obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 249 件 ( 1 / 25 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 25 次のページへ

10/19(金) 阪和いずみ病院の内覧会に行ってきました

みなさん、こんにちは。医療福祉心理学科の浜内です

本校の実習先でもあり、就職先でもある「阪和いずみ病院」が11月1日に移転されることになり、その内覧会が行われるということで、内定をもらっている学生と一緒に行ってきました

新築というだけあって、とにかく綺麗そして大きい


阪和いずみ病院はアルコール依存症専門病棟認知症専門病棟など、専門的な治療に取り組まれている病院で、今回の移転に伴い、精神障害に身体疾患が合併している方の対応もできるようになります

そのため各病棟によって、それに特化した治療がしやすいように考えられた構造となっています。

例えばアルコール依存症の方の場合、「酒害教育」と呼ばれるお酒に関する知識を勉強する治療プログラムが必要不可欠なのですが、アルコール依存症専門病棟には、それができるスペースが設置されていたり


透析が必要な方は透析の間(5〜6時間)、暇にならないようにWOWWOWやCSが見られるテレビが各ベッドごとに設置されていたり、


また、スタッフが働きやすいように、最新の介護機器が導入されていたり、精神保健福祉士の部屋が医局(お医者さんたちの部屋)の隣にあって連携しやすくなっていたりと、思わず私たち教員も「ここで働きたい!」と思う環境でした

さらに患者さんたちの人権が最大限考慮されており、保護室(症状の重い方が入られる個室)も、できるだけ光がたくさんはいるように窓がたくさんあったり、各病室にトイレが設置されていたり、患者さん同士が交流できる場所もあります


精神保健福祉士にとって「患者様の人権を守る」ことはとっても大切な仕事の一つなのですが、これだけ設備が整っているとやりやすそうです

4月からここで勤務する予定の学生は「こんなところで働けるなんてと感動しながらも、具体的に働くイメージができてきたのか「緊張する〜とも言っていました。

実習生を受け入れやすいようにも工夫されていて、2月には2年生がこの新しい病院で実習をさせていただく予定です

そして、この病院では、精神保健福祉士だけでなく、精神科看護助手の方も大活躍しておられます。
後期の授業では、この病院の精神科看護助手の方に来て頂き、看護助手がどんなお仕事なのか、その内容ややりがいについて授業をしていただく予定です
在校生の皆さん、どうぞお楽しみに





福祉と心理を両方学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:10/19(金) By 浜内

10/15(月) 医療福祉心理学科新パンフレットの撮影をしました


みなさんこんにちは~~
医療福祉心理学科です(^O^)/

今回は先日行われた
新パンフレット撮影の様子をお届けします

今回集まってくれたのは
こちらのメンバー



仲の良い医療福祉心理学科の学生さんたちです
(笑顔が素敵ですね)

撮影が始まると・・
最初は照れもありましたが、ポーズをどうするか
カメラマンさんと一緒になって考えてくれたり・・


撮影の合間にポーズを考えてくれたりと・・




とても良い雰囲気で撮影が始まりました


カメラマンさん達の
ーイ
の声にみんなも徐々にノリノリに



可愛いショットもたくさんとれました







みんながどこにいるか
ぜひ来年度新しくなったパンフレットで
探してみてくださいね


これまでのパンフレット表紙はこんな感じでした



さて来年度はどんな感じになるのでしょうか・・

皆さんお楽しみに!!!!


------------------------------------------------------------------------------

OBMでは
体験授業付きオープンキャンパス
毎週末開催していますよ

実際に体験授業を通して
お仕事の内容を知ることができるほか
学校の雰囲気を見ることもできるので
自分に合っているかの確認をすることができますよ

進路選びに悩んでいる
    そこのあなた

ぜひ一度オープンキャンパス
お越しください


医療福祉心理学科
次回のオープンキャンパスは・・

1021日()14:00~
西日本の全日制専門学校初!!(^○^)obmで目指せる
スクールソーシャルワーカーのお仕事を知ろう!!】です♪

みなさまのご予約お待ちしています


オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:10/15(月) By 萱村

10/11(木) 大阪法務局人権擁護部の松村様をお招きし人権学習を行いました

秋涼の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか
obmも新学期が始まり、新しい気持ちでスタートを切ったところです

さて、ご存知の方も多いかと思いますが、obm医療福祉心理学科では、平成30年度からスクールソーシャルワーク教育課程を導入しました
通学制の専門学校では西日本初全国でも3番目の導入となっています

