気合入ったイラストを描いてくれたり、


きらきら光る紙で作ってみたりと、


それぞれ工夫して個性的なひまわりが咲きました


玄関ドアには元気いっぱいのかえるも登場


暑さに負けずに元気にがんばっていきましょう

こちらはハイビスカス


ハイビスカスも夏にぴったりなお花ですよね

続いては玄関前の掲示板。
こちらには、夏野菜が登場しました。


手前のとうもろこしにご注目
拡大してみるとこんな感じ


なんと、つぶつぶ1つずつ、ちぎり絵になってるんです
手間かかってます


設置が完了してみんなで記念撮影


学生広報委員のみなさん、今回もありがとうございます

在校生はもちろん、オープンキャンパスや学校見学に来られる方も、ぜひゆかいなかえるお花たちを見てみてくださいね





楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:8/5(月) By 広報 今村

7/7(日) 七夕の笹には今年もたくさんの短冊が

今日は七夕。お天気予報は晴れ時々曇りですから、今年は天の川も見えそうですね

obm校舎の七夕飾りを見てみましょう!
こんな感じになりました


今年も笹の葉がすっかり隠れてしまうほど、みんなが短冊を書いてくれました!
みんな、ありがとー★★★

それではいくつか見て行ってみましょう

まずは気になるこちらから。


確か探偵ナイトスクープかなんかで、これとは逆の依頼を見たことがあります。
くすぐったい感覚が好きだったけど、何度もくすぐられてるうちにだんだん慣れて感じなくなってしまったので、もう一度くすぐったくなりたい、みたいな。
いやというほどコチョコチョされたら耐性できるかもしれませんよ


どんどんいきます。


スーパーモデルだけ書いてあります。
なりたいんでしょうか?会いたいんでしょうか?
ちゃんと書かないと神様も誤解しそうです
あれ?七夕って神様でしたっけ?お星さまかな?


福澤諭吉と結婚、これもどっちでしょうか?
同姓同名検索で調べてみたら、日本に3名くらいは福沢諭吉さんがいらっしゃるそうですが、1万円札の方ですかね?

もしそうなら、あと数年で渋沢栄一さんに変わりますので、今から結婚目指すならこちらがおすすめ

あと、その隣の短冊の方、おいしいもやしは、根っこをきちんと取ってから料理すると食べられますよ


くわしく具体的にお願い事を書いた例としてはこちら。


でもこれ、具体的なんですが、しっかり見るとわからなくなってきます。
最初は「彼女」と「ネコ」の2つがほしいのかな、と思ったのですが、著作権の問題ではっきりと映すことはできない左下のネコ型ロボットがご本人だとすると、ほしいのは「年上のネコ」???・・・謎です。


世界征服と世界平和、目指す方向は逆ですが、こんなに近くに、しかも七夕飾りに直接飾ってあるところを見ると、割と仲良し、いやお友達同士なのでしょうか?
世界のことを考えている、ってところでは共通していますので、意外と気が合うんですかね


ブログに載ることが夢。
・・・ほんとにそれでいいんですか?
1年に1回のことですから、他にもきっと願うことあるのでは?
載せないと来年も願われそうなんで載せときます


こちらは力作。


短冊にホチキスでQRコードらしきものがくっつけてあります。
一生懸命書いた感じが伝わってきます

でもこれ、私にスマホでやってみたけど、読み取りエラーになりました
よく見るとなんかずれてますし・・・

みんなからもクレーム入ってます。


私もまったく同意見です。
来年は、方眼紙とかに書いてくださいね


あと、こういったのもありました。


ファンレターですね

同じ系統のものとしてこちらもご紹介。


ラブレターですね

どちらも自分の名前も書くと、より喜ばれると思いますよ


留学生も書いてくれていました


日本語力の向上はほかの人も書いてくれましたが、日本で暮らしていこうと考えてくれている人もいるんですね
日本は子供の数がどんどん減っていますので、こういった留学生もどんどんふえてほしいところです


続いてはちょっと知的なこちら。


健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を持つことは、憲法第25条にも明記されていますからね。
福祉の学科もありますので、こういうの見つけると勉強してくれてるんだなぁって思います
漢字の勉強もよろしくね


対照的なのもご紹介しときましょう。


タピオカブームは短冊にまで進出
ペンネームも気になりますが、触れるのはやめときます。

obmの近くも、タピオカのお店が次々にできてて、どこに行くとよいのか迷います
ま、おいしくないタピオカジュースに出会ったことありませんので、正直、どこでもおいしいです


