obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 378 件 ( 1 / 38 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 38 次のページへ

9/18(火) バイオ利き水にチャレンジ!


こんにちは!

大阪バイオメディカル専門学校【obm】
入試広報部の大塚です

今回9/16(日)のオープンキャンパスは
【利き水にチャレンジ】
水の硬度残留塩素を調べる実験です!


硬度って何???
簡単に言うと水の中に含まれる成分で決まる水のジャンルです

日本の水はほとんどが軟水という柔らかい水なので分からない方も多いはず!
外国産のミネラルウォーターは逆に硬水が多いです!

外国は大きな山の中を時間をかけて流れる間に不純物などが多く水に溶け込むのでミネラルやマグネシウムが多くなります
飲んでみるとなんか塩っぽい?ノドが全然潤っている気がしない
のような感想が日本人には多いです

スーパー等でも売ってますのでぜひ一度探して飲んでみて下さい


残留塩素って何???
バイ菌を倒すための物です

【プールの匂い】でイメージしてください
皆さんが普段使う水道水にも実は塩素があるんです!
残留塩素は少ないとバイ菌が増えてしまい
多いと人体にも害になります

こういう知識を勉強して実験をするとより深く
楽しい実験ができますね

まずは同じ入れ物に入れて
自分の味覚だけで判断します!


RO水・水道水・ミネラルウォーター
キンキンに冷やすと味覚がわかりずらくなるので
実はこの水4℃で冷やしていました(笑)

常温で飲むと水の硬さなど大体わかるのですが
皆さんお悩み中・・・


ある程度味覚だけで判断ができたら
簡単に硬度と残留塩素を調べるキットを使って
実験します


特別な試薬の中に水を入れると
色が変わり
その色の濃さで濃度を調べます


簡単な実験の工程ですが微量の水の違いで
人それぞれ色が変わるので
周りの人と比べながら実験を進めていきましょう


↑↑↑上の写真
右端にあるキットの色がとても濃い!!
硬度が高いとわかります!

という事は・・・

RO水(超純粋)・水道水・ミネラルウォーター(外国産)
の中だと・・・

どれでしょう???
硬度が高いという事は・・・
ミネラルが多い・・・

そう!!!
おそらく分かった方も多いでしょう!

まずは気軽に
obmでバイオの実験に触れ合ってみましょう!


高校2年生の方も進路の為にオープンキャンパスに参加して
進路に動く方が早いように感じます

これからの成長産業であるバイオに興味ある方
白衣をとりあえず着て写真を撮りたい方

というよりこれを見ている皆様!

夢を見つける為に足をお運び下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!


オープンキャンパスは毎週末開催中




DATE:9/18(火) By 大塚

9/12(水) バイオ京都つくば開成高校体験実習ツアー2日目


みなさんこんにちは

obm入試広報部バイオ担当の大政です


京都つくば開成高等学校様の方にお越し頂いた、
『バイオおもしろ体験』の2日目(後編)の
体験レポートをお届けします


臓器標本作製と観察の中でも
染色による観察を前回はご紹介しましたので、
後編では染色以外の
臓器標本作製の様子をご紹介致します


前編(染色)のレポートはこちら
 ↓ ↓ ↓









実習中のみなさんとっても
真剣です!!
白衣を着て実験機器に
真剣に向き合う姿はまさに技術者
かっこいいですよね!!

完成した標本を顕微鏡で見るとこんな感じに見えます。


でもこんな風に見やすい標本ができて観察できるようになるまでには、
こんなに長い手順が必要なんです

【手順】

切り出し・固定
 ↓ ↓ ↓
脱水・脱脂
 ↓ ↓ ↓
パラフィン包埋(ほうまい)
 ↓ ↓ ↓
薄切(はくせつ)
 ↓ ↓ ↓
染色

 ↓ ↓ ↓
検鏡


染色は前回レポートしたので
オレンジの文字の手順部分の体験
実習の様子をご紹介していきますね

まずはパラフィン包埋


パラフィン包埋台
臓器を型に入れ埋め込んでいきます!
次の作業の薄切のために、
臓器に強度を持たせる為に欠かせない作業です



見ようとする組織の大きさ・向きに合わせて
まっすぐに、気泡が入らないようにパラフィンに
埋め込むのが大切なんです

お次は薄切



ミクロトームという機械を使用し、
スライドに貼りつけるために数μmに薄く切ります。
みなさん本当に真剣に
取り組んで下さっていましたよ

髪の毛よりも薄く切るまさに職人技!!