そこで、今回は「児童家庭福祉」という科目での様子についてお伝えしたいと思います。

この科目では、児童関連の法律や児童福祉施設のこと、そこで働く専門職の方々のことなどを学ぶのですが、中でも、子どもの人権について考えることは必要不可欠
そこで、大阪法務局人権擁護部の松村様をゲストスピーカーとしてお迎えし、人権について考える機会を頂きました


資料も沢山準備していただき、人権の課題には、女性、子ども、高齢者、障害のある人、同和問題(部落差別)アイヌの人々、外国人、ホームレスの方のことなど多岐に渡るため、その内容についても、分かりやすく解説していただきました

子どもの人権を考える時、子どもたちはどのような方法で自分の問題や考えを周囲の人に伝えることができるでしょう・・・一つの方法として、法務局では、各小学校にSOSレターというものを配布し、無料で手紙が法務局に送れることになっているそうです


おそらく、みなさんもこのキャラクター一度は見たことあるのではないでしょうか?

学生とのワークショップでは、実際にSOSレターが届いた時のことを想定し、「どうしたらみんなと遊べるのか」などと書かれた相談内容の見本の手紙を元に、その子に対して返事を各自記入しました。それらをヒントにしながら、グループワークで答えを導き出し発表しました


このワークショップや講義を通して、
「法務局の方だけでなく、自分たちに何ができるのか考えなきゃ」
「講義を聞けてとてもよかった」
など、みんな前向きな感想を聞かせてくれました


その後、講義中にご紹介のあった「中学生人権作文コンテスト」入賞作品をもとにした「わたしたちの声 三人の物語」をみんなで目頭を熱くしながら視聴しました

今回の講義をきっかけに私たちの人権擁護に対する関心は一層高まり、学生の方から、「クラスでもこれを見ようよという声が挙がり、先日、医療福祉心理学科の2年生のクラス全員でも視聴しました。

人権擁護への学びを深め、学生自身から授業を作り上げていく姿に感動した今日この頃です。まさに、アクティブラーニングですね

これからも、学生と共に人権啓発活動に関わっていけるように、「私たちに何ができるのか」を問い続けたいと思います
そして、いつの日か子どもの人権について最前線で考える立派なスクールソーシャルワーカーになれますように・・・  

ご協力いただきました大阪法務局人権擁護部の松村様、本当にお忙しい中お越しいただきまして、誠にありがとうございました



福祉と心理を両方学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:10/11(木) By 戸井田

10/4(木) 医療福祉心理学科児童養護施設ってどんなところ??


こんにちは
医療福祉心理学科です

2学期が始まりましたね
みなさんいかがお過ごしでしょうか??(゜゜)

さて今回は、9月8日(土)
オープンキャンパスレポート
をお届けします

タイトルは・・

児童養護施設ってどんなところ??
児童虐待の現場にスポットをあてる

です(^_^)/~

担当してくださった先生は
戸井田先生です


戸井田先生
精神保健福祉士保育士の資格を
取得されているほか
実際に児童養護施設で働いていた
ご経験のあるすごい先生なんですよ

さて・・・
皆さんは子どもへの虐待と聞いて
どのようなことを思い浮かべますか??

殴ったり、蹴ったり、など
暴力的なことを考えますよね
でも、実際にそれだけが虐待ではないことを
知っていますか??

家に閉じ込めたり、食事を与えないことや
言葉による脅しや、無視なども
虐待の一つなんです。


2017年には
児童虐待の相談や通告を受けて対応した
件数が13万3778件にも上り、
過去最多を更新しました

このように少子化が進む中でも
年々、子どもへの虐待は増えているんです

児童養護施設には
虐待をされている児童や
保護者のいない児童、
父子家庭あるいは母子家庭で
どうしても一緒に住めなくなった児童
身体・知的などに障害をもつ児童

などなどさまざまな理由をもつ
子どもたちが住んでいます

児童養護施設でのお仕事は
そこで暮らしている子どもたちの
お父さんやお母さん代わりとして
生活指導や学習指導、就職・進学・自立支援、
家庭関係調整、心理的なケア
などなど
さまざまなことを行います

戸井田先生は
本当の親のように慕ってくれて、
甘えてきてくれる姿を見ると
何とも愛らしい気持ちになった

とおっしゃっていたのですが
現場でのご経験があるからこその
心からの言葉だなと感じました

とてもやりがいのあるお仕事ですよね

obmでは
福祉の三大国家資格である
精神保健福祉士】の資格取得を目指すことができます
また、保育選択科目で【保育士】の資格も
目指すことができるので
児童養護施設のような場所で
お仕事することができます

オープンキャンパスではこのように
体験授業を通してお仕事の内容を
知ることができるほか
学校の雰囲気を見ることも出来るので
自分に合っているかの確認もできますよ

ぜひ一度お越しください
みなさまのご予約お待ちしています



オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!

