obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 243 件 ( 1 / 25 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 25 次のページへ

8/7(火) 京都嵐山にレクリエーションに行ってきました

7月31日に、医療福祉心理学科の学科レクリエーションがありました。
今回は、京都の嵐山散策です


1年から3年まで各学年の混ざったグループに分かれて、学年同士で交流しながら、散策を楽しみました


夏の嵐山は予想どおりの暑さ・・・
この日の京都の最高気温は35.3度でした


ですが、街は観光客でにぎわっていて、面白いお店がたくさん並んでいました


桂川にかかる渡月橋や、寺院、竹林も、涼しげで(本当にお寺の中は涼しいんです)、風流も感じました


散策の後半は、グループごとに、和菓子作りやオルゴール作り、パワーストーンのブレスレット作りなど、いろいろな体験を楽しみました



パワーストーンのブレスレット作りでは、石をどう組み合わせるのか、みんな悩んでいて、相談しながら、決めていきました


「カラーセラピーの授業を思い出す〜」
とスムーズに石を並べている学生もいました


みんな思い思いの組み合わせでブレスレットが完成
「青春〜!」とみんなで、手で円陣を組んだ写真です


青春してるでしょ?(笑)

一日を通して、普段、あまり話すことのない人と話したり、関わったりしてみて、皆さん楽しんでいました


そして、9月から始まる後期も、また皆で頑張っていこう!と思える一日になったなあと感じました



楽しいイベント盛りだくさん☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:8/7(火) By 星野

7/30(月) 日本学校ソーシャルワーク学会で発表を行いました

みなさん、こんにちは医療福祉心理学科の浜内です

少し前のお話しですが、7月7日〜8日にかけて、日本学校ソーシャルワーク学会の全国大会に参加してきました
この学会には、全国からスクールソーシャルワーカーが集まります。

学会の公式サイトはこちら


この日は、記録的大雨となったあの日・・
会場の愛知県立大学では警報も公共機関の乱れもなく予定通り開催されましたが、
中国地方や四国地方からの参加者や発表者が会場に到着できず、
予定よりも少ない人数での大会となりました。

大会長からも、全国の被害を心配する言葉、またこうした事態にスクールソーシャルワーカーに何ができるのかといった言葉が出ました。

ちなみに大会長の佐々木千里先生は、obmの顧問もして頂いているんですよ。

大会の中では、私も発表をすることになりました

発表演題は
「スクールソーシャルワーカーが初めて配置される学校での成果と課題〜小学校配置でのスクールソーシャルワーク実践の経過〜」
です

初めて発表する学会だったので少し緊張
満員の会場の中、なんとか無事に発表を終えました

obmでスクールソーシャルワーク論をご担当頂いている江木先生のほか、
卒業生、在校生4名も参加し、
「学生がこんなに大勢学会に来るなんて、熱心な学校だ」と、周りから評価いただきました


LGBTの講演では、当事者の方、保護者、仲間などが直接実体験を語っておられ、これも大変勉強になりました

LGBTは、左利きの人やAB型の人と同じくらいの数の人がいるので、スクールソーシャルワーカーもしっかり勉強しておかなければいけません

学会の内容は、3年生でなんとかついていけるレベル。
2年生は、
「専門的過ぎて難しい・・」
「でもこれが分かるようにこれから勉強していきたい
と意気込みを語ってくれました。

まずは自分のレベルとプロのレベルの違いを認識することが大事!
一歩ずつプロに近づいていきましょう



スクールソーシャルワーカー教育認定課程も学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:7/30(月) By 浜内

7/24(火) 医療福祉心理学科不思議なトリックアートの世界


みなさんこんにちは
医療福祉心理学科です

最近暑い日が続きますね
熱中症対策は万全ですか?
お身体には十分気をつけて下さいね

さて、今回の
オープンキャンパスレポート
はこちら

脳は意外と簡単にだまされる?!
錯覚の心理学に迫る体験!!
不思議なトリックアートの世界(゜‐゜*)ノ♡

という事で、今回の授業を担当して
くださったのは浜内先生です

浜内先生
精神保健福祉士の資格はもちろんのこと、
臨床心理士、社会福祉士、保育士など
数多くの資格を取得していらっしゃる
すごい先生なんです


本日のテーマは錯覚
ということで、質問です

このドレスを見てみなさんは何色に見えますか?