楽しそうな表情からみんな真剣な表情に一変
標本の観察ができるようになるまでは
こんな高度な技術がたくさん必要とされるんです

それを経て染色が終わり顕微鏡で観察すると。。。
前回ご紹介したような臓器が綺麗に染色により
観察できるようになります





みなさん楽しみながら
様々な臓器標本作製の体験を頂けたようです!

最後はみなさんで写真撮影



お越し頂き本当に有難うございました!



このような実験も
当校ではたくさん開催されています

実験が好きで将来の仕事にしてみたい人
教科書で学んだ実験を実際にしてみたい人
白衣を着て実験がして見たい人

obmならその夢が叶いますよ

先生も学生も実験が好きな人ばかりですので、
オープンキャンパスで楽しく実験をしましょう

文系出身の方でも安心してください
obmなら基礎から学んでバイオの就職を目指すので、
文系の高校出身から
バイオ技術者になった先輩はたくさんいますよ

少しでも興味を持ってくれた方は
下のオープンキャンパスに参加ボタンから
実験のラインナップを見てくださいね


obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
DATE:9/12(水) By 大政

9/10(月) バイオ京都つくば開成高校体験実習ツアー2日目前編

みなさんこんにちは

obm入試広報部バイオ担当の大政です

京都つくば開成高等学校の方にお越し頂いた、
『バイオおもしろ体験』の2日目の
体験レポートをお届けします

1日目のレポートはこちら
 ↓ ↓ ↓


本日の授業は臓器標本作製と観察です
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさん2日連続お越し頂き
ありがとうございます




本日も当校主任講師の吉野先生
授業をして頂きました




まずは自分の細胞の観察の為に、
口の中の細胞を綿棒を使用して
粘膜からふきとります




ふきとったものをプレパラートにこすりつけて、


このプレパラートを染色していきますよ

パパニコロウ染色がどんなものか、
詳しくは先日のOCレポートをご参照下さい
 ↓ ↓ ↓
バイオ・バイオ技術学科パパニコロウ染色チャレンジ!!






染色を待つ間、「まだかな〜」と
楽しみにしてみんなそわそわ

細胞質の違いによって
染まり方が違うんですよ






カラフルで楽しくなりますよね
観察すると。。。




こんなに綺麗な色に染色してくれました


その後は臓器標本の染色です

H・E染色という染色法を使います。





こちらもカラフルで楽しくなっちゃいますよね
プレパラートを順番に染色していきます



「あと何分ですか〜?
」との声も聞こえたように、
数分ずつ時間を計って次の液に浸していくので、
時間を待つという事もとっても大切なんです



それを経て顕微鏡で観察すると。。。

最初にご紹介したように臓器が綺麗に染色されて
観察できるようになりました




2日目は他にも病理標本作製の作業を
行っているので次の後編で紹介しますね



このような実験のイベントも
当校ではたくさん開催されています

実験が好きで将来の仕事にしてみたい人
教科書で学んだ実験を実際にしてみたい人
白衣を着て実験がして見たい人

obmならその夢が叶いますよ

先生も学生も実験が好きな人ばかりですので、
オープンキャンパスで楽しく実験をしましょう

文系出身の方でも安心してください
obmなら基礎から学んでバイオの就職を目指すので、
文系の高校出身から
バイオ技術者になった先輩はたくさんいますよ

少しでも興味を持ってくれた方は
下のオープンキャンパスに参加ボタンから
実験のラインナップを見てくださいね


obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!



DATE:9/10(月) By 大政

9/8(土) バイオ・バイオ技術学科DNA抽出実験


こんにちは!

大阪バイオメディカル専門学校
入試広報部の大塚です

今回9/8(土)のオープンキャンパスは・・
【DNA抽出実験です】
DNA????
今流行りの
【USA】とは違いますよ!(笑)

どんな生物にもDNAはあります!
動物・人間・植物

そして今回のオープンキャンパスは
植物・ブロッコリーのDNAを取り出し実際に目で見る実験です!