DATE:10/4(木) By 萱村

9/25(火) 【学会発表】心理臨床学会で発表を行いました

みなさん、こんにちは
医療福祉心理学科の長田です

さて、8月30日〜9月2日まで、
4日間に渡って神戸で開催された
『心理臨床学会 第37回大会』へ、
医療福祉心理学科の講師陣で発表行ってきました

今回はこれについてレポートしたいと思います。


まずは、『心理臨床学会』の説明から。

どのような専門職の仕事をすることになったとしても、
単に毎日の仕事をするだけではなく、
日々新たな技術や知識を得るために、
勉強や研究をし続けなければなりません

しかし、勉強や研究は
ひとりでできることには限界があり、
同じ専門職の方たちとの交流をすることでしか
得られないものもあります

交流、と言っても勉強会や研究会など、
様々な形があるのですが、
そのひとつが学会です

学会では、最新・最先端の研究成果
仕事の中で得られた技術・知識が披露され、
専門家同士がそれについてあれこれと
議論したり、勉強したりするのです

中でも『心理臨床学会』は、
臨床心理士が中心として参加する、
日本最大級の学会です

会員数は3万人近くにもなり、学会大会への参加者も1万人にも及びます。

今回、神戸で開催された『心理臨床学会 第37回大会』で、
私たち、obm医療福祉心理学科の講師一同も、
最新の臨床心理学に関する発表を行い、
熱い議論を交わしました

発表するためには、それなりの研究も必要ですし、
私たち講師にとっても切磋琢磨するいい機会です

このようにして、最新の知識や技術を日々鍛錬し、
学生のみなさんに伝えられるように努力しています

最新の情報も付け加えて、
授業内容もどんどんパワーアップしていきますので、
しっかり勉強して、
即戦力として活躍できるようにがんばりましょう



福祉と心理を両方学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:9/25(火) By 長田

9/11(火) 医療福祉心理学科~第一回入学前プレ授業~

              

みなさんこんにちは
医療福祉心理学科です

9月に入り
最近は涼しい日も増えてきましたね
みなさん夏休みは楽しめましたか
??

さて今回は
826日()
に行われた
第一回プレ授業の様子を
みなさんに大公開しちゃいます


・・・

「ところでプレ授業ってなに?」
とみなさん思いますよね?笑

~~プレ授業とは~~
来年度OBMへの入学が内定したメンバーで
交流を深めるための会なん
です


入学前にお友達ができていると
少しは不安も解消されますよね



今回、行ったのは
 自己紹介ビンゴ 
         です!!

ルールは簡単!!
このようなマスの中に



"好きな色・好きなもの・好きな食べ物・趣味"
などなど
自分はこんなものが好き!!
と自己紹介できるものを
書いていきます

そして・・
自分と同じ共通点を持つ人がいれば
そこに〇をつけます

斜め・縦・横のラインが揃えば

ビンゴ!!
というゲームです
なので、たくさんの人と話をしないと
ビンゴすることはなかなかできません


さてさて
実際にゲームが始まると
初めましての人が多い中でも
みんな積極的に声をかけていて
会場は大盛り上がりヽ(^o^)丿




(共通点も見つかった様子)

そんな姿を見て私も安心しました

終了の合図とともに
ビンゴした数が多かった3位までの人に
景品のお渡しがありましたよ


(一番多くて、4つもビンゴしたのだとか!!
すごい!!
)


(喜んでくれて良かったぁ~~)