青色黒色?それとも違う色に見えますか??
一時期話題になったこのドレス!!
私は青と黒にしか見えないのですが・・・





白色金色に見える方も多いようで(゜.゜)
(私も見てみたい笑)
不思議ですよね

次にこの絵はどちらが長く見えますか??



参加してくださったみなさんは・・



見たことのある方が多く
一斉に両方同じ!!!
と答えてくれましたが
さて本当のところはどうでしょう?(゜゜)笑


はい。みなさんの想像通り両方とも同じ長さです!!笑

しかし、ぱっと見ると下の方が長いように
感じませんか??

こちらの絵はどうでしょう?


真ん中の丸は同じ大きさでしょうか?

これには右の方が大きいとの声も(゜.゜)

さて正解は??




実はこれも同じ大きさなんです!!

このように脳は簡単にだまされてしまいます

女の子は普段メイクをするとき
目が大きく見えるように工夫して
メイクする方も多いと思いますが

目の大きい子が可愛く見えるのは
ベビーシェマ
といって
目が大きい
顔が小さい
    花と目の距離が近い
などの特徴に当てはまっているからなんです

有名なサンリオのキティちゃん
が流行る理由も
この特徴に当てはまっているから
とも言われています(゜゜)

このように見え方は人によって
さまざまです

自分が見えているものだけが
「全て」
ではないんですね




みなさん夢中になって
楽しみながら体験してくれました


さて、夏休みに入り
勉強や遊びに忙しい毎日ではありますが
この夏、オープンキャンパスに行ってみようかな
と考えていた方も多いのでは??

Obmでは夏休みも
さまざまな体験授業付きの
オープンキャンパスを用意して
みなさんと会えるのを楽しみにしています

次回のオープンキャンパスは↓↓

72910:00 or 14:00
言葉を使わなくても良い心理療法
風景構成法
自分の心の状態を知ってみよう♪


8月5 14:00
子ども達を支えるプロフェッショナル特集
ドラマでも注目の児童養護施設でのお仕事とは?


このほかにもたくさんの日程が決まっています
気になった方はこちら←クリック

みなさまのご予約お待ちしております

オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:7/24(火) By 萱村

7/19(木) クラスみんなで認知症サポーターになろう

先日、医療福祉心理学科2年生の教室に介護福祉士の先生をお招きして、「認知症サポーター養成講座の研修を受けました。


この講座の研修を校内で実施して頂くのは今回が初めて。実は提案してくれたのは2年生の在校生なんです

1年生の時に受講した介護初任者研修で「認知症サポーター」のことを知って、「学校にも先生をお招きして、みんなで認知症サポーターになってはどうか」と申し出てきてくれました。
とても素晴らしい意欲ですね

早速学校からコンタクトを取って、今回お越し頂くことになりました。
快く引き受けて下さった講師の先生にも本当に感謝しております
ありがとうございました


「認知症サポーター」には、講義を受けると誰でもなることができます
そのため、小学校や中学校、様々な施設などでも、この講義が取り入れられていて、日本社会の中にも広く認知されている活動の一つなんです