今年は他の人の幸せを願う短冊がたくさんありました



いいですね、なんかほっこりしますね


全生物のことまで願ってくれてました。
よっ地球のお母さん


お母さんになるには、まずはお嫁さんになるわけですので、こんな短冊もご紹介しときましょう


「なります!」って言いなおしてるところがすてき
あなたならきっとなれますよ

今年のMVPはこれにします


Happiness depends upon ourselves
幸せかどうかは自分自身が決めること」

アリストテレスの名言ですね。
お金や物も大事ですが、例えたくさんあったとしても、必ずしも幸せだとは限りません。
幸せだと感じられる心こそが大切ですね

七夕の夜を、みんなが幸せにすごせますように




楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:7/7(日) By 広報 今村

6/25(火) 今年も登場!obmの七夕飾り

6月もあと1週間。でもいまだに大阪は梅雨入りしておらず、晴れた日が続いています

例年なら6月初旬には梅雨になってるはず。
個人的には晴れてる方が好きですが、これだけ降らないと農作物がちょっと心配です

さて、お天気はいつもと違ってますが、
obmでは毎年この時期恒例七夕飾りが本館1階にお目見え


学生広報委員のみんなが笹を設置してくれました

学生広報委員のみんなは、毎週水曜日の放課後に集まって、飾りつけをつくったり、短冊を切ったりと、いろいろ準備をしてくれていたんですよ

ありがとうございます


夏のお野菜も作りました


日照りに負けず、がんばって育ちますように


七夕飾りと言えば、先日、医療福祉心理学科も授業で作っていましたね。
覚えてますか?
覚えてない人はこちらを見てくださいね。

あの力作たちもばっちり飾りましたよ

ともかくいろいろと飾りをつけて、笹の設置は完了


あとは願い事を書く短冊の用意です。

今年の学生広報委員メンバーは、
短冊にもいつもとちょっと違ったアレンジを効かせてくれてます

それがこちら


なんとぉ

短冊1枚1枚に、穴あけパンチでかわいい形を入れてくれたのです

なんかものすごくおしゃれ
手間かけただけのことはありますよね。

この短冊は、教室に残っていたひとたちも作るのに協力してくれていました

ありがとうございます


早速、願い事を書きに来てくれました


一番乗りはこないだのスポーツ大会で実行委員長を務めたTさんでした

みんなで記念撮影


どんな願い事を書いてくれるのか、今から楽しみです





楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数



DATE:6/25(火) By 広報 今村

6/16(日) スポーツ大会開催レポート6(最終回・リレー決勝編)

スポーツ大会レポート第
今回でいよいよ最終回
リレー決勝の模様をお伝えします

これまでの記事から読みたい方はこちらからどうぞ


さて、リレーは予選を勝ち抜いたチームによる準決勝からスタート


レースを制したのはバイオ技術1年生
ゴール前の激しいデッドヒートを勝ち抜きました

続いて準決勝第2レース



レースの勝者は医療事務総合学科1年1組

このチームは、助っ人で入ってくれたバイオの学生が大活躍
リレーは6人のうち2人は必ず男子を入れないといけないので、男子が少ないクラスは助っ人ありなんです


そしてついに決勝です
準決勝に勝った2チーム+教職員選抜チームで行われます。

今年の教職員選抜チームはこちらの先生方


去年とはメンバーも少し入れ替えて、みんなが予選と準決勝を走っている間も体力を温存して、今年こそ優勝をもぎ取ります

決勝レーススタート

3チームともきれいなスタートを切りました

前半は教職員チームがリード


少しずつ差を広げていきます


これは今年はいけるか!と思った中盤あたりから若者の逆襲が始まります

後半の走者は1周走らないといけませんが、長い距離になると大人は不利・・・


ものすごいスピードで追い上げるバイオ技術1年生チーム

アンカーにバトンが渡った時点ですでに一歩リードするところまで来ています


先生チームがんばって


予選や準決勝も走ってきたはずの学生チームですが、若いエネルギーはまだまだ十分残っているようす

勢いは衰えず、そのまま一気にゴールに駆け込みました


1位はバイオ技術学科1年生クラス
おめでとう

2位は医療事務総合学科1年1組

助っ人のバイオ学生は、このあともちろん医療事務のみんなのヒーローになっておりました
ある意味、この助っ人メンバーが優勝なのかも

教職員選抜チームは残念ながら今年も優勝に手が届きませんでしたが、先生たちが一生懸命走る姿にみんなで声援と拍手を贈りました

これにてすべての競技は終了。
総合優勝は、リレーでも1位を獲得したバイオ技術学科でした


いやいや、それにしても今年のスポーツ大会も熱い戦いでした。

楽しくて充実した1日がすごせたのは、
スムーズに運営を進めてくれた実行委員のみなさんのおかげ。
実行委員のみんな、ありがとうございました&お疲れ様でした




スポーツ大会
「obm SPORTS Meeting 2019」
のハイライトシーンは、
公式インスタでも更新中






楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数



DATE:6/16(日) By 広報 今村

6/13(木) スポーツ大会開催レポート(障害物競争編)