今日も雨が降っている中たくさんの方に来て頂きました

高校2年生がお友達同士で来てくれたり
なんと!
バイオ分野に興味のある海外からの留学生も参加



バイオの知識がない
文系の勉強をしている
そんな方でも先生が簡単に分かりやすく
教えてくれます

何度も来て頂いている方も以前より上手にできるか
集中して熱心に実験に取り組んでいます
初めて来た方も先輩学生が隣にいていくれるので安心!


ブロッコリーの花の部分だけを集めて
すり鉢で一生懸命すり潰していきましょう


すり潰したら試薬を入れて
さらに混ぜていきます


細胞の組織を壊したり分離させる事で
DNAが抽出しやすくなります


DNAへの道はもう少し!

マイクロピペットの使い方も上手に出来て
DNAもしっかり見る事ができました
↓↓↓↓↓

無事にDNAが見れたところでふと隣のテーブルを見ると、
在校生が実験の真っ最中


白衣を着て一点に集中する姿は憧れますね〜

在校生のみんなは、夏休み中にもよく学校に来て先生と一緒に実験をしているんですよ


obmには自慢の機材がたくさんあり
学生も1人1人が使い方をマスターして
立派な技術者・研究者を目指します


高校2年生の方も進路の為にオープンキャンパスに参加して
決断する方が早いように感じます

これからの成長産業であるバイオに興味ある方
白衣をとりあえず着て写真を撮りたい方

というよりこれを見ている皆様!

夢を見つける為に足をお運び下さい


医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!


オープンキャンパスは毎週末開催中


DATE:9/8(土) By 大塚

9/5(水) バイオ京都つくば開成高校体験実習ツアー1日目

みなさんこんにちは

obm入試広報部バイオ担当の完山です

先日、京都つくば開成高等学校の方々が
2日間で体験授業にお越しになられましたので、
その様子をご紹介させていただきます


京都つくば開成高等学校様とは、教育提携をさせて頂いていて、総合学習のひとつとして、バイオの実験を中心とした授業『バイオおもしろ体験』を実施させて頂いているんです


京都つくば開成高等学校様とobm
マスコットキャラがお出迎えです

昼食をとっていただいたあとに
実習室に移動していただいて、
まずは環境についての講義が始まりました


そのあとはバイオ技術者の必需品
マイクロピペットの操作の練習です

食事をするときでいうとお箸のような
バイオの実験をするときには必須の道具です


在校生や職員がサポートして
皆さんに使い方をレクチャーしています

マイクロピペットを教科書などで見たことがある人も
実際に使ってみると意外と難しい 

丁寧にサポートしますので、安心してチャレンジしてみてくださいね


そしていよいよ実験スタートです


こちらのAと貼ってあるビーカーには
実はミネラルウォーターが入っています
これらA~Eの5つのミネラルウォーターの硬度
測定する実験を行いました

軟水や硬水という言葉は聞いたことはありますか?
水に含まれるカルシウムやマグネシウムの質量を表したもので、
この硬度が低い水を軟水高い水を硬水といいます


ミネラルウォーターに指示薬を入れて、
マイクロピペットを使い、
試薬を加えて色が変化するまでの量
記録していきます


硬度が高い水はこの試薬を加える回数が多くなりますので・・・


何百回も頑張って数えた方も


この回数を基に計算式に当てはめて硬度を出していきます


ペットボトルに書いてある硬度に
近い数値が出たら大成功です


皆さん上手に測定できました

2つ目の実験はプランクトンの観察です


普段あまり見ることができないプランクトンの観察に
皆さん夢中になっていました


職員も一緒になって楽しんでいました


最後は参加者の皆様で記念写真


みなさん楽しんでいただけたようでよかったです
1日目お疲れ様でした

2日目の様子も別のブログで紹介しますので、
そちらもご覧くださいね


このような実験のイベントも
当校ではたくさん開催されています

実験が好きで将来の仕事にしてみたい人
教科書で学んだ実験を実際にしてみたい人
白衣を着て実験がして見たい人

obmならその夢が叶いますよ

先生も学生も実験が好きな人ばかりですので、
オープンキャンパスで楽しく実験をしましょう

文系出身の方でも安心してください
obmなら基礎から学んでバイオの就職を目指すので、
文系の高校出身から
バイオ技術者になった先輩はたくさんいますよ

少しでも興味を持ってくれた方は
下のオープンキャンパスに参加ボタンから
実験のラインナップを見てくださいね


obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!