先日も、「認知症サポーターである大阪府の中学生が、街で迷子になっていた認知症の方を警察に案内した」という記事が新聞に載っていました。

このように、認知症の方に対する知識を持つことや自分の持つ意識が変化することにより、多くの認知症の方が安心して暮らせる社会になるとよいですね


ちなみに、受講すると、「認知症サポーター」の目印であるオレンジリングをいただくことができます


とっても似合いますね

この度、ご協力いただいた講師の先生をはじめ、きっかけを作ってくれた学生、本当にありがとうございました

そして、これから認知症サポーターとして活躍してくれるであろう若き認知症サポーターの学生たちにエールを送ります
ファイトー



福祉と心理をいっしょに学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:7/19(木) By 戸井田

6/28(木) 学年交流で「女子会」&「男子会」開催

みなさんこんにちは。医療福祉心理学科講師の長田です

医療福祉心理学科では、学年間の交流授業を設けて、先輩と後輩のつながりができるよう、取り組んでいます。

先日行ったのは3年生と1年生による『男子会・女子会』

男子と女子で2クラスに分かれ、
趣味、好きな食べ物やお店、実習、恋愛など、思い思いの話をしていました


毎年行っていることではありますが、
今年初めて「女子会」の方に入らせてもらいました。
すると、改めて男子と女子の社交性の違いがあることに驚きました

医療福祉心理学科は割合として女性の方が多く、
7人ほどのグループを作って、時間を区切りながら
グループメンバーを入れ替えていきます

つまり、それぞれが色んな人と話すことになるのですが、どのグループになっても笑い声が絶えず、となりのグループの声が聞こえづらくなるくらいの音量になっていました


「男子会」はそうはいきません
ボソボソと話しながら、ゆっくりゆったりとした時間が流れていきます
「あっちの部屋では一体何を話しているんだろう?」という声が上がるくらい、差がありました。
それはそれで楽しいんですけどね

このような明らかな違いがあるんですから、学年を越えて男同士・女同士のつながりができていくと、悩みを相談しやすくなったり、一緒に遊びに出かけたりなど、学生生活をより楽しく過ごせるようになりますよね

たくさんつながりを作って、学生生活をもっと充実させていきましょう




クラスのつながりも先輩後輩のつながりもつくれる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/28(木) By 長田

6/24(日) 医療福祉心理学科!!


みなさんこんにちは

医療福祉心理学科です

雨の日も続いて気温も下がったり上がったりと
体調を崩しやすい時期ではありますが、いかがお過ごしでしょうか??

さて、今回は617日()
オープンキャンパスレポートをお届けします

今回の体験授業のテーマはこちら

ニュースでよく見る社会問題(*_*)
「薬物依存」の問題とその心の闇に迫る!! です

今回の授業を担当してくださったのは
的場先生です



的場先生臨床心理士の資格を取得されており、
実際に刑務所で勤務されているほか、obmでの授業も担当してくださっている
すごい先生なんです


近ニュースでよく「〇〇さんが薬物使用の疑いで逮捕されました
などと聞くことが増えてきましたよね。

みなさんは「薬物依存症者」に対してどんな人だという
イメージを持っていますか??
→「薬物を止められない意志の弱い人
→「やくざや不良などまじめに生活しておらず、
人に迷惑をかける怖い人

といったイメージでしょうか??

参加してくれた学生さんは


ストレスの対処法が他にないから薬物に依存してしまう
それが無いと生きていけない状態になってしまっているから」と
答えてくれました
人によって考え方は様々です(゜-゜)

また、依存症って結構耳にしますよね(゜゜)
買い物依存症アルコール依存症タバコ依存症
ゲーム依存症携帯依存症など
依存している人は案外身近にいるかもしれません

回の「薬物依存症」は病気であり
精神障害(心の病)の一つとして扱われます


さて、ここで問題です
Aさんは非常に優秀な会社員です。しかし、かつて一度
会社ですごく咳がでたときに市販の薬をのんで以来、
咳の有無に関わらず毎日咳止め薬を飲むようになってしまいました。
さらに市販の薬が手元に無い場合には会社を休むようにもなりました。
これは依存してるのでしょうか?



さて、キーワード「咳止め薬」です



それでは答えです!!
は、、、咳止め薬には、麻薬に似た成分が入っていて
大量に摂取すると危険
だという事を皆さんは知っていましたか?

なのでAさんは気付かぬうちに依存していたのですね。。
(怖い・・・)

脳が必要だと感じてしまっているから依存症は治らないんです。

また、「幼少期から飽きっぽく衝動的な性格
親の育児放棄や不安定な家庭環境
薬物を入手しやすい学校環境
貧困
などの子どもは薬物依存に陥りやすいと
海外の研究では述べられています

このような人たちは、人に迷惑をかけないのであれば
薬物をやってもかまわない・人が助けてくれないのなら
物質(薬物)が自分のことを救ってくれる
と思いがちなんですよね。。。

物に依存してしまう人の傾向
単純に意志の問題や根性の問題ではなく
無意識のうちに、自ら捉える困難な苦痛を一時的に緩和するために
役立つ物質を選択し、結果、依存症に陥るのです

ですが、回復といった救いの手がきちんとあり、
主に専門の病院、リハビリテーション、
カウンセリングルーム、
自助グループなど
に通うことで健全な社会生活を営めるようになっていきます