次はトークタイム
共通点があった人同士で楽しくおしゃべりです♪



先程よりも大きな笑い声が聞こえてきました~



共通点があると話も盛り上がりますよね

茶話会では
LINE
交換する方もちらほらいて
とっても良い雰囲気でした




集合写真も<パシャ

みんなとってもいい笑顔です

今回参加できなかった人も
第2回プレ授業もありますので
安心してくださいね


たくさんの人と関わって
どんどんお友達の輪を広げていきましょう


--*----*----*----*----*----*----*----*----*--
OBMでは
体験授業付きのオープンキャンパス
開催していますよ

実際に学校の雰囲気も
体感することができるので
"自分に合っているか"
の確認ができますよ(^O^)/~
ぜひ一度オープンキャンパスに
お越しください


\ お待ちしています(^o^) /


今後のオープンキャンパスを少しご案内・・・

916日()14:00~
合格率全国1位の理由を皆さんに
obmで目指す「精神保健福祉士
について知ろう♥】


923日()14:00~
時代が求める専門職
スクールソーシャルワーカー
学校の現場に
福祉の視点を!!φ(。・ω・。)
ですヽ(^o^)丿

ご予約お待ちしております

オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:9/11(火) By 萱村

8/7(火) 京都嵐山にレクリエーションに行ってきました

7月31日に、医療福祉心理学科の学科レクリエーションがありました。
今回は、京都の嵐山散策です


1年から3年まで各学年の混ざったグループに分かれて、学年同士で交流しながら、散策を楽しみました


夏の嵐山は予想どおりの暑さ・・・
この日の京都の最高気温は35.3度でした


ですが、街は観光客でにぎわっていて、面白いお店がたくさん並んでいました


桂川にかかる渡月橋や、寺院、竹林も、涼しげで(本当にお寺の中は涼しいんです)、風流も感じました


散策の後半は、グループごとに、和菓子作りやオルゴール作り、パワーストーンのブレスレット作りなど、いろいろな体験を楽しみました



パワーストーンのブレスレット作りでは、石をどう組み合わせるのか、みんな悩んでいて、相談しながら、決めていきました


「カラーセラピーの授業を思い出す〜」
とスムーズに石を並べている学生もいました


みんな思い思いの組み合わせでブレスレットが完成
「青春〜!」とみんなで、手で円陣を組んだ写真です


青春してるでしょ?(笑)

一日を通して、普段、あまり話すことのない人と話したり、関わったりしてみて、皆さん楽しんでいました


そして、9月から始まる後期も、また皆で頑張っていこう!と思える一日になったなあと感じました



楽しいイベント盛りだくさん☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:8/7(火) By 星野

7/30(月) 日本学校ソーシャルワーク学会で発表を行いました

みなさん、こんにちは医療福祉心理学科の浜内です

少し前のお話しですが、7月7日〜8日にかけて、日本学校ソーシャルワーク学会の全国大会に参加してきました
この学会には、全国からスクールソーシャルワーカーが集まります。

学会の公式サイトはこちら


この日は、記録的大雨となったあの日・・
会場の愛知県立大学では警報も公共機関の乱れもなく予定通り開催されましたが、
中国地方や四国地方からの参加者や発表者が会場に到着できず、
予定よりも少ない人数での大会となりました。

大会長からも、全国の被害を心配する言葉、またこうした事態にスクールソーシャルワーカーに何ができるのかといった言葉が出ました。

ちなみに大会長の佐々木千里先生は、obmの顧問もして頂いているんですよ。

大会の中では、私も発表をすることになりました

発表演題は
「スクールソーシャルワーカーが初めて配置される学校での成果と課題〜小学校配置でのスクールソーシャルワーク実践の経過〜」
です

初めて発表する学会だったので少し緊張
満員の会場の中、なんとか無事に発表を終えました

obmでスクールソーシャルワーク論をご担当頂いている江木先生のほか、
卒業生、在校生4名も参加し、
「学生がこんなに大勢学会に来るなんて、熱心な学校だ」と、周りから評価いただきました


LGBTの講演では、当事者の方、保護者、仲間などが直接実体験を語っておられ、これも大変勉強になりました

LGBTは、左利きの人やAB型の人と同じくらいの数の人がいるので、スクールソーシャルワーカーもしっかり勉強しておかなければいけません

学会の内容は、3年生でなんとかついていけるレベル。
2年生は、
「専門的過ぎて難しい・・」
「でもこれが分かるようにこれから勉強していきたい
と意気込みを語ってくれました。

まずは自分のレベルとプロのレベルの違いを認識することが大事!
一歩ずつプロに近づいていきましょう



スクールソーシャルワーカー教育認定課程も学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:7/30(月) By 浜内

7/24(火) 医療福祉心理学科不思議なトリックアートの世界


みなさんこんにちは
医療福祉心理学科です

最近暑い日が続きますね
熱中症対策は万全ですか?
お身体には十分気をつけて下さいね

さて、今回の
オープンキャンパスレポート
はこちら

脳は意外と簡単にだまされる?!
錯覚の心理学に迫る体験!!
不思議なトリックアートの世界(゜‐゜*)ノ♡

という事で、今回の授業を担当して
くださったのは浜内先生です

浜内先生
精神保健福祉士の資格はもちろんのこと、
臨床心理士、社会福祉士、保育士など
数多くの資格を取得していらっしゃる
すごい先生なんです


本日のテーマは錯覚
ということで、質問です

このドレスを見てみなさんは何色に見えますか?