DATE:9/5(水) By 完山

8/30(木) バイオ・バイオ技術学科滋賀県立湖南農業高校バスツアー



みなさんこんにちは
大政(おおまさ)で
す!!!
本日は、滋賀県立湖南農業高校花緑科
みなさまにバスツアーでお越し頂いた様子を
お届けします




みなさん到着です!!!
ようこそobm


今回みなさんに行って頂いた体験は…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
H・E染色標本作製体験です!!


・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白衣に着替えて
当校主任講師吉野先生から
病理標本やその染色について
教えて頂きます





どんな時に
この標本が使われるの??
かというと。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【H・E染色標本】とは
病理診断のために作られます。
体の一部を取り出し、
標本にして顕微鏡で見る事で
病気の診断をする分野です!!

それぞれの組織の正常状態
と比較します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





みなさん白衣が
とっても様になっていますよね





お手伝いに来てくれた先輩たちが
丁寧に教えてくれながら
お手伝いしてくれました


【H・E染色】HE何かというと。。。
Hヘマトキシリン染色液
(核を染色します!!)
E…エオジン染色液
(細胞質を染色します!!)
の事です


スライドガラスをケースにいれて、
徐々に染色していきます。。。!!!





細胞をできるだけ生きた状態に
近い形に維持する為に、
アルコール濃度を徐々に下げて染色し、
染色後はアルコール濃度を上げて
脱水していきます!!


染色が終わった後は、
顕微鏡で観察です!!!










とっても綺麗に染色できていましたよ
最後はみんなで集合写真!!




お越し頂いた皆様、
ありがとうございました!!!








実験が楽しいな、と思う方、
生物や化学に興味があるなあって方、
そんな方に
obmぴったりです!



生物や化学を授業でとってないって方も
全然大丈夫です!!
基礎の基礎から勉強ができ、
文系の方もたくさん入学頂いているので、
ご安心くださいね♪


改めまして。。。

obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!


DATE:8/30(木) By 大政

8/28(火) こども夢・創造プロジェクト「細胞のふしぎ」2日目

小中学生のこどもたちがバイオの実験にチャレンジする「こども夢・創造プロジェクト 細胞のふしぎ
今回は日目の様子をお届けします


「1日目をまだ読んでないよ
「こども夢・創造プロジェクトって何?」
という方はこちらへどうぞ。


さてそれでは2日目です。
今日は細胞培養と再生医療についてのお話から

最近はテレビでもよく耳にする細胞培養
どんな技術なのか、どんなところで役に立っているのかを、細胞培養技術の黎明期から携わって来られた大塚校長がわかりやすく説明されました

白衣に着替えてぐっと研究者っぽくなったみんなは、熱心にお話を聞いていました


教室のうしろには、今回も在校生のおにいさんおねえさんたちが、たーくさんサポートに来てくれていますよ


講義のあとはお待ちかねの実験タイム

まずは小手調べ。
学校で培養している細胞の観察から


高性能な顕微鏡で、細胞の様子を見てもらいました。

さて、ここからが実験本番です。

こどもたちにとってはちょっと大きなクリーンベンチに1人ずつ座って、無菌操作をやってもらいました


隣でサポートしてくれるおにいさんおねえさんの説明をしっかり聞いて、電動ピペットの操作にも挑戦


みんな上手にできていましたよ

お次はサイトスピン標本の作製
簡単に言うと、培養液の中にいる細胞を、遠心力で分離して集めてスライドにくっつける操作です

マイクロピペットさっき無菌操作した検体を取り出して、


サンプルチャンバー(分離機にかけるためのケース)に入れ、


遠心分離器にセットしてスイッチオン


ものすごく速いスピードで回すことで、中に含まれる成分を分離していきます。

今回は1分間に1000回転に設定しました


じっと見てると目が回りますよ〜

待ち時間の間には、今年導入したばかりの最新の顕微鏡も登場


これ1台で明視野観察、蛍光観察、位相差観察など様々な観察方法ができ、ピント調整もワンクリック。レンズやフィルタの交換も電動で、高感度撮影もできちゃうこの顕微鏡。
1台でマンションが買えてしまうくらいのお値段、と聞いて、みんなびっくりしていました


そうこうしているうちに3分経って分離が完了


できあがったら、今度は観察しやすいように染色を行います
再びマイクロピペットが登場
使い方はもうみんな大丈夫かな?