中でも自助グループが一番大事になってくるそうです
ここは他者のひとの意見を聞いたり意見交換するところで
それぞれが回復に向かっていけるようにする場所だそうです

人の闇に耳を傾け、闇について向き合うことが必要
なんですね

参加してくれた子も楽しみながら体験に参加してくれて
とっても濃い時間になりました

このようにオープンキャンパスでは
実際に授業を体験できるほか、学校の雰囲気を知ることが
出来るので自分に合っているかの確認が出来ますよ


Obmでは61より、AOが始まりましたよ〜
募集定員に達した場合、早期締切になりますのでみなさまお早めに

次回のオープンキャンパスは・・・

30() 14:00~
~脳は意外と簡単にだまされる!錯覚の心理学に迫る体験♪~
*不思議なトリックアートの世界*
                          です(^^)
みなさんのご予約お待ちしております(^^)/~~~



オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!



DATE:6/24(日) By 萱村

6/20(水) 1人暮らしもこれで安心❤3年生がイベント企画

みなさん、こんにちは医療福祉心理学科の浜内です

今年の医療福祉心理学科の1年生は、遠方から来てくれた子が多く、一人暮らしをしている学生もたくさんいます

初めての一人暮らしは最初は楽しいものですが、友達も遠くにいて、休みの日にはちょっぴり寂しい思いをしてしまうときもありますよね

そんな話を聞きつけた3年生が
みんなでフットサルをして仲良くなったら寂しくないだろうと企画し、心理学科や自分の友達に声をかけてくれました


その結果、心理学科1年生から3年生までの男女、そのお友達もやってきて、総勢30名以上が集まるイベントになりました


当日はとってもいいお天気


みんなの爽やかな笑顔がきらりと光るすてきな日になりました

撮影係の女の子チームもいい写真撮ってくれてます


1年生の女の子で、サッカー部だった子は、ダントツで上手かったようで、3年生の女の子が黄色い声をあげていました


3年生の男子は次々と足をつってしまう・・と情けないことになっていたようですが・・・


フットサルが終わった後も、缶けりや人狼をしたり、銭湯に行ったりと、みんな仲良く存分に楽しんだようです

ずっと笑いっぱなしだったくらい楽しかったようで
「次は野球!」とすでに企画があがっているそうですよ

また新しいメンバーも参加してほしいなと思っています。


新しい友だちや知り合いの先輩も増えて、これで一人暮らしの学生も安心ですね





楽しいイベントもりだくさん☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:6/20(水) By 浜内

6/19(火) 医療福祉心理学科聞き上手になるポイントを学ぼう


みなさんこんにちは
医療福祉心理学科です


6月に入り、梅雨の時期がやってきましたね
じめじめした日も続きますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?


さて、今回は610日()
に行われたオープンキャンパスについてご紹介します

今回の体験授業はこちら♪♫♪

カウンセリングの第一歩!
普段でも使える"聞き上手になるポイント"を学ぼう♪
                    です(^^)/

今回の授業を担当してくださったのは
原口先生です



原口先生は、社会福祉士・精神保健福祉士
資格を取得されているほか、
Obmでは精神保健福祉士の資格合格のための
アフターフォロー講座の担当もしてくださっている
すごい先生なんです

なさんは人の相談事を聴くことってよくありますか?
その時に上手に話を聴くことはできていますか?

傾聴とは、本人の気持ちを尊重し耳を傾けること
しっかり寄り添って話を聴くことで、話し手に「よく聴いてもらえた」
と感じてもらうことが大切です

傾聴のポイントとしては、
うなずき→つらい話・苦しい話など深刻な話の時ほど
    うなずくときは深く・ゆっくりと…

あいづち→対面している場合ではなく電話だと顔が見えないので
    あいづちの頻度を多めにするなど工夫しましょう…

アイコンタクト→優しいまなざしで話を聴くようにしましょう…

繰り返し→話し手の使った言葉を忠実に「オウム返し」することで
話し手は自分の言っていることを確認することができます…
(話し手の心の感情を言葉に変えてもらうことが大事♪
なので、自分も発することで理解できるようになります^^/
『心の鏡』になってあげることが重要なんですね)

