obmブログ | 大阪バイオメディカル専門学校
 全 1 件 ( 1 / 1 )  1 |

12/15(日) バイオ病理の体験授業〜薄切と包埋〜


こんにちは!

大阪バイオメディカル専門学校
入試広報部 大塚です

今回の名言
【報酬への期待を行為のバネとする人々の一人になるな】
ベートーヴェン


そして12/15(日)は
バイオのオープンキャンパス
【病理分野の達人!?組織標本作り】です
医薬品の安全性を確かめる際に必要な技術です
この分野は職人気質な方が向いているかもしれません

今回は病理の実験で3種類の体験をして頂きました

【包埋(ほうまい)】
パラフィンという上質な蝋(ろうそくのろう)を高い温度で液体にし
標本となる組織にパラフィンを入れ
ゆっくりと冷やします

そうするとパラフィンが固まっていき
組織を包んだまま・・固まっていくのです

【ミクロトーム】
先ほど包埋した組織をミクロトームで薄〜〜〜く
切ります

どれぐらい薄く切るかというと・・・
髪の毛より薄く切ります
マイクロメートルという単位で
体験授業でも2〜6マイクロの薄さにチャレンジして頂きました

【クライオスタット

ミクロトームの作業に似ていますが
コチラは凍結切片を作成できます
手術の間や早い時間で組織標本を作るのに向いています

調べたい組織を特殊な液体と一緒に凍らせ切りやすい状態にして
中のカッターで薄くスライスします
コチラもミクロトームの同じように技術がとても必要です


今回は上記の3つを使って実験をして頂きました
かなり細かい作業ですが実際にやってみるとスゴイ楽しいです

時間を忘れて
さらに上手く切れないかチャレンジしたくなります

この体験をした高校生の皆さんの中でも
入学する前にこの【病理】という分野に進みたいという
気持ちが固まる方もいるぐらい
魅力的な分野です

ぜひ皆さんも一度やってみては?

オープンキャンパスへの
ご予約はホームページでご予約頂くか

ブログ下部に記載してある
LINE公式アカウントに友達登録して頂き
【1】フルネーム
【2】学校名
【3】学年
【4】行きたいオープンキャンパスの日程
【5】大塚さんのブログ見ました!とコメント下さい!

進路に動く時期になりましたのでぜひお友達や保護者様と一緒にお越し下さい

生きるを支えるプロになる!

医薬品・細胞培養・再生医療・遺伝子・化粧品・食品・環境など、ライフサイエンスのあらゆる分野で活躍するバイオ技術者を育てるobmのバイオ学科

obmのバイオ学科・バイオ技術学科
では自分の興味のある分野、進学する目的に合わせてコースを選択することができます

学校学科説明会は全ての日程についているので
学校・学費・コースのことなど
大阪バイオメディカル専門学校について
しっかり知っていただくことができるので
安心して何でも質問してくださいね

パソコン・スマホで簡単予約
オープンキャンパスお申し込みページ

 

お手軽に電話で申込み

0120-68-3125

 

LINEでのお問い合わせも大歓迎
友だち登録してトーク画面で話しかけてね
友だち追加数

オープンキャンパスは毎週末開催中

DATE:12/15(日) By 大塚

 全 1 件 ( 1 / 1 )  1 |