在校生ともすっかり仲良くなりました


こうして順調に実験は進んでいきましたが、心配していた台風が近づいてきて、大阪府にも警報が発令されたため、残念ながら2日目は早めにお片付け

後半の時間で作る予定だった手作り顕微鏡は、おうちで作って下さいね

最後にみんなで記念写真を撮りました


この中から未来の科学者がたくさん育ってくれたらすてき
みんなまた来てくださいね〜



【ご参加いただいたみなさんへ】
プログラム中に撮影したお写真を、学校公式facebookにアルバム保存しました。
白衣を着て真剣に実験をしているシーンや、
難しい実験にチャレンジしているシーンなど
名シーンがたくさんありますので、こちらもぜひ見てみてください。





医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:8/28(火) By 広報 今村

8/24(金) バイオ・バイオ技術学科パパニコロウ染色チャレンジ!!



みなさんこんにちは
大政(おおまさ)で
す!!!
先日のオープンキャンパスレポートを
お届けします


今回ご紹介するオープンキャンパスは…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
        ほっぺたの細胞を染めてみよう
パパニコロウ染色



・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

です

とてもとっても綺麗ですよね

パパニコロウ染色
前回のオープンキャンパスブログでも
ご紹介した【病理標本】の分野の
染色方法の一つです




↓↓↓



復習すると。。。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【病理標本】とは
組織臓器パラフィンを浸透して固め、
膜状に薄く切り
スライドガラスに貼って染色して
プレパラートの形にしたものを指します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パパニコロウ染色
細胞診のために行われる染色方法です。
採取した後の細胞を顕微鏡で
観察しやすくするんです!!





この方はゲオルギオス・パパニコロウさん
1928年に細胞診について
報告した医学者です


実際には癌の検査などに
使用されています。


本日は全学科多くの方に
オープンキャンパスにご参加頂きました



そして当校校長、理事から
当校の歴史や
学習分野、就職実績、
教育方針等をお伝えさせて頂きました





大塚校長は先日ビーパップ!ハイヒールにも
出演されました
先日のブログもご参照ください

↓↓↓



そして本日も
石先生にご指導頂きました!!!

顕微鏡の操作方法からまずは
丁寧に教えて頂きます









まずは口の中に綿棒をいれて
ほっぺた細胞をとり
プレパラートにのせていきます




そして染色を行っていきます!!
細胞質の違いによって
染まり方が違うんです












みんなとーーーっても真剣す!!
そして顕微鏡をのぞいてみます!!








角化により赤・黄色・青と
色んな色になります


目的に合わせて
様々な染色方法があるんですよ
今回はパパニコロウ染色でしたが、
また様々な染色方法の
お届けしていきますね


お越し頂いた皆様、
ありがとうございました!!!


実験が楽しいな、と思う方、
生物や化学に興味があるなあって方、
そんな方に
obmぴったりです!



生物や化学を授業でとってないって方も
全然大丈夫です!!
基礎の基礎から勉強ができ、
文系の方もたくさん入学頂いているので、
ご安心くださいね♪


改めまして。。。

obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!


DATE:8/24(金) By 大政

8/24(金) こども夢・創造プロジェクト「細胞のふしぎ」

今年もobmにこどもたちがやってきました

大阪市と民間企業・団体が協働で開催する「こども夢・創造プロジェクト」
そのひとつとして、理科実験が体験できるプログラム「細胞のふしぎ〜細胞の染色標本を作り、観察しよう〜 」をobmで開催しました

こども夢・創造プロジェクトについて、くわしくはこちら。


obmが「こども夢・創造プロジェクト」で理科実験プログラムを実施するのは、今年で8年目
定員を上回る申し込みの中から、参加したい理由を書いた作文による選考を突破した小中学生のみんなが元気に学校に来てくれました


今年は人数を10名限定にする代わりにプログラム内容をちょっと高度にして、「病理標本の作製」「細胞培養」の実験にチャレンジしてもらいました


1日目は細胞についてのお話と、臓器細胞の観察からスタート


人間の体はおよそ兆個もの細胞からできているって聞いたことありますか?

その細胞は臓器によって全然違う形をしています。
例えばこちら


さて、なんの細胞でしょう?