沈黙→対面の場合だと沈黙を活用することも有効です
沈黙は話し手が自分の心の深い部分を必死になって
探っている状況であるとも考えましょう…

               など、さまざまあります

また、先生は共感受容も必要だと仰っていました

共感とは、話し手の抱いている感情を聴き手があたかも自分が
感じているかのように受け止め、さらに冷静に自分と他者の境界線を
もって受け止めている状態
のことです

受容とは、話し手の気持ちや感情を受け止め、話し手をあるがままに
受け入れること。それは話し手の存在と行為を分け、存在そのものを
受け止めること
になります


しかしこの2つを実践することは難しくもありますよね…

人の価値観は様々です
例えば、「愛・お金・健康・勇気・名誉」の中で
どれが一番大切??
なんて質問をしても
同じ答えを選んでも理由は人それぞれですし

なので人の意見に共感できる時もあれば
できない時ももちろんありますよね

ですが、
話し手にしっかりと寄り添い、じっくりと話をきくためには
これらのことが必要なんです

今日は高校で看護のコースに所属している学生さんも
来てくれましたが、その際
学校で習っているより分かりやすい〜〜(゜゜)!!
と仰っていました

「国家資格の取得が目指せる」という観点で
看護分野と迷ってobmにきてくださる方も多いです
相談してくれた方の思っていることや考えを丁寧に引き出して
適切に支援していける「対人援助職」ならではのお仕事の魅力ですよね



今日の体験授業もあっという間に終了


ープンキャンパスでは
このように授業を体験できたり
学校の雰囲気も見ることが出来る
ので
自分に合っているかの確認が出来ますよ

 次回は・・・
617日() 10:00
(*_*)
!!
                            です

みなさまのご予約お待ちしています

Obmでは61より、AOが始まりましたよ〜
募集定員に達した場合、早期締切になりますのでみなさまお早めに



オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:6/19(火) By 萱村

6/5(火) 医療福祉心理学科で自分の性格傾向を見つめてみよう


なさんこんにちは(^^)

5月ももう終わろうとしていますね
早いものです(笑)

さて、今回は527日()
オープンキャンパスレポートをお届けします


今回のオープンキャンパスはこちら⇓⇓

で自分の性格傾向を見つめてみよう
                              です(^^)v

今回の授業を担当してくださったのは
浜内先生です


浜内先生は、臨床心理士精神保健福祉士
社会福祉士保育士などの
多くの資格を取得されているほか、
医療福祉心理学科の主任講師でもある、すごい先生なんです


なさんは自分の事ってどのくらい知っていますか?

どういう時に気持ちの面でしんどくなるのか。
また、それに対するストレスの解消法などは知っていますか?(゜゜)

の心は目には見えないので、"けがをした"などの
身体的な面よりも分かりにくいですよね
その上、人によってしんどさへの対処法もそれぞれ異なります( ..)φ
(スポーツをする友達に話す音楽を聞く などなど

こで、心理検査を行うことによって自分を知ることで
自分自身のしんどさや、それを改善する対処法を知ることが出来たりもします

いくつもある心理検査の中から今回はエゴグラムを体験しました

ゴグラムは心理テストの一つで、分の性格や考え方のタイプ
おおまかに把握することができます
また、棒グラフなどにして視覚的に理解することもできます
(ただ、正常・異常などを判断するものではありません!!



間には5つの部分の「自我状態」があります
(思考・感情・行動などのパターン)
ゴグラムでは、人の性格を5つの心の領域に分けて分析しています(゜-゜)

今回は50問ほどの質問に「はい」か「いいえ」
または「両方」のどれかで回答していきます
(正確性を高めるためにも「はい」か「いいえ」
のどちらかで答えた方が良いようです)




Q.事もやりだしたら最後までやらないと気がすみませんか?
Q.なたは思いやりがあるほうだと思いますか?