スポーツ大会レポート第
今日は物競争の模様をお伝えします

第1弾から読みたい方はこちらからどうぞ


この競技は組で参加します。
最初は二人三脚でスタートです

肩を組んで位置につきます。


よーいドン!

イチニイチニ

声をそろえて走っていくと、次の障害
なんかいろいろ置いてあります


エプロンにユニフォームに帽子・・・そう!第2ゾーンは仮装で走ります

パッと見てすぐに選んでとにかく身につけて走りましょう!


「なんかカッパ意外に着にくいんだけど
「とにかく行こ


みたいな感じで走ります


そして最後の障害はこちら


背中合わせにボールを挟んでGO!です

背中合わせになっていれば走り方は自由。
2人で協力し合っていきましょう

前後に挟んで走るタイプ

後ろの人がんばって

横向きに挟んで走るタイプ

タイミングを合わせてステップを踏むのがポイント

そして知力と体力の結晶がこちら

これは思いつきませんでした
ものすごいスピードで追い上げて行ってました

ボールを落としたら急いで拾って再スタート


ゴール前はドタバタわちゃわちゃしてました


そしてようやくゴール


どのペアも協力し合ってよくがんばりました


さて、いよいよ最後はクラス対抗リレーの決勝戦です!

つづく



スポーツ大会
「obm SPORTS Meeting 2019」
のハイライトシーンは、
公式インスタでも更新中




楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/13(木) By 広報 今村

6/11(火) スポーツ大会開催レポート(玉入れ編)

スポーツ大会レポート第
今日は玉入れの模様をお伝えします

第1弾から読みたい方はこちらからどうぞ


玉入れと言えば、毎年優勝を飾っているチームがありましたね
去年からこのブログを読んでいただいている方ならおわかりですね。

そう、留学生のクラスです。
この競技、実は留学生の日本文化教養学科が5連覇を成し遂げているのです

くわしくは去年のこの記事をご覧ください。


日本語を学ぶ留学生のクラスも年々増え、今年は日本語学科がクラス日本文化教養学科がクラスになりました。

果たして6連覇なるか
まずは予選のスタートです。はじめ〜!


おそろいのクラスTシャツを着て、玉をどんどんほうり投げます

上投げの人も下投げの人も


まとめていっぺんに投げる人も


いろんな個性があっていいですね


おもしろいようにポンポン入るクラス、


おもしろいように外れるクラス。


見ているこちらはどちらにしても面白いのです

何個入ったかな?


実行委員の皆さんが数えてくれます


他のクラスのカゴの中もちらちら見つつ、自分のクラスが1個でもたくさん入っていることを祈ります


それでは決勝に進出した4チームを見てみましょう

日本文化教養学科2組
日本語学科1組
日本語学科3組
バイオ学科3年

留学生おそるべし!
なんと4チーム中3チームが留学生クラスという結果に

バイオが食い込み、なんとか留学生の完全制覇を阻止しました。

留学生クラスは国籍もいろいろなのですが、安定の強さ

もしかして日本以外では玉入れってメジャーなスポーツなんじゃないの?と本気で思いましたので、さっきWikipediaで調べてみましたが、玉入れは日本発祥でした・・・


さて、注目の決勝戦。
はじめ〜!


決勝4チームは、どこもおもしろいように玉がポンポン入っていきます

こっちのカゴもあっちのカゴも、開始早々から順調に玉が増えていきます

こりゃあ数を数えるのも大変です


激戦を制し、優勝したのは日本文化教養学科クラス


100個の玉のうち、なんと95個を入れ、堂々の6連覇達成
王者の貫禄を見せつけました


玉入れはこれにて幕。
お次は障害物競争にいってみましょう


続きはこちら


スポーツ大会
「obm SPORTS Meeting 2019」
のハイライトシーンは、
公式インスタでも更新中








楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/11(火) By 広報 今村

6/10(月) スポーツ大会開催レポート(つなひき編)

スポーツ大会レポート第
今日はつなひきの模様をお伝えします

第1弾から読みたい人はこちらへどうぞ


つなひきはたくさんの人数でやりますので、力だけでなくクラスの団結力も問われる競技

競技の前には担任の先生と作戦会議をしている姿も。


そして試合が始まれば、先生の掛け声にみんなで力を合わせて綱を引きました

「引け―!引け―!」


普段の授業では見せない本性を現す先生方
その掛け声に後押しされて、みんな力いっぱい引いていました

やったー、勝った勝った!