青色黒色?それとも違う色に見えますか??
一時期話題になったこのドレス!!
私は青と黒にしか見えないのですが・・・





白色金色に見える方も多いようで(゜.゜)
(私も見てみたい笑)
不思議ですよね

次にこの絵はどちらが長く見えますか??



参加してくださったみなさんは・・



見たことのある方が多く
一斉に両方同じ!!!
と答えてくれましたが
さて本当のところはどうでしょう?(゜゜)笑


はい。みなさんの想像通り両方とも同じ長さです!!笑

しかし、ぱっと見ると下の方が長いように
感じませんか??

こちらの絵はどうでしょう?


真ん中の丸は同じ大きさでしょうか?

これには右の方が大きいとの声も(゜.゜)

さて正解は??




実はこれも同じ大きさなんです!!

このように脳は簡単にだまされてしまいます

女の子は普段メイクをするとき
目が大きく見えるように工夫して
メイクする方も多いと思いますが

目の大きい子が可愛く見えるのは
ベビーシェマ
といって
目が大きい
顔が小さい
    花と目の距離が近い
などの特徴に当てはまっているからなんです

有名なサンリオのキティちゃん
が流行る理由も
この特徴に当てはまっているから
とも言われています(゜゜)

このように見え方は人によって
さまざまです

自分が見えているものだけが
「全て」
ではないんですね




みなさん夢中になって
楽しみながら体験してくれました


さて、夏休みに入り
勉強や遊びに忙しい毎日ではありますが
この夏、オープンキャンパスに行ってみようかな
と考えていた方も多いのでは??

Obmでは夏休みも
さまざまな体験授業付きの
オープンキャンパスを用意して
みなさんと会えるのを楽しみにしています

次回のオープンキャンパスは↓↓

72910:00 or 14:00
言葉を使わなくても良い心理療法
風景構成法
自分の心の状態を知ってみよう♪


8月5 14:00
子ども達を支えるプロフェッショナル特集
ドラマでも注目の児童養護施設でのお仕事とは?


このほかにもたくさんの日程が決まっています
気になった方はこちら←クリック

みなさまのご予約お待ちしております

オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:7/24(火) By 萱村

7/19(木) クラスみんなで認知症サポーターになろう

先日、医療福祉心理学科2年生の教室に介護福祉士の先生をお招きして、「認知症サポーター養成講座の研修を受けました。


この講座の研修を校内で実施して頂くのは今回が初めて。実は提案してくれたのは2年生の在校生なんです

1年生の時に受講した介護初任者研修で「認知症サポーター」のことを知って、「学校にも先生をお招きして、みんなで認知症サポーターになってはどうか」と申し出てきてくれました。
とても素晴らしい意欲ですね

早速学校からコンタクトを取って、今回お越し頂くことになりました。
快く引き受けて下さった講師の先生にも本当に感謝しております
ありがとうございました


「認知症サポーター」には、講義を受けると誰でもなることができます
そのため、小学校や中学校、様々な施設などでも、この講義が取り入れられていて、日本社会の中にも広く認知されている活動の一つなんです

先日も、「認知症サポーターである大阪府の中学生が、街で迷子になっていた認知症の方を警察に案内した」という記事が新聞に載っていました。

このように、認知症の方に対する知識を持つことや自分の持つ意識が変化することにより、多くの認知症の方が安心して暮らせる社会になるとよいですね


ちなみに、受講すると、「認知症サポーター」の目印であるオレンジリングをいただくことができます


とっても似合いますね

この度、ご協力いただいた講師の先生をはじめ、きっかけを作ってくれた学生、本当にありがとうございました

そして、これから認知症サポーターとして活躍してくれるであろう若き認知症サポーターの学生たちにエールを送ります
ファイトー



福祉と心理をいっしょに学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:7/19(木) By 戸井田

 全 249 件 ( 1 / 25 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 25 次のページへ