など5項目にわけて各10問ずつ質問がありました
「はい」は2点、「いいえ」は0点、「両方」は1点
項目ごとに点数も出します

5つの項目はCP・NP・A・FC・ACに分けられていて
中でも一番高い点数のところが自身に近いタイプであると分析されます

になるそのタイプとは・・・
CPが高い→リーダーシップを発揮するタイプ
NPが高い→世話好きで思いやりが強いタイプ
Aが高い→冷静で冷たいタイプ
FCが高い→好奇心が強め・自己中心的なタイプ
ACが高い→協調性があるタイプ
                に分けられます



エゴグラムの結果を聞き、
当たってる〜!!の声も多く聞こえてきました

自分の事を改めて考えてみる機会ってあまりないので
みんなには好評でした

今日の体験授業も楽しくてあっという間に終了(^^)

また、Obmでは心理検査の外部受託を行っています
実際の授業でも「心理検査」はありますがそれ以外でも
心理士である先生方が実際にクライアントとやりとり
しているところを希望する在校生がいれば
実際にその様子を見学することも出来ます

これはなかなか他校では無いので
とっても魅力的ですよね!!

ープンキャンパスでは
このように授業を体験できたり
学校の雰囲気も見ることが出来るので
自分に合っているかの確認が出来ますよ

610日()には
10:00
14:00

カウンセリングの第一歩!
普段でも使える"聞き上手になるポイント"を学ぼう(゜-゜*)(。。*)

オープンキャンパスも開催しています

みなさまのご予約お待ちしております

オープンキャンパス予約こちら
パソコン携帯で簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

メールで相談したい方
info@obm.ac.jp
※メール本文にお名前・連絡先を必ず書いてくださいね。

オープンキャンパス参加特典

交通費補助プレゼント【※全学年対象】
はじめて来校された方限定!図書カード(当校規定分でお渡しします!

学生マンション 無料宿泊体験【※全学年対象】
遠方から来られる方にはオススメです
保護者の方や、お友達との宿泊もOK
予約制なので、ご利用日の1週間以上余裕を持ってご連絡ください!

高校年生からの来校で
最大60万円の学費減免を獲得するチャンス!

プレ特待生試験【※2年生対象】
合格すれば5万円学費減免を獲得できるチャンス!
※入学を強制するものではありません。
権利として持っておくことができます
  
スタンプラリー【※2年生対象】
2年生の間に4回来校いただくと
さらに5万円学費減免を獲得できます!
  
特待生試験【※3年生対象】
最大50万円学費減免を獲得できるチャンス!


DATE:6/5(火) By 萱村

5/28(月) ホンモノの心理検査を見学できるobmの「陪席」体験

5月も下旬になり、日差しが強く感じられる日も増えてきましたね

今回は、obmで実施している心理検査の陪席(ばいせき)体験について、お伝えします


医療福祉心理学科の授業には、2年生と3年生が受講できる「心理検査法」という授業があります。

そこでは、知能検査や発達検査、人格検査など、さまざまな心理検査について知ることができ、実際に検査道具にふれながら、自分で検査を体験して実習形式で学ぶことができます

さらに!

実習したことをもっと深めるために、その授業を受講した学生は、obmの講師で学生相談カウンセラーも務めて頂いている臨床心理士の先生が、実際に心理検査をしている場面を見学することができるのです

まさに、百聞は一見にしかず
これは、専門学校の中でもobmならではの貴重な学習体験です

今日は実際に心理検査の場面に入る前の事前の打合せにおじゃましてきました


検査道具をさわりながら、どんな心理検査を実施するのか、授業で学んだことの復習や、検査の結果から何をよみとるのかなどを、打ち合わせしていきます


授業の中で一度は体験しているので「前に見たことあります〜」など思い出しながら、見学の準備をしていきます。

陪席させて頂くときの座席の位置や姿勢など、わからないことを一つ一つ確認して、しっかりメモも取っていましたよ


こうして打合せは無事完了!
有意義な体験になるようにがんばりましょう


後日、心理検査場面に陪席して、その後には振り返り学習もあります。

学生はこうした学習体験を積み重ねながら、対人援助の技術を一つ一つ身につけていきます
心理検査に関心のある方は、ぜひぜひobmに話を聞きに来てみてくださいね〜



心理検査やカウンセリングも学べる☆
obmの医療福祉心理学科
ぜひオープンキャンパスにも参加してみてください!!



オープンキャンパスお申込み

パソコン・携帯で簡単予約

お手軽に電話で申込み
0120-68-3125

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数


DATE:5/28(月) By 広報 今村

 全 243 件 ( 1 / 25 )  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |~ 25 次のページへ