序盤に活躍が目立ったのは留学生クラス


クラスに何人かは見た目もパワフルなごつい男子


気合の入った表情、いや形相でぐいぐい綱を引きます

見事に勝利!
「うおおおおー


勝利の雄たけび

集合写真も強そうです


奮闘が目立ったのは医療事務のクラス


女の子が多いので、力勝負のつなひきはやや不利なことは否めませんが、競技前に円陣を組んで掛け声を掛け合い、気合はどこにも負けていません


そんな中、

「先生も一緒に引っぱってくださいよ〜」

「いやいや、人数はルールで決まってるでしょ?」

「そうなんですけど、私のクラス女子ばっかりだから無理ですって!」

「いやいや、女子ばっかりのクラスは人数多めになってるし、相手もルール通りの人数なんだからやってみないとわかんないでしょ?」

「いや、相手チーム見てくださいよ!」

「どれどれ・・・」


・・・あ、これは無理・・・かな・・・

クラスの中でも背が高くて力の強い男子を先頭に配置して、戦う前に相手の気をそぐ見事な作戦を見せるバイオチーム

結果は予想通りのバイオ圧勝でした・・・


医療事務はほかのクラスも健闘しましたが、残念ながら一回戦で全滅


でもみんなよく頑張りました



決勝に近づくにつれて、強豪同士の白熱の戦いが繰り広げられました



勝ったチームは担任の先生も大喜び


そして決勝戦のカードはこちら

Aコート1位:心理3年生VSBコート1位:バイオ2年生

バイオ2年は1回戦から戦ってきて、これで4試合目

心理3年生は1回戦はシード枠でしたので、まだ3試合目ですが、その代わり3試合連続で競技しています。

どちらも疲労はピークに近いはず。
果たして勝利はどちらの手に

心理がんばれ〜!


バイオがんばれ〜!


決勝戦らしく序盤は互角。

しかし、3連戦の心理が徐々に勢いを失い、つなひきはバイオ2年クラスが勝利しました

おめでとう〜

そして心理3年生クラスもよくがんばりました


いやはや、いい試合でした

午前の部はここで終了。
午後は、玉入れからです


続きはこちら




楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/10(月) By 広報 今村

6/9(日) スポーツ大会開催レポート(借り物競争編)

スポーツ大会レポート第
今日は借り物競争の模様をお伝えします

第1弾をまだ読んでない人はこちらへどうぞ


ただ今、実行委員の皆さんがレースの準備中
品物を描いたお題ボードを所定の位置に置いていきます


どんなものがあるのかな?
ちょっと拝見


うん、これならいけそうですね

借り物競争は7人ずついっぺんに走ります
スタート地点に並ぶとこんな感じ


なんかレース感あってワクワクします

よーいドン


スタートが肝心ですね

借り物のお題ボードにまっしぐら


簡単に見つかるお題が当たりますように

お題をすばやく確認したら・・・


大声でみんなに伝えましょう


「誰か鏡持ってなーいー?」
「赤いTシャツ来てるひとー!」
「医療事務の学科ってどこの席にいるのー?」

一番難しかったのはやはりこのお題でしょう。
「●●先生ってどのひとですかー?」

今回、先生のお名前だけが書かれていて、どの学科の先生なのかヒントなしのものが・・・
自分の学科ならまだしも、ほかの学科の先生はさすがにムズすぎですね

これはみんなで協力して探してあげましょう

無事に見つけられたら、それを持っていた人と一緒にゴールにダッシュ


最後は笑顔で2人仲良くゴール


他の学科の人や、先生たちと交流する機会にもなっていました

お次の競技はつなひきでーす




楽しいイベント盛りだくさん!
obmのパンフレットを見てみたい方は、
資料請求してみてくださいね



2分でできる資料請求

パソコン・携帯で簡単入力

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/9(日) By 広報 今村

 全 154 件 ( 1 / 16 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 16 次のページへ