繊維がたくさんあるこの細胞は、血液を全身に送り出す心臓の細胞なんです

他には、カエルの卵のようなものがたくさん集まってできていたり、
空洞がいっぱいあったりと、臓器によって細胞の形は特徴がいろいろ違うんですよ

みんな一生懸命に顕微鏡をのぞきこんで、お目当ての細胞を探していました



観察のあとは、病理標本の作製にチャレンジ
行程を5つに分けて、5種類の実験をやってみました。




各パートごとに、在校生のお兄さんお姉さんたちがしっかりサポートしてくれますので、難しい実験でも安心です


高度な機材にも実際に触れて、ひとりずつに全部の実験をやってもらいました



最初は緊張していたみんなも、だんだんと慣れてきて笑顔出ていましたよ




なごやかな雰囲気の中、全員がすべてのメニューをクリアできました

最後はみんなで礼をして1日目は終了
みんなお疲れ様でした


次回は2日目の様子をお届けします

こちらからどうぞ





医薬品・細胞培養・遺伝子・化粧品・食品・環境など
ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍する
バイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

オープンキャンパスは毎週末開催中



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数




DATE:8/24(金) By 広報 今村

8/22(水) バイオ・バイオ技術学科病理標本作製チャレンジ!!


みなさんこんにちは
大政(おおまさ)で
す!!!
先日のオープンキャンパスレポートを
お届けします


今回ご紹介するオープンキャンパスは…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
病理標本作製
チャレンジ!!!!


・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

です

本格的な機械で
見るだけでもわくわくしますよね!!





今回もたくさんの方にご来校頂き、
石先生にご指導頂きました!!!






でもでも病理標本って何?
って思ったみなさん!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【病理標本】とは
組織臓器パラフィンを浸透して固め、
膜状に薄く切り
スライドガラスに貼って染色して
プレパラートの形にしたものを指します
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






今回はこの薄切と呼ばれる
薄く切る技術を
みなさんに体験してもらいました


「薄く切るだけなのか」、と思った方!!!!
それがとーーーっても技術を要する
まさに職人技なんですよ






ミクロトロームという機械を使って
少しずつ調節しながら、
最初は4μm、慣れてきたら
2μmという髪の毛よりも薄い薄さ
薄切りしていきます!!!
これは本当に本当に練習が必要な
難しい技術なんです!!


みんなとーーーっても真剣で
楽しそうです!!
こういう細かい作業が好きな方には
本当にぴったり!!です





【病理標本】
何に使われるかというと。。。
薬は身近なものですが1つの医薬品が
世にでるまで最低10〜15年かかります。


【医薬品開発】

創薬研究
前臨床試験
⇔病理標本が活躍するのはココ!
薬が体内でどのように
吸収・分布・代謝・排泄されるかを調査します
臨床試験(治験)・生産技術開発
申請
承認
製造・販売・販売後調査


多くの過程を経て皆さんの元に
医薬品は届けられているんですね

病理標本作製
そんな大切な過程に使われる技術なんです!!




実験の後は。。。


今回もアステラス製薬出身の
当校大塚校長先生
細胞を顕微鏡で見せて頂きましたよ



先生は先日ビーパップ!ハイヒールにも
出演されました
先日のブログもご参照ください

↓↓↓


みなさんとっても興味津々!!に
実験も観察も楽しんでくれました

お越し頂いた皆様、
ありがとうございました!!!


実験が楽しいな、と思う方、
生物や化学に興味があるなあって方、
そんな方に
obmぴったりです!



生物や化学を授業でとってないって方も
全然大丈夫です!!
基礎の基礎から勉強ができ、
文系の方もたくさん入学頂いているので、
ご安心くださいね♪


改めまして。。。

obmのバイオ学科バイオ技術学科では
細胞化粧品医薬品病理環境など
自分の興味のある分野、進学する目的に
合わせてコースを選択することができます!

バイオ分野実験に興味があるけれど
自分に合っているかわからない

大学との違い、
専門学校に進学するメリットは
なんだろう・・・?

まだ進路に悩んでいる方も
いらっしゃると思います。


そんな方は是非オープンキャンパス
お越しください
みなさんのお越しをお待ちしております

学校学科説明会・個別質問コーナーも

オープンキャンパスは毎週末開催中


オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録して、トークで話しかけてね
友だち追加数

【メールで相談もできます!】info@obm.ac.jp

メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね!


DATE:8/22(水) By 大政

 全 378 件 ( 1 / 38 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 38 次のページへ